2012年05月25日

第2回宮城のこせがれキッチン ~みやぎのあられナイト~


毎週木曜日は、コミュニティレストラン 「〇はた」の日ですが
先月から第4木曜は 「宮城のこせがれキッチン」として、
毎回、宮城のこせがれネットワークを中心とした、生産者が
ホスト役として行われることになりました。

◎前回の宮城のこせがれキッチンのレポート
 http://yamada.da-te.jp/e489123.html


第1回目は「竹鶏ファームのたまご三昧ナイト」でしたが
昨夜の第2回目は、亘理のみやぎのあられ・石田さんによる
「みやぎのあられナイト」!!

では、早速ですが、その様子をレポートします☆


こちらが、「みやぎのあられ」2代目の石田亮平さん。
http://miyaginoarare.co.jp/



あられの原料となるもち米から自社で栽培し、
さらに、手間をかけた天日干しでこだわりのあられを
亘理町で作って販売しています。


そして、今回のあられを使ったメニューはこちら!



おお~、すごい!ホントにあられ尽くしです!!


では、お料理を中心にご紹介していきますね。

一品目は、あられサラダ。



上に砕いたあられが載っているのが分かりますか?
塩味の利いた、塩バターあられを使用しています。
この使い方は、かなりアリですね(^^)b

さらに、赤く見えるのが、亘理町産のいちご。
あられ以外の材料も地元にこだわっています(^^



ちゃんとそういう話も石田さんが説明をしていましたね。


続いて、2品目は、みやぎのあられミネストローネ。





なんとこちらのミネストローネスープの中にあられが!

あられもうるかすと、もちに近い食感になるんですね。
これは新しい発見ですね。美味しいっ!!


さて、お料理の間に、〇はたならではの自己紹介タイム!



自己紹介とともに、みやぎのあられさんや石田さんとの
関わり・きっかけなど関係性についてもお話しいただきました。









お、こちらは、角田に戻った、大沼さんじゃないですか!?
なかなか精力的な動きを見せてましたね☆


また、ホスト役ですから、石田さんは料理だけでなく、
食材・商品の説明や料理のサーブも行いますよ!!





こうやって、料理を提供しながら説明するというのは
大変ですが、貴重な機会になるんですよね。


さらにここで、先日、河北新報に大きく取り上げられた
スカイツリーで販売するパッケージのあられが登場っ。





みなさん、すごい勢いで写真撮影会になってましたね(^^;


商品のアップはこちら!



石田さんが何度もデザイナーさんとやりとりして
やっと決まったパッケージです。
青を基調とした、カッコイイ仕上がりになってます☆



さっそく開けていただきましたが
改めて、やっぱり美味しいですね~。間違いない!!


そして、3品目は、、、これ、なんだか分かりますか?



そう、天日干しして、焼く前の状態のあられなんです。







これをホットプレートで焼いて焼き立てのあられを
食べてもらおう、という趣向です。
石田さんがずっと前からやりたいと思っていたことなんです。


そして、そのあられをお好みの味付けでいただきます。



玉松味噌醤油さんの醤油やドレッシング、
よっちゃんなんばん、蔵王酪農センターのバターなどなど。
調味料も地元産・宮城産なのがグーですね(^^


さぁ、では、いただいてみます!
(途中から、しげきさんが焼き職人になってましたね)





ふわっとカリッと、香ばしい焼き立てのあられ。
これは本当に美味しいです。びっくりです。

焼き立てはライブ感もあるし、
あられってこうやってできるんだ、というのは
意外と分かってるようで、分かってないですから
ライブで実感できるのはすごく良いですね。


そして、さらにここで、もう一つバリエーション!

途中から参加の、情熱工房ねの吉・星野さんが
クリームチーズを差し入れしてくれたので、





みやぎのあられと、情熱クリチのコラボでできました☆
醤油と、クリームチーズと、あられの相性バツグン!!
これもかなりイケますっ!!


そんな中、4品目です。



ずっと裏方で料理をつくっていた、みっちーが登場!





亘理町の郷土料理である、ほっき飯です。
これに、あられの原料となるもち米が使われています。

いやぁ、これも味が染みてて美味しかったですね(*^^*)


さらにラストの5品目!あられのジェラートです!!





うっすら、あられのかけらが見えるでしょうか?

香ばしいお米の風味と、米の食感が意外に合います。
これは、商品化できちゃうかもしれませんね。


以上で、昨夜のお料理は終了です。



一人で何役もこなしたので、大変だったと思いますが
石田さんの人柄が表れる良い会になりましたね。

これからは、販売・営業よりも、お父さんがやっている
製造の方に力を入れて修行をしていくとのことです。
今後の成長がまた楽しみですね。

製造の方が分かってくると、また伝えられることが
全く変わってくるでしょうから、途中途中で、
こうやって、みやぎのあられナイトをやってもらって
みやぎのあられファンを増やしていってほしいですね(^^


そして、最後は、宮城のこせがれネットワークの代表、
竹鶏ファームの志村竜生くんからの挨拶&締め。



先日結婚されたばかりの竜生くん。
締めもだいぶ上手くなって、様になってきましたよ(^^

はてさて、来月のこせがれキッチンは誰が登場するのか
楽しみにどうぞお待ちください!!
(来月も第4木曜の開催予定です)


最後に、石田さん&サポート役のみっちーをパシャリ☆



お2人とも、どうも長い時間おつかれさまでした!!
とっても楽しく美味しい夜でした。ありがとうございます!



  


Posted by やまだ@宮城 at 06:52Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ