2008年05月09日

食事しながら軽く一杯できるお店

以前のブログでも何度か書いてますが、
僕が住んでいる長町南のアパートのすぐご近所に
とってもお気に入りのお店があります。


そのお店とは、旬菜料理「温誌(うた)」!


いやー、ここがすっごいいいんですっ。


親方とおかみさんの2人で切り盛りしてる
お店なのですが、

おかみさんがとてもお話ししやすくて
1人でいっても居心地が良く

また、料理は親方が良い素材を使って
しっかりと手の込んだものを作ってくれるので

仕事帰りに食事をするには最適なのですっ。


普通に定食でもいいし、
軽く一杯飲みたいときはそれも良し☆


昨日は後者のほうだったので(^^;

生ビールをぐいっと飲みながら
まずは肉ドーフ鍋を注文。



なかなかのボリュームでしょう?!

これまたすっごい良いダシがきいていて
肉自体の味も抜群に美味しいんですっ(><)b

七味を少しふりかけて食べると、もう最高☆



さらに、季節の天ぷらということで



タラノメの天ぷらも頼んじゃいました。
(ここで生ビールは2杯目に ^^;)

ここは天ぷらがまた旨いんですよ!!
さっくりとした揚げ具合で、相当レベル高し!


相当お腹もいいカンジのところですが
やはりあのダシがきいてる鍋の汁を
そのままにしとくわけにはいかないっ!!

ということで、



雑炊にしてもらっちゃいました☆(^^)b
(しかも、卵とじ!)


言うまでもないことですが、これまた絶品!!

これだけでもお金払って食べたいくらいです。
いや、ホントに。


というようなところを
(昨日はちょうど他にお客さんいなかったので)
おかみさんと色々とお話ししがら
存分に堪能したのでした。


あー、満足、満足(*^^*)

本当にこんなお店が近所にあって
ラッキーとしかいいようがないですねっ!

長町南周辺にお住まいの方は
ぜひぜひ一度行ってみてください。
(長町南駅から徒歩5分です)


お店の外観はこんなカンジです↓




  


Posted by やまだ@宮城 at 06:36Comments(0)

2008年05月09日

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

最後、もう一個だけ398号ネタで行きます!


小安峡を越えてさらに行くと
稲庭うどんの老舗
「佐藤養助本店」があります!

これこそがここらのメインとも言えますねっ。


が、ここに行く前にちょっとお立ち寄り☆

その佐藤養助本店のほんのちょっと手前(車3分)に
稲庭城というお城があるんです!


唐突でびっくりするでしょ?!(^^;

でも、あるんです。


実際に、ここら辺の一体を納めていたお城が
実在したということなのですが、

なんと、そのお城(跡地)は高いところにあるので
篭風の乗り物に乗っていくんです(^^



頂上にあるお城(博物館)の拝観料込みで
420円(430円だったかな)で乗れちゃいます。



上に登ると



立派なお城が、ドドーンと!!


ただし、これはお城に見えますが、
中身は郷土の歴史・文化が分かる博物館(4F建て)
になってるんですね。

中も意外に楽しめるので、
一度行ってみる価値はあると思いますよ。



さて、お城気分を味わったところで
いよいよ!稲庭うどんを食べにいきますっ!!



ここが佐藤養助本店ですっ。


13時過ぎくらいにいったのですが
やはりお客さん待ち状態。

だって、駐車場が第2、第3とあって
誘導員さんまでいるんですものね(^^;


でも、外にはベンチあるし
待つお客さん用に麦茶タンクがあるし
メニューやらフリーペーパーあるしで
意外に快適に過ごせます。

この日も5、6組待ちくらいでしたが
けっこう回転早いので回ってくるのは
そんなに時間かからないと思います。



で、お目当ての稲庭うどんがこちらっ↓



冷たいのも食べたいし、
暖かいのも食べたいという欲張りな方向けに
両方セットになったものがあります。


個人的には冷たいのが好みですが
温かい稲庭うどんも違った美味しさがあるので
やっぱり両方食べたいのですよね(^^

なので、このセットは、オトクですよ。オススメ☆

ぶっちゃけ、めっちゃ旨かったです!
これ、ホントにお世辞なし。

これ食べるためだけに来てもいいくらいですね。



と今回立ち寄った主な398号沿いの
オススメポイントは以上ですが、

一個だけオマケ。


このまま行くと湯沢市の市街ですが
湯沢から横手は実に近いので
どうせならそっちまで足を伸ばしたいところ。

なんといっても!



横手やきそばがありますからね~☆
(一人前で500円です。安っ!)


お昼に稲庭うどんを食べて
おやつ代わりに横手やきそば、
というのはいかがでしょうか?(^^


ぜひ一緒に試してみてくださいね!!



以上。398号の旅をお届けしましたっ。(^^)/


  


Posted by やまだ@宮城 at 00:07Comments(0)秋田県
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ