2009年12月02日

仙台駅前にオープン!「マリネルバーガー」


揚げかまバーガー専門店「マリネルバーガー」が
30日に正式オープンしたので、さっそく行ってきました!

最近、新聞各紙でも取り上げられていますので
気になっている人は多いんじゃないでしょうか?

◎関連記事(仙台経済新聞より)
 http://sendai.keizai.biz/headline/581/


このお店は、塩釜の蒲鉾メーカー「阿部善」さんが
新事業として始めるお店です。

阿部善さんは、東京で蒲鉾をメインにした居酒屋を
展開するなどおもしろい取り組みをされています。
(ぜひ仙台にも出してほしいですよね~)

◎アベゼンシステムズ(ゑ~もん)
 http://www.abezen.com/


さぁ、肝心のお店は、名掛丁のアーケードの中、
以前、ロマンドロールが入っていたところにあります。



お店の外観はこんなカンジです。


お店の中は、注文カウンターのみで
奥に少しだけスタンディングのイートスペースがあります。



女性の店員さんたちが元気に接客されていましたね☆


メニューは↓なカンジです。



メインの揚げかまバーガーが5種類あります。
その他、サイドメニューに、ドリンク。


注文したら、オープン記念だからなのか、



「ちょいかま」を一つサービスしてくれました(^^
揚げかまをスティック状にしたようなものですね。


中には、タコとかが入っています。



これは、気軽な食べ歩きフードとしていいですね。
これだけ買って食べるのもアリだと思います。


さて、ではいよいよバーガーの方に。



こちらが袋。白地にオレンジのシンプルなロゴです。


とりあえず二つ買ってみました。



スタンダードの「プレーン」と、カツ風の「蒲フリット」です。


まずプレーンから。



細い千切り大根が入っているのが
普通のハンバーガーと違うところでしょうか。


とりあえず、ひとくちパクリ☆



千切りニンジンも入ってましたね。
マヨネーズソースがかかっています。

揚げかまには、タマネギ、ニンジンが入っていて
フワリとした食感でしつこくないヘルシーな味ですね。


ちなみに揚げかまには、焼き目を入れています。



うん、美味しかったです。一気に食べちゃいました。


さて、もう一つの、蒲フリットへ。



外観はこんなカンジ。


中には千切りキャベツがはさまっています。



こちらも、ひとくちパクリ!



カリっとした食感が存在感あっていいですね。
こっちはこっちで好きですね。



衣は少し粗めにしているようです。


二つあっという間に完食してしまいました(^^

これならそんなにカロリー高くないので
きちんとした食事の時以外でも、ちょっとだけ
お腹が空いたときなどにいいかもしれませんね。

今度は他の種類も食べて見たいと思います。
あと、豆腐ナゲットも気になりますね。

今後どういう展開をしていくのか楽しみです。
蒲鉾メーカーの新しい取り組みなので、
長く続くよう、ぜひがんばってほしいですね!!


他にも来店レポがあるので、見てみてください。

◎来店レポ(S-style編集部ブログより)
 http://www.pressart.co.jp/s-style/staff/?p=2367


そうそう、お店の人がブログも始めたそうです。
(昨日一日数千ページビューをたたき出してましたね ^^;)

◎マリネル大王のブログ
 http://abezen.da-te.jp/


しかも、おもしろいのが、通常お店ブログはひとつなのに
店長以外に、お店で働く女の子のブログもあるということ。

◎マリネルバーガー☆お嬢のブログ
 http://marin0804.da-te.jp/

むしろ、こっちの方が始まったのが早いそうです。
(店長に恋の相談をした、とか、書いてます ^^)

こっちでの情報発信・コミュニケーションも興味深いですね。
ぜひコンスタントに更新していってほしいです。


ということで、仙台で注目のマリネルバーガー。
一度お試しあれです☆


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:41Comments(0)仙台市(中心部)

2009年11月27日

仙台せり鍋始めました!「蔵の庄」


昨夜は、仙台駅前の「蔵の庄」さんで宴会!

◎蔵の庄(ぐるなび)
 http://r.gnavi.co.jp/t021209/

◎以前行ったときの過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e138982.html


駅からすぐの立地で、生きのいい店員さんがいて、
生きのいい地物の料理・地酒をリーズナブルに
楽しめるお店ですね。


そして、昨日のお目当てはなんといってもこれ!



そうです、仙台せり鍋!!


蔵の庄さんは、おおみ矢さんと同じ系列店なので
以前食べたのと同様に名取・三浦さんのせりなんです。

◎おおみ矢のせりしゃぶしゃぶ(過去記事)
 http://yamada.da-te.jp/e249288.html

◎サンワレストランクリエイツ
 http://www.sanwarc.co.jp/


蔵の庄さんでは、なんと飲み放題4000円コースで
このせり鍋が食べれちゃいます☆



そう、この丁寧に洗った長い根っこがあるのが特徴。
手間がかかるけど、ここが一番美味しいんです!!

しかも、根っこはすぐ黒くなってしまうらしく
昨日食べたのは、昨日当日かその前日にとってきた
新鮮なせりなんだそうです。


その貴重なせりを鶏肉とともに、しゃぶ、しゃぶ☆



ん~、美味しい!(*^^*)

これはぜひ仙台・宮城の定番として県内外に
どんどん発信していってほしいですね。


ということで、
昨日も非常に楽しく美味しく飲ませてもらいました☆



でも、だいぶ乱戦な飲み会でしたけどね(^^;


  


Posted by やまだ@宮城 at 07:20Comments(4)仙台市(中心部)

2009年11月23日

「めん工房 坦々」でフードアクション!


先週金曜日の「仙台味噌でアクション」のあと、
「なんか味噌ラーメン食べたいね」ということで
畠山さんと一緒にラーメン屋さんへ。

行ったのは、大町にある「坦々」さん。
気になる居酒屋「ニコル」さんの横にあるお店です。

◎めん工房 坦々(食べログ)
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003668/

以前一度行ったことがあり、その時の様子は↓をどうぞ。
http://yamada.da-te.jp/e161374.html

こちらのお店は坦々麺で有名で
なんと「りらく」の表紙も飾ったことのあるお店です。


今回は、初志貫徹で辛みそラーメンを注文し
お腹も空いてたので、餃子とシュウマイも注文☆



餃子は、肉汁がジュワーで激うま!!!
親方の焼き方が上手いんでしょうね~、これは。
ラーメン屋さんで食べたことのある餃子の中でもピカ一です!


そして、シュウマイはこちら。



んん~、、、これもプリプリしてて美味いです。。。
いずれもビールによく合うおかずですね。


最後に、辛みそラーメンはこちら。



間違いのない美味しさです。
ここのお店は何を食べても美味いっ!!


ところで、これもフードアクションだ!と
このラーメンは仙台味噌だろうかと、
親方に尋ねてみたところ、

「唐辛子味噌を合わせたいから白味噌です」

との回答。。。
残念ですが、これはこれでマーケティングですね(^^;


でも、その質問のおかげでしばらく親方と
色んな会話をすることができました。

こちらの親方は、他のお店をやられていたんですが
坦々麺に恋焦がれて、坦々麺をやりたいがために
新しいお店としてこちらをオープンしたのだそうです。

その他、四川系の料理には自信があるとのこと、
麻婆豆腐など一品料理も数多く合ったので
これはまた一度ゆっくり来てみないとですね。


そして、もうひとつおもしろかったのが
親方がマジシャンの顔も持っているということ!

たまに他のマジシャンのお仲間とステージを
したり、営業で宴会に登場したりしてるそうです。

そんな話で盛り上がってたら、実際に簡単な
マジックを披露してくれました☆
(シンプルだけどかなり驚くマジック)

最後はタネまで教えてくれて、何か得した気分(^^


味はもちろんですが、親方の魅力が分かって、
またぜひ来てみようと強く思いました。

やっぱりこのコミュニケーションが肝ですよね!
そういう意味では、仙台味噌は?で質問するのも
お店の人とのコミュニケーションづくりに良いかも
しれませんね!!

ぜひみなさんもやってみてください♪

  


Posted by やまだ@宮城 at 09:44Comments(0)仙台市(中心部)

2009年11月11日

五橋・周平の3号店プレオープン!


五橋の人気居酒屋「周平」さん。
http://www.shu-hei.com/

その周平さんが五橋の1、2号店に続き、
3号店を、なんと仙台駅東口にオープンします!

オープン日は今週の13日(金)なのですが
昨日は、プレオープンということでお呼ばれし
津田くん、蜂屋さん、畠山さんとともに行ってきました。


お店の場所は、代々木ゼミの裏です。



中の様子を撮るの忘れてしまいましたが
4人・6人のテーブル席があり、
カウンターで8~10席くらいかな。

プレということで、一部メニューだけいただきましたが
静岡おでんや、宮崎の名物ギョロッケ(!)など
これまでの周平にはないメニューもたくさんありそうです。
(ギョロッケは、かなりオススメ!!)


そして、その中でも、お店の目玉メニューはこれっ!!



三陸おさかな倶楽部の石巻直送・穴子焼き!

いやー、これはホントに美味しかったぁ。
身はふっくら甘くて、皮目の焼き具合も最高です☆
行ったら、絶対外せないメニューですね。

昨日は食べれなかったのですが、どうやら、
蜂屋さんとコラボしたジャンボ餃子も出るそうです。
これもまた楽しみですね☆


あと、飲み物でも、オリジナルメニューが!



これが、アラレちゃんです!(^^;

上にあられが乗った緑茶割り?!
玄米茶割りみたいなイメージでしょうか。

中に緑茶パックが入っていて
これを箸でガシガシやると、緑茶が染み出て
また味わいが全然変わってきます。

これもぜひ飲んでみてほしいですね!


てなカンジで、周平3号店も
元気に楽しく美味しいお店になりそうです。



店主・周平さんに会いにぜひお店に行ってみてくださいね!


  


Posted by やまだ@宮城 at 07:09Comments(4)仙台市(中心部)

2009年11月05日

地酒と地料理「太左ェ門」


昨日は、小規模の飲み会で、国分町の「太左ェ門」へ。



◎地酒地料理「太左ェ門」
 http://www.syokuyuraku.com/omise/tazaemon/index.htm

宮城県の地産地消推進店にも登録されています。
さすが「地酒地料理」と銘打つだけあって地の物が多数。
僕は初めて行ったのですが、なかなか良いお店でしたね。


昨日は3500円飲み放題コースでしたが
飲み物も宮城の地酒が数種類飲み放題でした。
(しかも、全部純米酒!)



刺盛りのマグロは、なんと、ひがしもの!
それに、金華サバに、マダイに、マダコ。豪華です☆


サラダは、



柿のサラダ。これは珍しいですね。


そして、驚いたのが、これ!



赤皿貝ときのこの鍋。

赤皿貝をお店で見たのは初めてでした。
こちらは石巻産とのこと。


あとは、大皿料理として、



まめあじの揚げ物などがバーンと盛られてましたね。


これに、最後、雑炊付きで終了。
宮城の純米酒飲み放題を考えると、かなりオトク。

リーズナブルに地酒地料理が楽しめるお店ですね。
ここはけっこうオススメできますよ(^^

国分町は、意外とレパートリー少なかったので
良いお店を知れて良かったです☆




  


Posted by やまだ@宮城 at 06:29Comments(0)仙台市(中心部)

2009年10月31日

「おおみ矢」のセリしゃぶしゃぶ


昨日は、畠山さんのお師匠さんが仙台に来ており
飲み会に一緒に混ぜていただきました!

昨夜のお店は、稲荷小路の「おおみ矢」さん。



◎おおみ矢(ぐるなび)
 http://r.gnavi.co.jp/t021226/

前から行ってみたいとは思っていたので
ついでに行けて、これまた良い機会でした。


おおみ矢さんは、宮城の酒・食材にもこだわっており、



そとにも、「宮城の食材が楽しめる店!!」の文字が。
ストレートで分かりやすくていいですね☆


昨日は色々と食べまして、全部美味しかったんですけど、
その中でも特筆すべきものがこれ!!



名取の農家・三浦さんが作ったセリのしゃぶしゃぶ鍋です!

見てください!根っこまでしっかりと付いてます。
他のお店でセリ鍋といっても、普通はここまでできません。

※このセリの美味しさに関する裏話は↓
 http://blog.livedoor.jp/srcblog/archives/51263517.html


そして、そのセリを鴨でダシをとったお鍋で、しゃぶ、しゃぶ♪



うんまーい!!!これは驚きの美味しさですね☆

セリだけでこれだけ旨いとは!
鴨のダシがまたセリにいいカンジに絡みますっ(><)b

畠山さんのお師匠さんもその美味しさに驚いてました。
セリ鍋は、仙台・宮城の名物になりそうですよね。


さて、最後にお鍋に残った美味しいおダシに
うどんを入れてもらいました。



いやぁ、これまた美味しそう!!
うどんを卵でとじるのは初めてみました。

うーん、この流れは完璧ですね☆
(これが、うーめんだったらなお良かったですが ^^;)


おおみ矢さん、宮城の地酒もそろっていて美味しかったです。
外からお客さんが来たときなどに良さそうですよ。


  


Posted by やまだ@宮城 at 17:15Comments(2)仙台市(中心部)

2009年09月09日

ル・シエル クレムのランチ!


昨日は、午前午後と外で仙台の街中でお仕事。

お昼は、ちょうど通り道だったので、
ル・シエル クレムでランチをすることにしました。


ル・シエル クレムは、最近のお気に入り店で
ほぼ毎朝7時過ぎに行き、おむすびセットを食べてます(^^

◎ル・シエル クレムの過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e195990.html


僕はまだ朝にしか行ったことがなかったのですが
「お昼のランチもいいですよ~☆」と店員さんにオススメを
されていたので、一度来たいと思ってたんです。

◎ル・シエル クレム(朝・昼のメニューなど)
 http://www.l-creme.com/f1.html

お昼は、トロぷるオムライスや、特製スパイスのカレー、
生パスタ、ベジタブルデニッシュなど各種メニューが
揃っています。


昨日はとりあえず、ガラムマサラ(チキンカレー)を注文。



器がまた雰囲気が合ってよいですね~。

42種類のスパイスが入った辛口カレーです。
かなり辛くなってますが、コク・深みがあるので
美味しく食べれました。

生クリーム(?)がついてくるので、それを途中途中で
まぜながら食べると、少し味に変化が出てグー!(^^)b


お昼もなかなか良かったですよ。
今度は、オムライスかパスタを食べてみようと思います。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:27Comments(0)仙台市(中心部)

2009年08月05日

七夕前夜祭は、「○たけ」へ!


昨夜はファイブリッジ定例ミーティングの前に
畠山さんから呼び出しがあり、大町の「○たけ」さんへ。。。
(ただ単に軽く一杯ということだけだったんですが、、、^^;)

◎「○たけ」の過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e174263.html

そうそう、検索してて気づいたのですが、
○たけさんのHPが新しくできてましたね。

◎「○たけ(まるたけ)」HP
 http://www.w-marutake.com/


また、その他の変化としては、
夏の時期は、お店の戸をすべて開放して
フルオープン状態で営業してました。



こういうの好きですねー。
外の人が歩くのが見えるのがステキです☆
(外から見られるのがイヤだという人もいるそうですが)


ちなみに今日(5日)は、七夕前夜祭の花火大会。
大町周辺はたくさんの人が通るので、○たけさんも
お店の軒先でお酒&料理の販売をするそうです。


※今日出す予定の煮込みを試しに食べさせてもらいました(^^

伊達政宗麦酒(生)と、牛すじ煮込み、枝豆、棒きゅうり
などなど、魅力的なものが揃ってますので
もし花火に行く人はぜひ立ち寄ってみてくださいね!!

画像を撮り忘れましたが、棒きゅうりなんかは
包丁で切り込みが入っていて実におもしろいカンジですよ。

僕も立ち寄ってみたいと思いますっ。


あ、それから、西公園では、三陸おさかな倶楽部の津田くんが
餃子の蜂屋さんと、森民酒造の森社長とともに出店をしている
そうなので、こちらも合わせて行って見てください☆

  


Posted by やまだ@宮城 at 06:31Comments(0)仙台市(中心部)

2009年05月27日

ミーティング前の腹ごしらえ「丸富」


最近、ファイブブリッジでのミーティング前に
ちょくちょく使っているお店がこちら。



立ち食いそばの「丸富」さんです。

サンモール一番町アーケードの中。
壱弐参(いろは)横丁の入り口脇にあるお店です。

昔からあるので、知ってる人多いですよね?


昨日も21時からミーティングだったので
その直前に駆け込み、軽く腹ごしらえ。



店内は↑なカンジで、昔ながらの風情があります。


そば・うどん各種のほか、おにぎりや、カレー、
丼なんかもメニューとして揃っています。



昨日は、かしわそば(430円)に、高菜おにぎり(130円)を注文。
これで560円。非常にサイフにも優しいですね☆

しかも、なんといっても、その速さが魅力。
頼んで30秒くらいで出てきますっ。


いやぁ、時間かけずにお腹を満たしたいときは最適ですね。
味もなかなか美味しいので、満足度は高いですよ。

しかも、こちらのお店はなんと24時間営業!
あのおじちゃんがいつ交代してるのか、気になります。。。


そば以外のカレーとかはまだ頼んだことがないので
今度挑戦してみようと思いますっ!

  


Posted by やまだ@宮城 at 06:19Comments(0)仙台市(中心部)

2009年05月14日

大町にオープン!居酒屋「○たけ」


つい先日、大町にオープンした「○たけ」さんに行ってきました。



お店の場所は、ホテルレオパレスの裏、
あのガンダムバーの一階です(隣がもつ鍋屋さん)。

※新しいお店のため、ネットではまだ情報拾えず、、、。


お店の中は江戸時代の建物を思わせるような
ものすごくステキな内装です。



テーブル席、カウンター席に加えて、


もちろん小上がり席もあります。



そして、注目すべきは、↑の2階!


なんと、隠れ部屋のような空間が!!



いいですね~!!
障子の仕切りがまた雰囲気ありますね☆


2階から下を見ると、



↑な風景です。カウンターの様子がよく見えますね。


さて、肝心のお酒と料理にいきますよー。

なんと、こちらの「○たけ」さんには、
今話題の宮城の地ビール「伊達政宗麦酒」が置いてあるんです!



しかも、生!樽で出すお店は仙台でもこの一店のみ!!

缶は缶で美味しいですけど、
この樽生は美味しさが全然違いますっ。

ぜひ行って飲んでみて欲しいですね☆


あと、料理の方も心惹かれるものが多数。

昨日は初めて行ってみたので
とりあえずお店の定番系を頼んでみました。



ホタテのひもの生姜煮!




まぐろ漬け!




自家製さつま揚げ!




そして、豚の角煮!


う~ん、、、、どれも美味しいっ。
お酒に実によく合いますねー。

店主である石山さんから、オススメの日本酒を



トクトクトク、、、とついでもらうのがまた心地よし☆


いやぁ、ここは良いお店ですねー。

ちょっと国分町とかに比べるとちょっと遠いですが
それでも行くだけの価値ありますよ。

また近々行ってみたいと思いますっ。

  


Posted by やまだ@宮城 at 22:54Comments(0)仙台市(中心部)

2009年05月09日

2坪の屋台風居酒屋!「ファンキーチキン」


昨夜、ファイブブリッジでのミーティング後、
五橋にある気になる居酒屋に行ってきました!

立体駐車場の脇の小スペースを活用した居酒屋、
「ファンキーチキン」さんですっ。



よく通る道にあって、かなり目立っていたので
一度入ってみなくてはと思ってたんですよね。


ファンキーチキンさんについては、
↓などを見ていただければよく分かると思います。

◎仙台経済新聞
 http://sendai.keizai.biz/headline/407/

◎ぐるなび
 http://r.gnavi.co.jp/t262900/


お店の中は、確かに狭いのですが
空間をうまく使っていて感心してしまいます。



マスターである永淵さんが1人で
お店の全部をテキパキと切り盛りされてます。


お店のウリはなんといってもこれ!



青森シャモロックを使った焼き鳥です。
見るからにプリップリで美味しそうでしょう?!(^^


店内は4~5人くらい入るといっぱいですが、
今くらいの時期であれば、外にはみ出してみるのも
とっても気持ちがよいです。



店内から外をみる景色と、外から店内を見る景色は
けっこう違うので、席を替えて楽しむのもよいですよ☆


いやぁ、行ってみたら思った以上に楽しいスペースでした。
マスターは笑顔がとってもステキだし、お店に来るお客さんも
フレンドリーでコミュニケーションしやすい人が多そうです。

これはちょくちょく立ち寄る機会が多くなりそうですね(^^;

また、行ったらレポしてみたいと思いますっ。

  


Posted by やまだ@宮城 at 14:44Comments(0)仙台市(中心部)

2009年04月17日

電力ビルの地下「炭火ダイニング 七ッ森」


なかなか良いお店を発見しました!

先日、職場の歓迎会で行ったお店
電力ビルの地下にある「炭火ダイニング 七ッ森」さん。



◎炭火ダイニング 七ッ森
 http://r.gnavi.co.jp/t150101/

まず、店頭に国産食材の積極的活用を意味する
緑ちょうちんが掲げられています。

画像でよく見えづらいですが、3つ星でした☆


また、こちらのお店はそれだけではなく
先日、このブログでもご紹介した「地産地消推進店」にも
登録されているんですっ!

◎地産地消推進店の過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e156195.html



登録の証であるスギの木の表示板もありました☆


こちらのお店は良いのは、それらのものだけではなく



きちんと自前のPOPも用意し、お店の壁に貼って
お客さんに情報発信しているんです。


お店でメインで扱う食材については、



きちんと地名・固有名詞入りでアピールしてます☆
ここまでやるところは中々ないですね。


↓こういった本日のオススメの見せ方も



とてもいいですね~。非常に好感持てますね!


お店のウリはやはり、「炭火」ということで



森林どりを使った串物がオススメのようですね。

特に、ネギマは肉がプリップリしてて、
ネギも香ばしく焼かれていてすごく美味しかったですよ☆


また、きちんとコースの締めには



白石うーめんを用意しているあたりは
グーですね、グー!(^^)b


お店の人もほとんど若い人だけで切り盛りしてて
元気もあってとても良いお店でした。

電力ビルの地下はあまり行ったことがなかったですが
ここはけっこう使い勝手が良さそうです。
(値段もリーズナブルでしたしね)

ぜひ使ってみてください!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:52Comments(0)仙台市(中心部)

2009年04月05日

「めん工房 坦々」でラーメン&餃子!


昨日のNPO法人ファイブブリッジ設立総会は
とりあえず無事に終了!



今後、手続きなどを含めて3ヶ月後くらいには
正式にNPO法人として認可されるそうです。

こちらの話は、また追々とお伝えしていきますね!


さて、その後、お腹がすいたね、ということで
お昼は、ラーメンを食べに行くことに。

ちょっと足を延ばして大町にある
「めん工房 坦々」というお店に行ってみました。



戦災復興記念館の西側、
ホテルレオパレスの裏側(北側)にあります。

◎参考サイト
 http://www31.ocn.ne.jp/~maa/ra_tantan.htm

お店の中は、テーブル席2つと、
カウンター席のみのこじんまりとしたお店。

行ったときはかなりお客さんが入ってましたね。


他の人はメインである坦々麺を頼んだのですが
僕は五目あんかけラーメンにしてみました。



あまめのスープと、トロリあんかけが、バッチリの相性。
具もたくさんで、かなり美味しいラーメンでしたよ☆


さらには、餃子もオーダー。



いいカンジに焼けてますっ!!(><)b
ジューシーで、美味しい餃子でしたね~。

実はここの餃子は、蜂屋さんの餃子だという噂、、、。
美味しいはずですよね☆

坦々麺もスープ飲みましたが、これもグー!でしたし
外れのないお店でしょうね、ここは。


ちなみに、このお店の横には、



ちょっと気になる居酒屋がありました。。

大町付近も心惹かれるお店が多いですね!
今度は夜も探索に来てみたいですっ。


  


Posted by やまだ@宮城 at 20:32Comments(0)仙台市(中心部)

2009年02月28日

漢方和牛ダイニング「満天」


昨日は職場の係の打ち上げでしたっ!

年末からずっとイベントなどが続いてたもので
忘年会、新年会、打ち上げとなかなかできないまま
この時期まで来ちゃったんですよね(^^;


今回のお店は僕の推薦により、

くりはら漢方和牛の専門店である
「漢方和牛ダイニング 満天」に行ってきました。
http://www.manten-sendai.com/index.html

先週、栗原で食べたのが美味しかったので
ぜひ仙台のお店も行ってみたかったんですよね。

※過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e145761.html


お店の場所は、



ホテルユニバースの地下。奥の方にあります。


店内は、栗原のお店と同様に



ステキな照明で、ムーディーな雰囲気です☆


さて、肝心のお料理ですが、、



こちらは、漢方和牛のタタキ。
仙台味噌につけて味をしみこませてます。


見てください、これっ↓



赤身がキレイですよね~。
漢方和牛は、脂でなく、赤身の美味しさがウリなのです。


こちらのお店は、牛以外も美味しいですよ。
野菜は栗原産のにこだわっているし、



三陸産牡蠣のグラタン仕立て、なんてのもあります。
(これがまた、、、美味しいっ)


そして、昨日はのメインは、漢方和牛の溶岩焼きしゃぶ!



焼きしゃぶ、なんて初めて聞きましたよ。


富士山の溶岩石の上に、



お肉をのせて、軽く、しゃぶしゃぶ、とやるんです。

じわーっといい肉汁が出てくるので、
肉の味をよく味わうことができます☆

しかも、脂がしつこくないので、
たくさん食べても胸焼けしないのがいいんですよね。


いやぁ、良いお店でしたねー。

大切なゲストが来たときなどに
連れて行ったら喜ばれると思いますよ。

宮城のブランド牛「くりはら漢方和牛」。
ぜひ一度食べてみてくださいっ。


  


Posted by やまだ@宮城 at 11:34Comments(0)仙台市(中心部)

2009年01月25日

2009年初の「しん」!


僕が超お気に入りのお店、「しん」さんに
今年初めて行ってきましたっ。

↓御用納めの日も、「しん」でしたね☆

◎前回の「しん」の記事
 http://yamada.da-te.jp/e132885.html


見てください。本日のオススメのメニューです!



今日の“みやぎ”ってのが嬉しいですよね。
ただ単に国産でなく、「宮城県産」にこだわって
料理を出してくれるところが最高なのです☆


さて、今回はお任せコースにしてみました。



最初は、旬の大根を余すところなく使った料理が3品。
大根と白菜のおひたし、切干大根、松前漬け、、、と
これだけですでに大満足っ!!


次には、定番の「今日のみやぎ」のサラダ!



大根、トマト、キャベツ、、、と
素材そのものの味を楽しめます☆

この野菜づくしが、しんさんの醍醐味なんですよね!


今回はまだ1月ということもあり、



ゆず大根とイクラ、なると、蒸しホヤ、牡蠣の燻製、田づくり、
豆腐の酒粕漬け、、、とちょっとお正月風の一品☆

こういうのも、ステキですよね~。


さて、次に続くのは、刺し盛り。



志津川のマダコや、北海道のホタテなど。
そのまま食べても、しょうゆで食べても、
気仙沼お伊勢浜のお塩で食べてもよし!


そして、いよいよ、今回のメインっ!!



タラちり鍋、ならぬ、タラちり蒸し!

旬のタラの色んな部位が入って
日本酒と野菜の出汁だけで蒸してますっ。

それを、特製ぽん酢と大根おろしでいただきます☆

いやぁ、美味いっ!!美味しいとしかいえませんね(^^;


もちろん、鍋に最後に残った汁は逃しませんっ。



これまた定番の雑炊です!
そのままで食べても、ぽん酢をちょっとたらしてもグー!(><)b


あとは、珍しいところで、



大根の天ぷら、なんてのも出してもらいました。

他でも食べたことがないですが、これまた美味!
お腹いっぱいのはずなのに、ペロリと食べちゃいました。


ここまで食べて、最後の締めは、デザートっ。



吟醸アイスに、果物のコンポート、
そして、なんと干し柿の天ぷら!

アイスと絡めて食べるのが、新感覚ですねっ。


さらには、とどめの一品!



いちごの淡雪。

甘酒が入ったヨーグルトと、山葡萄のソースが
これまた爽やかな美味しさです(*^^*)


あぁ、今回も大満足でしたー。
今年もしんさんには、たくさんお世話になりそうです!


  


Posted by やまだ@宮城 at 18:50Comments(0)仙台市(中心部)

2009年01月24日

駅前の老舗居酒屋「蔵の庄」


昨夜は、前々から行ってみたかった
仙台駅前の「蔵の庄」で飲みましたっ。

アエルの斜め向かい、
ハピナ名掛丁の入り口のビル4階です。

◎蔵の庄
 http://www.kuranosho.jp/

昨日は一緒に行った方々との話に夢中で
店内の様子とかはあまり撮ってきませんでしたので
↑のHPをご覧下さい☆

明るくオープンで、にぎやかなカンジが
僕の好みに合ってますね。

↓に載ってますが、囲炉裏席があるのがおもしろい!
http://www.kuranosho.jp/about/inside.php

複数人で飲むときに一度使ってみたいですね~。


料理も、安くて美味しいものばかりでしたよ。



手作りポテトサラダが350円!安っ。
上にペッパーがついてるのがグーです☆


また、かま焼きが、



どーん!と、これで500円(600円だったかも)!!
これだけでも十分にボリュームあり、お腹いっぱいになりますね☆

その他、メニューが実に美味しそうで
どれを食べようか目移りしてしまいました。


締めには、



焼きそば!(とレタスチャーハン! ^^;) 

しっかり食べて、7時前から4時間以上滞在して
1人4000円かかりませんでした。安いっ。
(割引クーポン使うの、忘れてた!!)

昨夜は、早い時間から遅い時間まで
常時お客さんがたくさん入って賑わってましたが
人気なのもうなずけますね。

あ、宮城の地酒類も各種揃ってましたよ☆


駅前で気軽にリーズナブルに
美味しい酒と料理を楽しみたいならオススメですね。


  


Posted by やまだ@宮城 at 09:47Comments(0)仙台市(中心部)

2009年01月19日

アジアンカフェ「チョロン」


昨日の昼間は街中に出ていまして
ランチに、サンモール一番町の「チョロン」に行ってきました。

◎チョロン(食べログ)
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000372/



姉妹店である「マカン」の左手奥のビルにあります。
ビルの2Fがお店です。

ちなみに、マカンについては以前ブログに書きましたね。

◎マカンの過去記事
 http://yamada.da-te.jp/e109227.html


さて、チョロンの店内は、



テーブル席と、アジアン風小上がり席があります。
(今回は、小上がりでした)

昨日は休日ということもあってか
お昼時は、店内はけっこう混んでいましたね。


昨日は、「「コムガー」という東南アジアの鶏めしをオーダー。

なんとランチは、+300円で生春巻をつけることができます☆



ソースは、スウィートチリとピーナッツバターの2種類。
春巻は1つですが、大きいのでボリュームがありますよ♪


で、肝心のコムガーですが、
画像を保存し忘れていたようです。。。ガーン(><;)

ただお味は、鶏の出汁で炊いたご飯がよいカンジで、
肉も柔らかく、とても美味しくいただきましたっ。

画像は↓のランチメニューのところに載ってるので
チェックしてみてください。

◎チョロン(ぐるなび)
 http://r.gnavi.co.jp/t040700/

マカンとはまた違って
チョロンも、店内の雰囲気もよかったですね。
次は夜も行ってみたいです。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:20Comments(0)仙台市(中心部)

2009年01月03日

くじら料理「重箱」


リアルタイムではアップしてましたが、昨夜は
畠山さんの薦めでステキなお店に行ってきましたよ。



仙台で2番目に旨い店、という看板が気になる
鯨の専門店「重箱」さんです。

◎重箱
 http://www.jubako.net/index.html

※こちらにも↓詳しい情報が載ってます。
 http://www.citydo.com/prf/miyagi/guide/sg/110001651.html

場所は、芭蕉の辻のあたり、日本銀行仙台支店の近く。

なんと、こちらのお店は「鯨料理を伝える会」の加盟店とのこと。
しかも、40年以上も営業している老舗ですっ。

渋谷で、鯨や宮城の食材・地酒を扱う「公界 -kukai-」の
店主木村さんも一緒だったのですが、さすがに興味しんしんのご様子。


まずは、ビールで新年を祝って乾杯☆



なんど突き出しはぷりっぷりの牡蠣でした(^^)v


そして、さっそく目当ての鯨肉をオーダー!



どどーん!!

赤身と、さえずりと、ベーコンと3種盛りっ。
これだけの鯨盛りは初めてです!!

鯨の脂が心地よい味わいで、すごく美味しかったです。
熱燗にも実によく合いますねっ!


畠山さんもさっそく、



2009年初の雲竜型を披露☆


昨日は、あくまで本番が後に控えてたので
あまり料理は頼まなかったですが、
木村さんがぜひこれは食べてみたい、と注文したのが



くじら汁ですっ。

これまた、鯨から良いダシがでていて最高!(><)b
飲みの締めにはたまりませんね。


そして、これに合わせて、出ました!



白石温麺です!!

こちらのお店にも温麺が普通にメニューに入っていて
嬉しかったですねー。

そのまま食べてももちろん美味しいですが
先ほどのくじら汁に入れてすすって食べても
これがまた実によく合います!


うん、良いお店でしたねー。

今度はゆっくり来て、色々食べてみたいですね!


  


Posted by やまだ@宮城 at 12:31Comments(0)仙台市(中心部)

2008年10月03日

ありが豚(とん)のハンバーグ(ごっつぉ18番)


宮城県庁の18階に、
「ごっつぉ18番」という郷土料理レストランがあります。

◎ごっつぉ18番
 http://www.chikyomiyagi.jp/gozo18/


そこでは、毎月「市町村メニュー」ということで
県内の市町村の食材を使ったメニューを出しているんですが、

http://www.chikyomiyagi.jp/gozo18/sicyousonmenu-1.htm

今月は、10月3日まで「白石市・登米市の御膳」として
なんと、白石発祥の「ありがとん」が食材に使われてるんですっ。


そう、ありが豚といえば、のんちゃんが
東京でPR・売り込みをしている、完全予約制のこだわり豚!

◎ありが豚(とん)
 http://swine.cart.fc2.com/

◎農場の娘の東京日記
 http://seaone.at.webry.info/


で、昨日それを食べてきたんですっ。



↑これで、1000円。けっこう豪勢ですよね?!


左奥が、ありが豚を使ったハンバーグ!!



火にかけて、暖めながら食べます☆


箸でわってみると、こんなカンジ!(^^



しっかりとお肉の味がして、
ジューシーで美味しかったですっ。

それにしても、こうやって知っている人が
関わっている食材を食べれるというのは
嬉しいものですね!


このメニューは、残念ながら今日で終わりですが(^^;
もっと色んなところで、使われるといいなぁ。



(参考)おしながき

1.. 白石産ありが豚(とん)とキャベツの「ごっつお風」手作りハンバーグ
2.. 白石産竹鶏物語(鶏卵)とニラの厚焼き玉子
3.. 白石産くるま麩、玉こん、大根の煮物
4.. 白石産ナスと里芋のフライもろ味噌ソースで
5.. 登米産ブルーベリーのムース
6.. ご飯
7.. 白石産小十郎のぱりぱり漬
8.. 白石産里芋と油揚げの味噌汁


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:41Comments(0)仙台市(中心部)

2008年09月25日

2軒目に最適!「クーパーズ」


昨日は職場の送別会がありまして、
ついつい、飲みすぎちゃいましたー(^^;


ということで、2軒目に行ったお店をご紹介!

国分町入口(広瀬通側)の角、エーラクビルの1Fにある
ビアレストラン「COOPERS(クーパーズ)」です。



◎クーパーズ
 http://r.gnavi.co.jp/t003306/

ここは2軒目どこ行こうかなー、というときに最適。

座席数がけっこう多いので
いついっても割と余裕をもって座れるので
かなりありがたいお店なんです。

しかも、6人くらいでいくと、空いていれば
個室も使わせてくれたりもします。
(昨日も5人で個室でした ^^)


また、ビールが、サッポロ生、エビス生に加え、
ギネス、キルケニーと揃っているのが
ビール好きには嬉しい限りですね~☆



↑昨日はキルケニーを1パイントで!
クリーミーな泡がいいカンジ!!(^^)v


ということで、使い勝手の良いお店だと思いますので
お腹はいっぱいだけど、もうちょっと飲みながら話したいな
というときなどにお使いください。


  
タグ :国分町


Posted by やまだ@宮城 at 06:35Comments(0)仙台市(中心部)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ