2012年05月29日

第32回東北ビジネス未来塾


」昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。

第4月曜は東北ビジネス未来塾として、
3月までは松村さんにコーディネートしてもらってましたが
先月4月からは、ミライトス・鈴木さんに引き継がれて、
新たな体制でスタートしています。
(竹井⇒松村⇒鈴木 と引き継がれて3期目ですね)

東北ビジネス未来塾は基本的に2部構成で、
第1部は、参加者同士の自己紹介&近況報告タイム。
第2部は、主に参加者の中からスピーカーを設定し、
その人の持っているテーマから話をしてもらいます。


昨夜は僕は遅れて途中からの参加になってしまいましたが
なんと30名の超満員御礼で、大盛況での開催でした!!





今回は、未来塾を初期からずっとお手伝いいただいている
東北大学院生の小野寺健くん。

てつがくカフェ@東北ビジネス未来塾として
小野寺くんが別の活動で携わっている「てつがくカフェ」を
未来塾で体験してみよう、というものです。

◎てつがくカフェ@せんだい
 http://tetsugaku.masa-mune.jp/

これだけの参加者が来たわけですから、
それだけ「哲学」というのは興味あるテーマなんでしょうね。


それで昨夜は、「朝目覚めることを考える」というお題で
それぞれ参加者が思うこと、感じていることを
発散的にしゃべってもらって、展開していきました。
(今回はあえてお題も具体な問いにせず抽象的に、とのこと)

寝るのが好きかどうか、とか、朝気持ちよく目覚めるには、とか、
質の良い目覚めのためには、とか、夢について、などなど。
特に夢に関するテーマには皆さん関心が強かったようですね。

個人的には、テーマをある程度明確に設定した上で
具体な話を発散的に展開していくのは得意なのですが、
抽象的なテーマ・焦点の中で、話をするのはもやっとして
ちょっと苦手なんですよね~。

でも、まぁ、こういう機会だからこそ、普段はやらないことを
体験することができたのはよかったです。

もし、興味ある方は、本家・てつがくカフェ@せんだいの
イベントにぜひ参加してみてください。


ちなみに、来月は、鈴木美智代(みっちー)さんです。
いやぁ、これはまた、非常に楽しみですね~☆

みっちーファン並びに、プレスリリースや文章の書き方、
良い情報発信の仕方・切り口の見つけ方などの話を
聞いてみたいという人にはオススメかと思いますので
ぜひご参加くださいっ!!

  


Posted by やまだ@宮城 at 06:05Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ