2010年01月26日

第7回東北ビジネス未来塾


昨夜のファイブブリッジのビジネスマンデーは、
第4月曜の「東北ビジネス未来塾」でした!

この東北ビジネス未来塾は、
竹井さんがコーディネータを務め開催している会です。

◆「東北ビジネス未来塾」とは
 この会は、地域の様々な立場で活躍する社会人が、
 月に一度集まって開催する「フリーディスカッション」の場です。
 本や新聞では得られない現場の知恵や苦悩を共有し、
 東北地域の産業活性化を考えていきたいという趣旨の会です。
 せっかく貴重な時間を割いて集まるので、単なるセミナーで
 終えるのではなく、実際の支援やビジネスに繋がる場ともしたい
 と考えています。こういった活動を通して、東北を盛り上げて
 行ければ嬉しいですね!みなさまのご参加をお待ちしております!

◎過去開催の様子
 http://yamada.da-te.jp/e247526.html


12月は年末のためにお休みしたので実に2ヶ月ぶりの開催です。

昨夜はベンチャーキャピタル、金融機関、行政、マスコミ、不動産
といった多種に渡る業種の方々が11名参加されました。
(他の週とまた全然違うタイプの方々が来るのが良いカンジです)



これまでは、ベンチャー企業経営者をゲストに向かえたり、
民主党のマニフェストを元にディスカッションをしたり、
と色々とやり方を変えながらやってきましたが、新年一回目なので
今回は参加者各自からの話が中心となりました。


それぞれの自己紹介と、今年やりたいと思っていることを中心に、
この東北ビジネス未来塾に対する感想なんかも話してもらいました。



参加者はかなり話のできる人ばかりで、かつ、
それぞれ全く違う分野の方々だったりするので
面白い情報・視点がたくさん出てきてましたよ。


自己紹介&それに対するツッコミ、を繰り返していると



あっという間に2時間以上経ってしまいましたね(^^;

でも、参加者同士の満足度は高かったように思います。


最後は、今年の東北ビジネス未来塾をどのように
運営していけばいいか、という話になりましたが

この雑多な情報、多様な視点が飛び交う発散的な場が
ブレインウォッシュになって良い、という意見が多かったのと、

外部からゲストを呼んで話をしてもらうよりも、
このコミュニティの中の人に話しをしてもらうほうが良い、

という意見が出てましたので
次回からはまたこれまでとはまた違ったスタイルでの
開催になっていくと思います。


今年の東北ビジネス未来塾をどうぞお楽しみに!!

  


Posted by やまだ@宮城 at 06:20Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ