2012年03月21日

「エクラ」と「ブルータス」


ようやく買えました、「エクラ」4月号。



女性雑誌なので、ちょっと買うのを躊躇してましたが
むつみと一緒のときに買ってもらいました(^^;


なぜ欲しかったかというと、



「被災地・気仙沼を訪ねて」という
樋口可南子さんによるスペシャルレポートが
載っているからです!!


なんと8ページにわたって
気仙沼の人たちや、再開したお店のことなどを
たくさん書いていただいています。
(この取材アテンドは紀子さんがしたそうです☆)





やっちさんも樋口さんと並んで写ってます(^^;

樋口さんに本当に何度も気仙沼を訪れてもらって
気仙沼の人たちを友人・仲間として接してくれる
というのはとっても嬉しくありがたいことですね~。

また、最後の幼稚園の園児と映っている写真の中に
やっちさんの長男・しゅんちゃんがちゃっかりと
樋口さんの隣をキープして写っていることに
気づいた人はかなりの気仙沼マニアですよ☆

ぜひお買い求めになって読んでみてください。


あと、ちょうど今月発売になったばかりですが
マガジンハウスから樋口さんのご主人である
糸井重里さんを特集した「今日の糸井重里」の
ムック本が出ています。
http://magazineworld.jp/books/all/?gosu=8712

昨年4月に発売したブルータス「糸井重里特集」
をメインに編集しているとのことですが、
この中に、同じく昨年8月に発売された
「Casa BRUTUS」の記事も掲載されているそうです。
http://yamada.da-te.jp/e439408.html
(その記事には僕がなぜか載っています ^^;)

先日本屋に行ったときは見つけられなかったので
また改めて探して購入したいと思います!
ぜひこちらも合わせて読んでみてくださいね!


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:50Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ