2011年04月07日

おぉちゃんに行ってきました


昨夜の帰りがけ、久しぶりにおぉちゃんに行ってみました。

おぉちゃんは、気仙沼出身の若い店主さんがやってて
気仙沼の海産物や気仙沼ホルモンを食べれるお店なんです。
(場所は長町南駅から徒歩15分くらいの、太白区泉崎)

※以前行ったときの記事
 http://yamada.da-te.jp/e315365.html

※Yahoo!グルメ
 http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0007568864/


お店は震災直後は、棚の上のビンが全部倒れて割れるなどは
あったようですが、建物自体にはまったく問題がなかったそうで
昨日見たカンジではすっかり元通りになってましたね。



また、おぉちゃんの気仙沼のご家族も、面瀬だったので
家とともにご無事だったそうです。まずはよかったです。


さて、お店の方はさすがにまだ限定メニューで
気仙沼ホルモンも当然ですが、在庫切れでしたね。



↑は、久しぶりに入ったという、生のカツオ!
美味しかったです(^^


そして、シンプルに冷や奴。



そういえば、豆腐も久しぶりに食べましたね。


最後は、豚バラの野菜炒めを頼んだのですが
出てきてみたら、なんと新メニューになってました!!



分かりますか!?
豚バラの代わりに、気仙沼ホルモンを使った野菜炒めですっ。

いやぁ、これはびっくり。
少しだけ残ったホルモンを使って出してくれたんですね。
おぉちゃん、ありがとう!!

最後の隠し味にウスターソースを使ってあるのですが
それがまたいいカンジに利いていて、
まさに気仙沼ホルモンを感じさせる一品でしたね☆


気仙沼ホルモンは、これまでメインで扱っていた精肉店さんは
残念ながら、震災で被害を受けてしまったのですが、
他の無事だった精肉店さんとはやりとりをしているそうで
気仙沼でクール便が再開したら、送ってもらえるとのこと!!

なので、もう少ししたら、おぉちゃんで気仙沼ホルモンを
食べることができそうですよ。お楽しみ☆
気になる人は、ご連絡の上、ぜひ行ってみてくださいね!!


それはそれとして、気仙沼で被災された多くの精肉店さんが
早く再開できることを心より願いたいと思います。

  


Posted by やまだ@宮城 at 07:05Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ