2012年02月20日

丸光食品さんのファンミーティング


1週間遅れのアップになってしまいましたが
セキュリテ被災地応援ファンドに参加している
丸光食品さんのファンミーティングを行ったので
その様子をレポしたいと思います!

2月11日(土)の12時にファイブブリッジに
10人の方にお集まりいただきました。



このファンミーティングは、
出資者と事業者の方のリアルなつながりの場として
今年に入ってからトライアルで行われているもので
1月下旬の東京に続き、2回目の開催となります。

※東京でのファンミーティングの様子はこちら
 http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31171


東京でのファンミーティングは、
出資者限定での開催でしたが、
今回の仙台は丸光食品さんの出資者に加えて、
ファイブブリッジの仲間で被災地応援ファンドを
立上げの時期から応援してくれている方など
よりよく応援いただけそうな方にお声がけして
拡大版のファンミーティングとして開催しました☆





こちら正面に並ぶのが、丸光食品・熊谷敬子さんと
ミュージックセキュリティーズの猪尾さん・杉山さん。
(一応、進行役は応援団代表として私・山田が ^^)


まずは、それぞれ参加者の方々から自己紹介をし、
その後、敬子さんの方から丸光食品さんの特徴や
敬子さんの丸光食品にかける思いなどを
じっくりと語っていただきました。



そうそう、途中で、丸光さんのはっと汁も
試食としてみなさんに食べていただきました。

はっと自体は他社から仕入れたもので
スープは丸光さんのオリジナルのレシピです。

はっとをそもそも初めてという人も何人かいて、
また、食べたことがあるという人も
改めてはっとの美味しさに喜んでいたようです☆


その後、資金調達や工場再開の見通しなど
現状とこれからの話をしていただき、
いまある課題・目標に対して、参加者の皆さんから
質問やアイデアなどを出していただきました。



まずは、丸光食品さんのファンド募集が
3月末までなので、その募集金額を集めきるという
ことに主眼を置いた意見交換が行われました。

◎丸光食品ファンド
 http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165

一気に状況を打開するような秘策はないですが
それぞれの人ができることを考え、できることを行う、
その積み重ねしかないんですよね。

予定は2時間だったのですが、
30分以上オーバーしてとりあえず今回は終了。

参加いただいた方には本当に真剣に考えていただいて
たくさんアイデアや視点が出ました。

このように事業者だけでなく、出資者・応援者が
一緒になって目標達成に向けて考えて行動する、
そういう関係性・コミュニティができるというのは
大事な取組になっていくのではないかと思います。

今日はちょっと時間がなくなってしまったので
ここで出た具合なアイデア・動きについては
追ってお知らせしていきたいと思いますっ!!


丸光食品さんも、隣町の空き工場を借りての
工場再開の目途が立ってきたということで
なんとかそれに向けてがんばっていただきたいので
ぜひ引き続き応援いただけると嬉しいです。
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31249


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:51Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ