2012年08月05日

塩竈は直売ショップに注目!


昨日、塩竈のサマクリに行ったついでに、震災後、
新たに再開したマリンゲートに寄ってみたところ
今までなかったお店が出店しているのを発見っ!!



なんと、あのマグロ直売・食堂で有名なヤマコ武田商店さんと、
ネットを中心に大人気・無添加干物の間宮商店さんの
共同直売ショップができていましたっ!これは驚き。

◎塩竈マグロ直売・食堂
 http://shiogamaguro.jp/index.php

◎間宮塩蔵
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/mamiyaenzo/


特に、間宮塩蔵商店さんは、これまでは工場のみで
直売ショップはなかったので、これは大注目ですね!!





う~、旨そう~。。。
冷蔵ものと、冷凍ものと両方あるのが嬉しいですね。



店頭では、試食もやっていたのですが、
やっぱり美味しかったな~。

マグロ直売・食堂は今回は食べませんでしたが
カウンターで、美味しい生マグロのマグロ丼が食べれます。

塩竈のオススメスポットが一つできて嬉しいです☆


さぁ、そして、マリンゲート内ではないですが、
塩竈と言えば、やっぱり、はちやの餃子の蜂屋食品!
http://www.hachiya-foods.co.jp/



こちらも塩竈ではぜひ立ち寄りたい直売ショップです。





工場でしか買えない種類もあるのが注目ですね☆





また、餃子だけでなく、はちやの餃子によく合う調味料として、
玉松さんのゆずぽん酢しょうゆと、よっちゃんなんばんも
置いてあるので、合わせて買えてこれまた嬉しいですね♪


工場併設の直売ショップなので、運が良いと、
専務・蜂屋さんに会うこともできちゃいます(^^)v



社長、専務、お忙しいところありがとうございました!!



ということで、塩竈はメーカー直営の直売ショップがアツい!!
仙台から近いので週末にふらっと行ってみてくださいね☆


  


Posted by やまだ@宮城 at 12:24Comments(0)塩釜市

2010年01月16日

港町・塩竈のフランス料理「シェヌー」でランチ


今週、出張で塩竈に行った際のランチで、
有名なレストラン「シェヌー」に初めて行ってみました!



◎シェヌー(食べログ)
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4000003/


予約してないと厳しいかなと思ったのですが
ちょうど11時30分と早めの時間帯だったので
まだ2組しか来店しておらず、余裕で入れました(^^)b

ランチコースはいくつかの価格帯があるのですが
とりあえず、一番安い2100円のコースを注文です。


一番最初に出てきたのが、かぼちゃのスープ。



う~ん、、、もう、スープから美味いっ!!!
中に小豆が入っており、食感とほんのりした甘さがグーです。

画像にはとってませんでしたが、
焼きたて暖かの自家製のパンが付きますよ☆


お次はサラダです。盛り付けからしてステキですね。



単なるサラダのはずなのですが、
野菜に甘みがあってとても美味しいです。


メインは、魚・肉のどちらかを選べるのですが、
この日は肉を選んでみました。



フランス産鴨肉を使ったメインディッシュ。
お肉も、付け合せも、バツグン!全部最高ですね☆


食後は、コーヒー、紅茶、ハーブティーから選べます。



僕はハーブティーにしてみました。
いくつかのハーブをミックスしたもののようです。


↓なカンジの一口の付け合せスイーツが付きます。



パクッと一口。甘さも大きさもちょうどよく、
デザートはこれくらいでも充分だね、と思っていたら、
なんと、デザートはこれとは別に出てきました(^^;


それがこちら!!なんと3種類もです!



ゴマのシャーベットに、チョコレートケーキに、マロンケーキ。

一つ一つが思わずうっとりする美味しさです(*^^*)
この一皿で一体いくらなの?というくらいの満足度ですよ。


あ、ちなみにですが、12時過ぎてからは席は満席。
お客の8~9割は女性客でした。まぁ、それも納得です。


いやぁ、これで2100円はどう考えても安すぎます。
安いだけでなく、その味はもう絶品。。。

塩竈、またしても恐るべしですね。

このランチだったら、ホントにわざわざ行く価値ありますね。
もっともっと色んな種類の料理も食べてみたいので
また必ず行きたいと思いますっ。

ここは、間違いなくオススメできるお店ですね。

  


Posted by やまだ@宮城 at 11:43Comments(0)塩釜市

2010年01月07日

塩竈・りゃん亭で新年会


昨日は、夕方に電車に飛び乗って塩竈へ!

以前も一度書いたことがある「りゃん亭」さんで
新年会みたいな飲み会を開催しました。

◎りゃん亭(食べログ)
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4005909/
 
◎参考(サエモン@みちのくさんの記事より)
 http://bimitankyu.blog80.fc2.com/blog-entry-362.html


ここが本当にすごいお店でして、
ぱっと見、全くの民家なんですよね。
店内に入っても家に遊びに来たような不思議な感覚。。。

しかし、その味たるや、美味しいのなんの!
(しかも安い!)

いや、ホントにここに食べに来るためだけに
塩竈に行っていいな、と思えるお店です。


まず三品セットというのがあるのですが、これがすごい!







この3品でいくらだと思いますか?(一皿それぞれ3人前です)


これが驚きプライス1200円!!
もうホントに居酒屋みたいな料金ですよね?!

三品目の牛肉とかめちゃくちゃ美味しくて、これだけで
1200円と言われてもおかしくないクオリティーです。


しかも、フレンチだけでなく、



焼き餃子もあったりするところがいいんですよね~。
これもパリっとした皮で、酒のつまみに最適です☆


そして、これがエスカルゴ。



僕は初めて食べたかもしれません、エスカルゴ。
いやぁ、、パンも合わせて、ただ美味いの一言に尽きます。。


最後の〆は、ナポリタン!!



居酒屋でナポリタンを食べるのが好きな僕として
もうたまりませんねっ(><)b


以上の料理に、ワイン4本を6人で空けて、
お会計は、1人あたり約4500円。

料理のクオリティー考えると、これはすごいですよ!
あぁ、またゆっくりと個人的に行ってみようと思います。


ちなみに2軒目は、知る人ぞ知る、「ぽん太」へ。

◎ぽん太(食べログ)
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4006607/





何度食べても美味い、定番の餃子とソース焼きそば!


りゃん亭とは全然違うテイストですが
こっちはこっちで庶民的で美味しいんですよね。


いやぁ、この多彩さ。恐るべし、塩竈ですね。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:19Comments(0)塩釜市

2009年11月25日

塩釜一日ツアーレポその2


昨日の記事に続いての、塩釜ツアーレポその2です。

蜂屋さんの工場で4人ずつの3組に分かれ、
午後はチーム行動で自由に塩釜てくてく歩きです。

ただし、ルールがひとつ。

てくてく歩きの途中で出会った人と会話をして
その人の画像をとり、ブログにアップすること。
(もちろんブログ掲載許可をとる)

そして、各チーム何人の画像をとれたかを競います。

その様子は、ファイブブリッジブログをご覧ください。
http://fivebridgeblog.da-te.jp/d2009-11-16.html


リアルタイムの補足をこちらでは少しレポしますね。

まず、僕の入ったチームは再度歩いて工場を後にしました。
(他チームは自家用車やタクシーを使って移動。。)

最初に着いたのは、マリンゲート塩釜。



◎マリンゲート塩釜
 http://www.shiogama.co.jp/


ここでは、塩ジェラートや塩ソフトが食べれます。



畠山さんや一美ちゃんはジェラートを選択し、


僕と蜂屋さんはソフトを選択。



塩キャラメルがかかったソフトです。美味しい☆


その後、中のお土産屋さんを見ながら
本塩釜駅を通過して、本町商店街へ向かいます。

やはり、気になるのは、地酒・浦霞!



◎浦霞 酒ギャラリー
 http://www.urakasumi.com/hpa/shop.html



新しく改装したばかりなので、とてもキレイですね。


なんと酒ギャラリー中にはカウンターがあり、





300円で浦霞オリジナルお猪口を購入すると
3種類のお酒が試飲できちゃうんです☆
(この仕組みはいいですね!!)


ほろ酔いのまま、本町商店街を歩き、
阿部平蒲鉾さんや、瀬戸物のHIRONOさんなど
を立ち寄らせてもらいました。

最後は、塩竈神社近くの荻原醸造さんへ。



◎荻原醸造
 http://ogiwara-jozo.com/

こだわりの味噌・醤油をつくっているお店。
玉こんにゃく(100円)も人気だそうです。

近所のお母さんが味噌を買いに来る様子などが
見えてとても良いカンジでしたね。


あっという間に時間になったので
本塩釜駅方面に戻り、夜の宴会会場へ向かいます。

夜の会場は、マグロ直売・食堂さん。



◎マグロ直売・食堂(過去記事)
 http://yamada.da-te.jp/e162737.html

基本的に、ランチタイムから夕方までのお店ですが
予約すると、夜にマグロ食べ放題の宴会ができるんです。


しかも、マグロの解体を生で見せてくれます!!





目の前で見るのは初めてなので、みんな興味しんしん☆


で、さばいたばかりのマグロの刺身をドーン!!



塩竈が誇る生マグロ、美味しいですっ(^^)v


その他、マグロ料理がこれでもかと並びます。





全部マグロ料理。これはなかなか迫力がありますよね。


なんと、最後の〆はマグロ丼!(^^;



ここまで食べさせるか!というボリューム感でした。

これで食べ放題3000円だとお得に感じますね。
(飲み放題をつけるとプラス2000円)


ということで、大満足のまま、塩釜ツアーを終了したのでした。

てくてく歩きは思った以上に楽しかったですね。
商店街などお店の方々とも思った以上にお話できました。
やっぱりこういうコミュニケーションが大事ですよね。

ぜひまた他の地域でやってみたいです☆


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:56Comments(0)塩釜市

2009年11月24日

塩竈一日ツアーレポその1


昨日は、ファイブブリッジに集う方々を中心に
塩竈ツアーを開催しました!!(↓予告)
http://fivebridgeblog.da-te.jp/e260268.html

当日のリアルタイムでのアップしたブログは
↓を遡ってご覧ください。
http://fivebridgeblog.da-te.jp/d2009-11-23.html
(なんと一日で1200以上のページビューでした!)


さて、では当日の詳しいレポートです。

まず、11時半に本塩釜駅に集合し
歩いて蜂屋食品の工場に向かいます。
http://www.hachiya-foods.co.jp/



↑こちらが蜂屋食品の工場。
今年完成したばかりなのでとてもキレイですね☆


昨日は工場の中の休憩室を使わせてもらいました。



参加者は遅れてきた人も含めて15名。
亘理や蔵王、さらには鳴子からも参加ありました!


まずは、何組かに分かれて工場見学をし、
(工場内は撮影禁止につき、画像はなしです)



蜂屋の社長と専務からご挨拶をいただきます。


さぁ、お楽しみの試食(?)スタート!



↑は蜂屋さんのところで作っているしそ巻きです。


そして、お待ちかねの餃子ですっ!!



わー、美味しそう!!!!
さすが焼き方もばっちりですねっ。


ちょっとアップにしてみます(^^



焼き目はカリっとしてて、皮と餡はフワッとジューシー☆
口の中に肉汁が拡がります。。。んー、幸せ(*^^*)

いくら食べても飽きない味なので
みんなどんどんと食べ続けてました。
どうやら全部で150個くらい焼いてもらったようです。

あと、海鮮籠包入りのスープもありましたが
そっちは画像に撮り忘れました(^^;


食後は、鳴子から参加のナルコリンさんの差し入れ!



ゴマプリンです。これもおいしかったなぁ。


ということで、蜂屋さんからも色々話を聞きつつ、
参加者からも感想や意見を言ってもらいながら
2時間ほどで終了したのでした。

いやぁ、こういうのが工場でできるのが嬉しいですね。
みんなで蜂屋食品を応援しましょう!!


ということで、この後は、3チームに分かれて
塩釜の町で繰り出していくのでした。。。(続きは明日)


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:30Comments(0)塩釜市

2009年04月10日

塩竈の「マグロ直売・食堂」


昨日は出張で塩竈だったので
お昼はマグロ丼を食べることにしました。

行ったお店は昨年オープン以来、
地元の人と観光客に人気があるこのお店



「塩竈まぐろ直売・食堂」さんです。
http://shiogamaguro.jp/

場所は本塩釜駅から歩いてすぐの
アーケードの角にあります。
(元ミスタードーナツの店舗だったところ)


こちらは塩竈に水揚げする近海・生まぐろの
仲買人(目利き)であるヤマコ武田商店さんが
運営しているお店なんです。

地元塩竈で美味しいまぐろが気軽に格安で
食べれて買えるお店がないということで
昨年の4月にオープンしています。


店内は非常にシンプルで



カウンター席と、テーブル席(4人×3)があります。


また、入り口入ってすぐのところには



まぐろの直売コーナーがあります。


まぐろのすき身や、ブロックなどが格安で販売されてます。



昨日のお店にいる間だけでも、
まぐろを買いにだけくる地元の人がけっこういましたよ。


さて、肝心のまぐろ丼ですが



↑なカンジのメニューになっています。

生まぐろを使ったまぐろ丼が680円からですから
これは本当に安いですよね。
(大盛だと200円増し)


昨日は一番人気だという2色丼(大盛)をオーダー。



見てください!このボリューム感っ!!

まぐろのすき身と、炙りトロがびっしりと乗っていますね☆
まぐろは冷凍ものではないので、やはり食感と味が
全然それとは違いますよ。

思う存分食べても1000円以内ですから
これは地元塩竈でしかありえませんね。


塩竈に行った際は、お昼にぜひ行ってみてくださいね。
回転が早いので並んでてもそんなに待たずに入れると思いますよ。

  


Posted by やまだ@宮城 at 06:32Comments(0)塩釜市

2008年11月03日

塩釜仲卸市場で食べる朝ご飯


昨日の朝は思い立ったように
塩釜仲卸市場に朝ご飯を食べに行ってきました。



◎塩釜仲卸市場
 http://www.nakaoroshi.or.jp/

仙台から車を走らせること30分、
着いたのは、7時過ぎ。

仲卸市場は土日も休まず6時からやってるそうです。
(平日は、当然もっとずっと早い時間から)


市場の中は、こんなカンジです↓



休日だからか、一般のお客さんも多く来てましたね。


入り口手前側の店舗やはり、塩釜といえば、の生マグロ!



職人さんが包丁を使って巧みにマグロを切り分けてます。
ぶらぶら歩いてると、気軽に試食もさせてもらえます☆


そして、昨日の目当ては、、、



三陸塩竈ひがしもの!!
http://www.nakaoroshi.or.jp/higasimono/index.html

9月から12月に旬を迎えるメバチマグロの中でも
仲買人さんが極上と認めるもののことを言います。

塩竈の誇るブランド魚ですね!!(^^)v


さて、その「ひがしもの」を朝ご飯で食べるべく、
お店の人に丼と刺身用に切り分けてもらいましたっ。



赤身、中トロ、大トロと、3つの部位が入ってます。

これで2人分で、2300円(値引き後)!
ひがしもので、この値段は、市場の価格だからこそ!!


それを持って、市場内にある食堂へGO!



市場の入り口入って、手前右奥にある「新浜食堂」。
(朝6時から営業してます)


ここが素晴らしいのは、



ごはん・汁セット(300円)があること!!
なんと刺身持込で食べれるんですっ。
これぞ、市場ならではですねー☆


さっそく、ご飯にのせてみますっ。



うわー!これマジ最高っ!!
さすが、ひがしもの!めっちゃ脂が乗ってます(><)b

市場の中で、その場で買った新鮮な極上マグロを、
丼と刺身を両方で、かつ格安で味わえるなんて、、、。


実は、塩釜仲卸市場には初めて行ってみたのですが
こんなにもステキだとは思いませんでした。。。

仙台から車ですぐ行けちゃいますからね。

これは行かないと絶対損ですよ!
外から来た人を連れて行くにもいいですよね♪

超オススメですよ~☆


  


Posted by やまだ@宮城 at 09:29Comments(0)塩釜市
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ