2010年01月20日

ミス表面張力、現る?!


昨夜は夕方から、とある打ち合わせをした後
そのまま国分町へ飲みに行きました。

行ったお店は、稲荷小路の「おおみ矢」さん。
宮城の食材と地酒にこだわったお店ですね。

◎おおみ矢(ぐるなび)
 http://r.gnavi.co.jp/t021226/

名取の三浦さんのセリを使った鍋を出すお店でもあります。
http://yamada.da-te.jp/e249288.html


昨日も、福岡のクエを使ったクエ鍋の中に



ちゃんとセリが使われてました☆
こういう使われ方をしても、きちんと存在感があって
やっぱりセリは美味しいですね~!!


さて、昨日の大きなトピックスとして
料理はもちろん美味しかったのですが、

おおみ矢の店員さんによる
お酒の注ぎかたがすごかったんです!!



分かりますかね~?

これ、すごい表面張力っぷりなんですっ!!
こぼれる直前の本当にぎりぎりのライン。。。

しかも、けっこう日本酒頼んでいたのですが
何度やっても、絶妙なもっきり具合でした(><)b

いやぁ、一同、大絶賛でしたね☆

この技の持ち主は、おおみ矢の川嶋さんという女性です。
(あぁ、画像を撮らせてもらえばよかったな~)

川嶋さんは、勝手に「ミス表面張力」として認定されました(^^

ぜひ彼女の技を見に、おおみ矢さんに行ってみてください!


川嶋さんだけでなく、おおみ矢さんの親方、斉藤さんも



味のあるキャラクターのステキな方でしたね☆


また、昨日ご一緒させていただいた、井戸沼さん、真壁さん、



どうもありがとうございました!
おかげさまで良いお話もたくさん聞けて、楽しかったです☆
またぜひご一緒させてください。


ということで、このあと、大町方面へ移動し
またしても無駄に飲みすぎたのでした。。。

↓はその次おお店で撮れた、奇跡(?)の一枚です(^^;



大町は深酒になる危険性がありますね。。。
(でも、楽しかったなぁ)

  


Posted by やまだ@宮城 at 07:18Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ