2008年05月25日

南仙台のインド料理専門店「ケララハウス」

昨夜は南仙台にあるインド料理専門店
「ケララハウス」でお食事してきましたっ。

知人がオススメされていて
ずっと気になってたんですよね~。


お店の場所は柳生にあるダイシンのすぐ裏。

「柳生の森」という複数の店舗が一帯になった
良さげな区画の中にあります。

ここがまた和雑貨屋とかセミナールームとか
エステとか色々合って良い雰囲気なんです☆


さて、その中にあるのがケララハウス。



ちょっとこれ、なんかいいカンジでしょう?!


お店の前には



手書きの立て看板もアリ。
オススメが分かります。


店内に入ってみると



これまた良い雰囲気っ。
ウッディな内装がまたステキですね(^^


店員さんはインドの民俗衣装を着てるし
(さすがにこの写真は取れなかった。。 ^^;)

インドでとってきたフォトアルバムがあったりと
おもしろいものもたくさん置いてあるのですが

その中でもっとも興味深かったのがこれっ↓



お店のことについて紹介してある
コミュニケーションペーパー(?)。


このお店の歴史とかシェフのプロフィールとか
スパイスのこととか、お客さんからのQ&Aとか
色々書いてあるんです☆



↑のようにシェフのプロフも遊び心満載で書かれていて
とっても好印象っ。いいですね、こういうの。
(しかもシェフはオマーン大使館のお抱え料理人だったとか)


で、このペーパーによりますと、このお店は元々
神奈川県厚木市にあったインド料理レストランが初めで、
こっちが2店舗目とのこと。

なぜ厚木なのに、次が宮城?ってことについては
なんと店主さんが宮城県松島の出身だから、
ということなのだそうですよ。
(これだけで、ぐっと親近感が沸きますね ^^)


そんなカンジで1回目の来店なのに
お店のことが色々と分かってとても良かったです。

意外とそういうことが、また次行こうかなという
気持ちにつながるもんですよねぇ。
(こういうの、すっごい参考になりますね)



おっと!また前振りが長くなってましたね(^^;


肝心のお料理です。

昨日は、2人で来店したので
チキンカレーと、筍と小エビのマサラカレーに
ナンとチャパティを頼んでみました。


あ、筍と小エビのマサラカレーは、
旬のオススメメニューということだったのですが



これで使われている筍は宮城県産だそうです(^^
さすが宮城県人の店主。こういうの嬉しいですね☆


で、出てきた料理がこれ↓



ナン、でかっ!!(^^;


カレーはちょっと辛めですが
スパイス効いてて美味しかったですよ!

筍のマサカラレーも想像つかなかったけど
意外にアリでしたね!!


2人で食べるにはちょうど良い量でした。


でも、やっぱりせっかく来たなら
たくさん種類食べたいので
コースで頼むほうがいいかもしれませんね。

ランチとかもセットメニューが充実してるので
お昼に食べに来るのもいいかもしれません。



食後には、チャイで一息。



2杯分来るのがいいですね。

シナモンの香りが心地よいです(^^
最初から甘くしていないので
自分で甘みを調整できるので安心。



うん、味もよかったし、
それ以外の要素も含めてかなり満足のお店でした。

またぜひ行ってみようと思いますっ。

ぜひ一度お試しあれです。



◎ケララハウスHP
 http://www.atsugi-rush.jp/bombay/index.php

◎食べログより
 http://r.tabelog.com/miyagi/rstdtl/4002326/


  


Posted by やまだ@宮城 at 11:56Comments(0)仙台市(その他)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ