2012年05月08日

岩手県のソウルフード「福田パン」


岩手プチ旅行の最終日は花巻からちょっと足を延ばし
1時間強のドライブがてら盛岡まで行ってみました。

目的はただひとつ、こちらのお店!



そうです、岩手県では有名な「福田パン」さん。

◎福田パン(食べログ)
 http://r.tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3001022/


何かしらで何度もその存在は耳にしていて
一度行ってみたいと思っていたんですよね。

ソフトフランスパンと言われる大きなコッペパンが有名で
岩手県では、給食やスーパーなどを中心に流通しているそうで
なんといっても、こちらの直営店がすごいのです。



このとおり、ものすごい種類のフィリングが用意されていて
注文すると即座に目の前でパンに塗ってくれるんです☆



見てください、これですよ、これ!
これでも、ほんの一部ですから驚きですよね~。


ということで、店内には喫茶スペースもあるので
買ったものをすぐその場で食べてみました。





この大きさ伝わりますかね?かなり大きいです。


僕はピーナッツバターを頼んでみました(^^



見た目には分かりづらいですが、
まずバターが塗られて、その上にピーナツです。
この両方が混ざるカンジがなんともたまりません。
これ、本当に美味しいですねっ!!


こちらは、焼きそば。かなりのボリュームです!



むつみが頼んだタマゴもそうだったのですが
惣菜系には、からしマヨネーズを塗ってくれるみたい。
それがまた良いアクセントになります♪
(タマゴも素朴で美味しかったな~)


ということで、福田パン、非常に満足のクオリティでした。
まだまだたくさんの種類があったし、
あとは、フィリングのコンボなんかもできるらしいので
また何度か行って色々試してみたいですね。

ここはオススメです。盛岡に行った際にはぜひどうぞ!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:22Comments(0)岩手県
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ