2008年07月13日

三陸魚貝の炭火焼 「チャコール バル ジュ」


オマエ、どんだけ飲んでる(食べてる)の?
と突っ込まれるので、あまり書きたくないのですが(^^;
このお店についても書かないわけには行きませんっ!!

一昨日の「味てつや」さんの後に
実はもう一店行ってたんですよ。


ぶらり歩きながら、偶然入ってみたのですが
これがまたすごく良いお店に当たりまして!!


それがこのお店
三陸魚貝の炭火焼とシャンパン・ワイン
「チャコール バル ジュ」ですっ。
http://www.leciel.co.jp/jus/


場所は、名掛丁商店街の裏の横丁2階。



↑なカンジの入り口を入っていきます。


店内は、テーブル3つ(8席分くらい)と
カウンター5~6席分くらいのこじんまりとした造り。


メニューは手持ちのがなくて、



ガラスに直接書いてたり、


主には、その上の黒板にズラーっと書いてあります。



なんかオシャレでいいですよね☆

しかも、一つ一つのメニューが
これまた心惹かれるものばかりでして。。。


それもそのはず、
なんとこのお店のオーナーが気仙沼出身らしく
食材も気仙沼のものが多数揃ってるのですっ。


一番最初に頼んだのが



気仙沼直送のプリプリ帆立焼き!

食材そのものの新鮮さに加えて
焼き方がものすっごく上手くて、
本当にプリップリの焼き具合!!最高です。


飲み物は、シャンパンやワインがメイン。



イチロー似の店長さんがオススメを選んでくれるのですが
いずれも三陸の魚貝に実に良く合います☆


本当はお腹がいっぱいのはずですが
ついつい料理を頼んでしまいます。。。(^^;



だし巻き玉子に横田屋本店の焼き海苔を添えて☆
(これ、横田屋ですよ、気仙沼の!!)

醤油を吹きかけて焼いた海苔が
また香ばしくて、、、たまりませんよ。

こういう食べ方もあるのだと驚きました。


さらには、唐桑産ムール貝のワイン蒸し。



気仙沼づくしで嬉しい限りです。幸せ☆(*^^*)


もちろん気仙沼以外の食材もありますっ。



大崎市の今野バークシャーの黒豚の炭火焼!

今野バークシャーのお肉は一度食べてみたかったのですが
ここで思いがけず食べることができましたっ。



あー、まだまだ色々と食べてみたかったー。

ここもまた近々行ってみたいお店です。
いや、必ず行かなくてはいけませんね!


詳しいお店紹介は、↓などもご参考ください。

◎ぶらっと!仙台横丁より
 http://sendaiyokocyo.cocolog-nifty.com/yokocho/2007/11/charcoal_jus_9042.html
 


仙台駅前もあまりお店知りませんでしたが
段々と良いお店にめぐり合えてきましたね。

  


Posted by やまだ@宮城 at 10:36Comments(2)仙台市(中心部)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ