2009年07月07日

クライマーズ・ハイを語る夕べ


ビジネスマンデー・第一月曜日は、
「Sendai BizCafe(夜カフェ)」と称して
ビジネス・仕事に役立つ映画や書籍を題材にした
気軽なトークサロンを開いています。

ということで、その記念すべき第一回は
横山英夫さんの小説「クライマーズ・ハイ」の
NHKドラマの上映会を行いました。


会場のセッティングも、



ちょっと上映会を意識したレイアウトにしてみたり、


さらに、上映会のおつまみもご用意!



やっぱりポップコーンは必須ですよね~!(^^)v


さて、肝心の内容ですが
1985年の日航機墜落事故当時、地方新聞社が
事故の最前線でどのように報道しようとしていたか
という様子が描かれていました。

僕は、報道の現場の様子も知らないですし、
日航機墜落事故の記憶もほとんどないので
その意味でも新鮮に見れましたね。


また今回は特別に、



畠山さんが当時の新聞コピーを用意してくれて
事故の第一報を全国各紙がどのように伝えていたか、
どういう特色・違いがあるのか、ということも解説を
していただきました。


上映途中にも、畠山さんによる解説が



ちょいちょい入ります(^^
これはこれで贅沢ですね。

普段何気なく読んでいる報道や速報ですが
現場ではそれがどういう風に記事にされているのか、
また、限られた時間の中で事実を伝えることの難しさが
よく分かりました。


いやぁ、思った以上に楽しい時間を過ごせました。
大スクリーンでの上映も実に迫力がありますね!

これだけの内容だったのに、3人(途中からプラス1人)
しか来なかったのはちょっと勿体無かったですね~(^^;


とまぁ、第1月曜日は、缶ビール片手に緩くやってますので
興味ある方はぜひお越しくださいね!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:20Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ