2012年05月02日

ファイブブリッジのカンヅメ合宿2012(2日目)


4月29日~30日と一泊二日で行われた
カンヅメ合宿レポートの続きです。

◎カンヅメ合宿1日目のレポート
 http://yamada.da-te.jp/e489819.html


2日目は、6時起床予定でしたが
僕はちょっと夜の酒の影響か、やや寝坊で
6時30分くらいに起きました(^^;

でも、畠山さんと木村さんを除く他のメンバーは
ちゃんと起きて、行程どおりラジオ体操まで
やったそうです。すばらしい!


朝ごはんは、ご飯を炊いたぐらいにして、



たまごかけご飯と、前日の残りのスープくらいの
簡単な朝食で終了。

秋保の公衆浴場に散歩しながら行く部隊と、
残って早速作業を始める部隊と、
2度寝する部隊(笑)と、それぞれに分かれました。



田外さんは、自分の目標としていた本を読了し
家庭の都合もあって一足早くの帰宅です。





合宿メンバーが集まって、田外さんの合宿成果を
ご報告いただきました。

自宅ではなかなか確保できない時間を
合宿を利用して作ることができたそうでよかったです(^^
(まさに当初の企画趣旨どおりで嬉しいですね)


あとは、またそれぞれのカンヅメ作業に入ります。





うるっしーは、なぜか前日から鼻水が止まらず
2日間ずっと箱ティッシュを持ちながらの作業でした(^^;


こちら一馬さんはリラックスした体勢ながらも、





今後の人生計画をまじめに構想中です(笑)
あ、ちゃんと、座って作業もしてましたので、悪しからず!

このように時々寝転がったりして、各自好きな体制で
自由に作業できるのもこの合宿の良さでもありますね☆
(ずっと座っていると体が痛くなるから、というのもありますが、、、)


こちら、畠山さん(メガネ)。



昔の画像を整理しながら、にやにやと、、、。
まだ前日のお酒も抜けきってないご様子ですね(^^;


と、こんなカンジで2日目は初日に比べて
だいぶゆるめな雰囲気ではありましたが
それはそれで、合宿的な良さがありましたね。

個人的には、8時から12時くらいまで
がーっと集中してやれたので、かなりはかどりました。


そして、2日目のお昼づくりに入ります。
料理のできる方々が率先してやっていただきました。







まずは昨晩のポトフ風スープの残りが、カレーに早変わり!


その他、余った食材を活用した即興料理として、





ポテトサラダまで登場!やたー!!


またさらに、もやしと三角揚げとキムチを使っての





キムチ炒め!これもかなり美味しかったです☆


こちらは、飯炊き担当大臣の一馬さん。
2日間の3回の飯炊きを一手に担っていただいました(^^



ちなみに2日目のお昼は2kgの米を一気に炊きました!
(もちろん余って持ち帰りましたが、、、)


そして、各自ごはんとカレーをよそって、いただきます!







いやぁ、かなりお腹いっぱいになりましたが
まさにこれぞ合宿!的な食事で楽しかったですね(^^)v


またお昼の合間に、プチ発表タイム。



東京からご参加の伊藤さんからは、
仙台でのコレクティブハウジング事業立ち上げの
事業構想についてお話しいただきました。

まだ少し先のことながら、しっかりと構想がまとまったようで
上手くカンヅメ合宿をご活用いただいてよかったです。


昼食後は、てきぱきと片付けをして、残りの作業タイム。

でも、15時チェックアウトなので、午後のカンヅメ時間は
思っていたよりも確保できませんでしたね~。

14時半くらいまで作業をして、片づけをしながら、
各参加者から合宿の成果を発表してもらいました。





みんなで記念撮影をして、2日間のカンヅメ合宿終了!

最後もうちょっと時間がほしかったですが
それも初めての取り組みですから、仕方ないですよね。


でも、改めてやってみて、合宿は非常に良かったです。

基本的には個人での作業なのですが、他の人と
空間をシェアすることでだらけずに集中してできるし、
また時々、周りと雑談したり、相談したりできたりと
適度にコミュニケーションもできるのがいいんですよね。

あと、なんといっても、単純に合宿は楽しい!
1泊2日で、3度の食事という濃密な時間を一緒すると、
よりその人のことがわかって仲良くなれますよね☆

このカンヅメ合宿はぜひまたやってみたいですね。
ファイブブリッジの毎年恒例にしてもよいと思いました。

今回参加できなかった人も次の機会には
ぜひご参加していただけると嬉しいです。


以上。ファイブブリッジのカンヅメ合宿レポートでした!




  


Posted by やまだ@宮城 at 06:17Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ