2009年02月16日

鴬沢の「細倉マインパーク」

昨日、急に思い立って旧鴬沢町(栗原市)の
細倉マインパークに初めて行ってきました。



みんな存在は知ってるけど、
意外と行ったことないところではないでしょうか?


昔の鉱山跡の坑道をそのまま利用した
鉱山博物館&テーマパークが合わさったような施設です。

◎細倉マインパーク(参考)
 栗原市公式ウェブサイト
 「空間通信」取材記事 



↑が入り口となっていて、
中の坑道は外観からは想像もつかないほどの
広さ・深さがあります。
(入場料は大人900円で、観覧の所要時間は40分)


中は↓のような



昔の坑道がそのまま残されています。
外気よりも中の気温ははひんやりとしています。


坑道の前半は、
鉱山について知る博物館のような造りになっています。



↑のような相当リアルな人形が多数設置してあり
時々びっくりしたりします(^^;

全然知らなかった世界なので、
鉱山で働いていた方々の大変さも分かり
感心するところが多いと思いますよ。

何より、中の坑道の奥深さには驚きますね。
かなり深いのに、それでもほんの最初の一角ですから。


ちなみに、坑道の後半は
地球の創生へタイムスリップ(?)する
テーマパークのようなカンジに一変し、
これはこれでまた違ったおもしろさがありますよ☆


宮城県に住んでいるのであれば
ぜひ一度は遊びに行ってほしいですね。

冬期は閉鎖されてますが、暖かい時期は
リフトで上がって滑るスライダーパークもあります。
これはちょっと体験してみたいですっ。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:22Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ