2009年03月25日

太陽の村「こだわり味噌らーめん」


昨日は大河原に出張で
お昼は途中で食べることになったので
柴田町の「太陽の村」へ行くことにしました!

太陽の村という保養施設(?)の中に
美味しい味噌ラーメンがあるという話を聞いていて
以前から気になっていたんです。

詳しくは↓などによく書かれています。

◎太陽の村(「とろっとみやぎ」より)
 http://www.trot-web.jp/foodhud/008_2008may.html


国道4号を南下し、柴田町に入ると
右折の看板が見えてきます。

その後、しばらく看板に沿って走り
坂道をぐいぐいと登っていったところに
太陽の村がありました。


施設は、研修室や宿泊室から成っていて
その中の一つにレストランがあります。



建物はだいぶ新しく、中は広いです。


メニューを見ると、噂の味噌ラーメンの記述が!



柴田町で手作りで少量生産される「ぜいたく味噌」を
使ったラーメンのようですね。


ということで、もちろん、「ぜいたく味噌ラーメン」を注文!



ねぎがたっぷり乗った味噌ラーメンです。これが750円なり。

味は思ったよりすっきりとしつこくない味です。
あっさりしてるけど、さすが味噌スープは美味しいです☆
余計な味を入れずに、味噌の味を楽しめるラーメンですね。


ちなみに、施設内には、地域産品も少し売ってまして



柴田町特産の柚子を使った飴なんかがありましたね。


また、施設は小高いところにあるので
柴田町を見下ろせる景色がなかなかよいです。



↑の画像じゃ、なかなか伝わりませんが、、、(^^;

でも、眼下にたくさんの桜の木がありましたから
きっと桜の時期はすばらしい風景が見られるでしょうね!


太陽の村、意外と穴場かもしれません。
宿泊施設があるので、合宿なんかにもいいかもなぁ(^^

◎自然休養村「太陽の村(柴田町)」
 http://www.town.shibata.miyagi.jp/taiyonomura/


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:20Comments(0)柴田町・大河原町
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ