2012年08月31日

夏休みで、北海道へ!



夏休みで、北海道に来ましたっ!!

昨日の夜にカーフェリーに乗り込んで
仙台から苫小牧への船旅もとても快適☆

朝は5時前にちょうどよく目が覚めて
水平線から昇る朝日も見れました(^^)v

今日はこれから札幌でーす!



  

Posted by やまだ@宮城 at 10:22Comments(0)リアルタイム更新

2012年08月31日

夏休みで、北海道へ!



夏休みで、北海道に来ましたっ!!

昨日の夜にカーフェリーに乗り込んで
仙台から苫小牧への船旅もとても快適☆

朝は5時前にちょうどよく目が覚めて
水平線から昇る朝日も見れました(^^)v

今日はこれから札幌でーす!



  

Posted by やまだ@宮城 at 10:11Comments(0)リアルタイム更新

2012年08月30日

若手有志の暑気払い


今朝の地震はびっくりしましたね。
でも、津波など大きな被害につながらなくてよかったです。

しかし、こういうイザというときに使い慣れないスマホを
持っているというのは、ある意味ちょっと怖いですね。
油断せず、日ごろからきちんと備えておかないと!


さて、昨夜は、庁内報をつくっている若手有志の職員で
暑気払いということで、飲み会でした。



毎週1回お昼に定例でランチミーティングはしてますが
飲み会ということでは、本当に久々だった気がします。

とはいっても、なかなか皆さん忙しいので
全員は集まれなかったのですが、それでもやっぱり
ああいう場はああいう場でたまにあった方がよいですね。

次回は、餃子を食べる会をしようということになったので(?)
ぜひそれはあまり遠くない時期に開催したいと思います(^^


あと、今日の夕方から夏休みをとって
カーフェリーで北海道に旅行に行ってきます!

まだ全然旅行準備ができていないので
これから出勤時間まで急いで準備します。(アセアセ)

  

Posted by やまだ@宮城 at 06:42Comments(0)

2012年08月29日

気仙沼・藤田商店わかめウニファンド!


先週金曜日からセキュリテ被災地応援ファンドに
僕が応援したいファンドがまた新たに加わりましたっ!!



◎藤田商店わかめウニファンド
 http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=327

このブログを前からご覧になっている方は
ご存知かもしれませんが、気仙沼の藤田さんです!!

藤田さんはわかめの養殖・加工・販売をやられていて
ここ3年くらい毎年わかめ作業の現場を見せてもらったりと
たくさんお世話になっている方です。

※震災前のわかめ作業の様子
 http://yamada.da-te.jp/e286466.html
 http://yamada.da-te.jp/e405258.html

※今年(震災後)のわかめ作業の様子
 http://yamada.da-te.jp/e478830.html
 http://yamada.da-te.jp/e479004.html

※仮加工場の様子
 http://yamada.da-te.jp/e504309.html


僕は被災地応援ファンドの立上げに際して
気仙沼を中心として6社をおつなぎしていましたが
実は藤田さんにも最初の段階でお声がけしていました。

ただ、↑のファンド詳細のページにも書いてあるとおり
震災直後の昨年4月の状況では、海の状態がどうなるか
不確定要素が強かったため、そんな中で、出資を募ることは
できない、という判断から見送った経緯があります。

でも、それから1年を経過し、昨シーズンは地域としての
共同作業でわかめ作業を復活させることができて、
藤田商店として事業を再開させる目途が立ったことで
ようやく今回のファンド立上げとなりました。


ということで、藤田商店さんは僕が強くオススメしたい
一押しの事業者さんなので、もしよろしければページを
ご覧いただいて、一口1万円からの出資をご検討ください!

わかめは、岩手・宮城の三陸で全国の7割のシェアを誇っており、
気仙沼・階上は、元々、わかめ養殖に適した海でした。

その中でも、他の地域と違う気仙沼のワカメの特徴は、
外洋のわかめだけでなく、内湾のわかめがあるという点です。

そもそも、わかめに外洋と内湾の違いがある、ということ自体を
ご存知ない方の方が多いと思いますが、内湾のわかめのウリは
なんといっても、メカブにあります!!

メカブは内湾のわかめの方が大きく柔らかく育つということもあり
実は気仙沼はの日本一のメカブ生産量を誇ると言われています。

通常はメカブといっても、ボイルして刻んだ冷蔵のメカブしか
食べたことがないと思いますが、生の大きなヒダヒダのメカブを
そのままお湯にしゃぶしゃぶして、温かいまま食べると、
それは本当に最高の美味しさなんです。。。(><)b


※こんなカンジのイメージですね☆

藤田さんは気仙沼の中でもかなり大きな規模のわかめ養殖を
されていて、かつ、生産だけでなく、個人向けの通販など
自ら加工流通も積極的に手掛けていらっしゃいました。
http://www.fujita-uminosachi.com/

通常、わかめ・めかぶは鮮度の劣化が早いので
浜に挙げるとすぐボイル・塩蔵してしまうので、旬の時期でも
生の状態で食べれる機会はあまりないのですが
藤田さんは生産者なので、生のわかめ・めかぶを直送したり
といこうことができるんです!!

また、藤田さんはまだ30代半ばと若く、まさにこれからの
気仙沼のわかめ養殖を背負う存在と思っていますので、
そういう意味でも強く応援したいんですよね。

ということで藤田さんのオススメを書いていくとキリがないのですが、
三陸・気仙沼が誇るわかめ・めかぶの生産量の復活と
全国に誇る食材の発信のため、一緒に応援いただけると嬉しいです(^^


また、その他、藤田商店さんと同時に、
石巻十三浜の漁師グループによる「鵜の助ファンド」も
募集になっていたりするので、ぜひ改めてHPをご覧ください。
http://oen.securite.jp/
(オススメ動画コーナーなどこまめにリニューアルしてます☆)

それから、気仙沼・丸光食品さんも10月の工場再開に向け
最後のラストスパートに入っています。
こちらは9月末までの募集開始なので、ぜひよろしくお願いします!
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?st=cal&bl=120&cg=5


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:55Comments(0)

2012年08月28日

1日限りの珈琲山荘こやま復活祭


ちょっとだいぶ時間が空いてしまいましたが、
気仙沼のみなと祭りに合わせて1日限定で復活した
「珈琲山荘こやま」の様子をお伝えします!


12日のお昼くらいにコヤマ菓子店に到着すると、



「1日限りの珈琲山荘こやま復活祭」の文字が!!


みなと祭りに合わせて帰省中の3男・アキヒロ。



しっかりお店づくりを手伝っていましたね(^^





途中から、道有くんが「それじゃーだめだよ」と
ダメ出しをしながら、一緒になって装飾をし始めました。


僕はまぁ、準備はそこそこに、
何はなくともまずはバナナジュース飲まないと!!



気仙沼時代に気楽会の定例会をしながら飲んだ、
あの懐かしい味にまた出会えて嬉しい~。。。(><)
美味しさは全く変わってませんでしたね☆



かずちゃんもどっしり座って味わってました(^^


珈琲山荘こやまは、コヤマ菓子店の前にテントを設置し
そこにテーブル・イスを置いて、座りながらゆっくりしてもらう
というスタイルでの1日限定復活です。



やっぱり場があると、こうして人が集うんですよね~。


東京の「あがらいでバー」などでお世話になっている
リーさんもお母さんと一緒にご来店。





その他、帰省組も続々と、、、。



若大将風のタケヒロくんに、



出ました、世界のTKこと、タカキさん!
(今回は、一関から自転車で気仙沼入りだそうです)


お、こちらは東京組の仲間入りをした阿部くん。



阿部くんは8月20日から東京に出向となりました。
東京でしっかりがんばってくんだよ~。


あれ、このタンクトップは、、、





コヤマ菓子店の5代目・ひろちゃん。
デジタル一眼レフで写真を撮る姿も様になってきたかな?


そんな最中、装飾に手を加える人あり、、、





コヤマの包装紙を使って、彩りを加え始めるさゆみちゃん。
さすがステキです☆


さらに、道有くんもカキカキ、チョキチョキと。





さゆみちゃんも加わって、夫婦の共同作業ですね♪

ということで、完成したのがこちら!





おおー、素晴らしい!!
これでばっちり開店準備が整いました(^^)b


珈琲山荘こやまには、お知り合いを中心に
色んな人がひっきりなしに訪れてましたね。







こうやって居るだけで色んな人が来てくれるのはいいね。
さすが、「出会いと別れのスクランブル交差点」ですな☆


そうそう、

4月に手術をされたひろちゃんのお父さん(マスター)にも
久々にお会いできてうれしかったなぁ。元気そうで安心しました。





マスターの同級生やお仲間の方々もたくさん訪れて
楽しそうに談笑されていました(^^


ちなみに、珈琲山荘こやまのテーブルには、
先日みんながつくった、気仙沼のフォトブック一式を設置。





けっこうたくさんの方に見ていただいたようです。
よかった、よかった。


ということで、当日の様子はひろちゃんのブログにもあるので
よろしければこちらもご覧ください。
http://subahibi.blog87.fc2.com/blog-entry-1044.html

今回はみなとまつりに合わせての一日だけの限定復活でしたが、
ぜひまた別の機会でもやってほしいですね~。
そして、お店自体の復活も早期に期待したいところです!

ひろちゃん、がんばってねー。応援してます!!




  


Posted by やまだ@宮城 at 06:41Comments(0)

2012年08月27日

蔵王ハーブ研究会を開催しました!


昨日26日に、浅野さんのクッキングスタジオをお借りして
「蔵王ハーブ研究会」を開催しました!









こちらのクッキングスタジオは普段、
浅野さんが料理教室をやられているのですが、
本当に何度でも来たくなる素敵な空間なんですよねー。

3月にはこちらでわかめ研究会を開催させてもらいました。
http://yamada.da-te.jp/e481956.html


今回は、蔵王ハーブ研究会ということで、
生産者である「ざおうハーブ」の平間さんと、
食材の使い手である飲食店さんなどに集まっていただいて
ハーブについて学びながら、その新たな活用について
可能性を模索していこう、というそんな集いです。

これは、仰々しく「主催」というようなものはなくて、
僕としんさんが話していく中で、こういう会をやりたいねと
平間さんに相談し、また、打ち合わせに強引に飯野さんも巻き込んで
みんなが企画者みたいにして実現した会です。

主催者と参加者、みたいに明確な区分けがある会よりも、
みんなが主体的におもしろがって集うような会の方が
きっとおもしろいことができるんじゃないかと思うんですよね(^^


さて、ということで、まずはご登場いただくのは平間さん!





昨日は、お馴染みのハーブコサージュのみならず
自分で描いたイラストのハーブTシャツを着てきました(^^
さすがだね~。


そして、肝心のハーブはこちら。



すっごいたくさんの種類を持ってきてくださいました。
平間さんのところでは、150種類くらいのハーブ苗を
扱っているので、これでもそのほんの一部です。


あと、飲食店さんに置いてもらう提案として、
ハーブの寄せ植えもサンプルで作ってきてくれました。
(これは雑談ミーティングの中で生まれたアイデア)



ハーブは食べれるだけでなく、観賞用としても
置いておくだけでも目に優しいのがいいですよね☆


ちなみに↓は、試しにしんさんのお店の軒先に置いていた
ディルのプランターです。こんなに見事に育つんですね(^^





ディルの花なんかも初めてみました。
しんさんは花も食材として使ったりしたんだそうです。
こういうのが鉢植え・プランターの良さでしょうね。


という感じのハーブを目の前にしながら会のスタート。



この日は、9名の方にお集まりいただきました。
飲食店の方4名に加え、食関係の3名、平間さんに、
素人の山田のラインナップです。

とはいえ、いずれも程よく近い関係性の皆さんなので
フラットでざっくばらんに話ができるのが良さなんです。





なので、最初は平間さんからのハーブの話として
ハーブの種類・分類や旬などについてお話いただきながらも、





皆さんその都度で気になった話や意見などを挟みつつなので
非常に賑やかでざっくばらんな雰囲気でしたね☆


ハーブも目の前にあるので、触ってみたり、食べてみたり
話だけでなく、目や舌で感じながら。





なんとこれは全部バジルなんです。
僕らが普段バジルとして食べてるのはスイートバジルですが
そのほかにも、レモンバジル、グリーンラッフルバジル、レッドバジル
などなど昨日は全部で5種類くらいのバジルを持ってきてくれました。

いやぁ、バジルだけでもこれだけ。。。奥が深いですね~。


あとは立ち上がって動きながら話しながら。









これだけでいくらでも話が尽きないカンジでしたね。


で、後半戦は、お料理との食べ比べパートです。

しんさんと、縁・飯野さんに事前に食材を仕込んでもらっていて
それらと色んなハーブとの食べ合わせを試してみよう、という
なかなかできないチャレンジです(^^


しんさんと飯野さんが並んで立つというだけでも、
非常に見応えがあって嬉しくなっちゃいますね~。









アイランドキッチンなので、調理してる人を囲んで
その様子を見ながら話ができるのがまた良いんですね。



ということで、ハーブに合わせる食材は、
しんさんからは、カツオ刺し、ホタテ刺しに、









シンプルにお粥に、デザートのヨーグルトゼリー。


そして、飯野さんからは、鶏の胸肉に、







なんと、ドライトマトとハーブを合わせる手ごね寿司!
こちらは、大葉のバージョンと、その場の即興でハーブを
チョイスして作るバージョンとの2種類の食べ比べです。





本当にその場でハーブを味見しながら選んでました。
さすが料理人!!(^^)b


ちなみに、ドライトマトは平間さんところで
この会のために試作してみたものです。



初めての割に非常に出来がよくてびっくりでしたね。
これもまた事前の雑談ミーティングの副産物です(^^


あと、食事の時のお茶として、



平間さんにハーブティーも自ら入れてもらいました。
これも、フレッシュのハーブを使って♪


こちらがテーブルに並んで料理の数々です。





これを少しずつお皿に取り分け、





大葉や小ねぎなどの通常の薬味と、
様々なハーブと食べ比べ・食材との食べ合わせを
それぞれで試してもらいました。

いやぁ、これはなかなか面白い試みでしたね。
通常であれば、絶対にやらないことですからね。

でも、意外にもカツオにレモンバウムが合ったりとか
色々な発見がありました。

食材そのものによって、合うハーブ、合わないハーブが
やっぱりあるんですよね~。

また、料理の温度帯とかによっても香りの出方が違うし、
さらに、鶏だけでなく、ドライトマトなど別の食材を
合わせるとまた相性が違ってくるのがおもしろいですね。

参加者の皆さんそれぞれの意見を言い合いながらなので
そういうのもとっても参考になりました。


ただ、一点だけ、ハーブの種類がすごい多かったので
名前を聞いても覚えられなかったところが難点でして、
最初からやればよかったのですが、最後に飯野さんの
起点でメモ書いた紙で簡易にラベル付けしました。









あぁ、最初からやっておけばよかった。。。(^^;
でも、こういうのも含めてトライアルですから
これはこれでやっぱり良かったですね。

最後は参加者の皆さんからの感想などをシェアして終了。
予定を1時間も超えて、非常に楽しい場となりました。

この研究会の取組はハーブとしても継続したいですし、また、
他の食材・生産者でもやってみたいなぁと思っていますので
乞うご期待です!!


ハーブ研究会のレポートは、きっと、平間さんやおっかぁも
書いてくれると思うので、さらに詳しくはそちらを期待しましょう(^^


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:55Comments(4)

2012年08月26日

山川ご夫妻が遊びに来ました♪


昨日今日と、むつみの大学時代からの友人である、
山川ご夫妻が茨城から遊びに来てくれました!!

昨日は、車でドライブしながら、県内をぐるぐると。



南三陸町のヤマウチさんで、ウニ・イクラ丼を食べ、




佐沼のフルセイルコーヒーに立ち寄りし、


さらに、思いつきで、三本木のひまわりの丘へ。



時期は過ぎてたので、ほとんどのひまわりが
下を向いてしまっていましたが、逆に、40万本のひまわりが
うつむいている風景はそれはそれで貴重でした。。。(^^;





でも、ちょっとだけ残ってる一角も見つけれて、ラッキー☆


そして、夜は、国分町の居酒屋・津田鮮魚店へ!!



名物のトマト丸ごと入りサワーで乾杯♪


そして、恒例のセリも体験してもらえました。











見事にマコガレイをゲット!!(^^)b

いやぁ、このマコガレイ、超美味しかった~。
このセリ体験は本当にオススメですよ☆


ということで、山川ご夫妻には短い時間ながらも
宮城を楽しんでいただけたようです。



今日は僕は別の用事だったのでお相手できませんでしたが
むつみが秋保方面をのんびり案内したようです。

山ちゃん、ゆきのさん、ぜひまた遊びにきてね!!


  

Posted by やまだ@宮城 at 17:07Comments(0)

2012年08月25日

華ずしさんが仙台なびっくに出店中!(26日まで)


金華鯖ずし(棒寿司)を製造・販売している
ミヤイチの2代目・板橋くんが昨日から26日まで
仙台なびっくに催事出店しています。

◎京都老舗直伝の味”華ずし”
 http://www.facebook.com/hanazushi.mc


これまで話や画像だけで、食べたことなかったので
昨日のお昼にさっそく行ってみました☆



仙台なびっくは、一番町4丁目商店街の
元・三菱のカーディーラーだったところにある
情報交流ステーションです。
http://sendai-navic.com/


中に入ってみると、板橋くん居ました!



震災後、親御さんの事業を継ぐために戻ってきたとのこと。
笑顔がステキですね(^^


そして、冷蔵ケースに商品がずらりと並んでいます。







1本売りだけでなく、お試し食べ比べセットもあるので
初めての人でも買いやすいですね(^^)v


まずはやっぱり、金華鯖ずしを購入!!
(通常の鯖ずしと炙りがセットで800円)



どうですか、美味しそうでしょう~!!?
軽く〆てあるので、鯖の生のカンジが残っていて、
口に入れてトロッと旨みが広がります。

ん~、、、これは美味しいっ!!(><)b


そして、逆側は、炙り鯖ずしです。



こちらも炙りならではの香ばしさがあって旨い!

味・製法にこだわっているため、賞味期限は1日ですが
いやぁ、これは買う価値ありですね。


その他、穴子寿しも買っちゃいました(^^



これも旨し!間に挟まった煮シイタケが良いアクセント♪


ということで、26日までの限定出店なので
まだ食べたことない方はぜひ行ってみてください!!

なお、お店は、卸町の杜の駅さんにて販売あるので
こちらにいけばいつでも買えるそうです。
こっちも行ってみなくては!

※参考ブログ(んまいもん in みちのく)
 http://bmii.blog10.fc2.com/blog-entry-1002.html


2代目・板橋くんのブログもあるのでこちらもどうぞ。
ぜひがんばってほしいですね。

◎サバヨミ(2代目・板橋くんのブログ)
 http://sabayomi38.blog.fc2.com/

  


Posted by やまだ@宮城 at 08:48Comments(0)

2012年08月24日

第5回宮城のこせがれキッチン ~お米農家・佐藤裕貴ナイト~


毎週木曜日は、コミュニティレストラン 「〇はた」の日ですが
4月から第4木曜は 「宮城のこせがれキッチン」として、
毎回、宮城のこせがれネットワークを中心とした、生産者が
ホスト役として行われることになりました。



会場は、おなじみのシェアカフェさんにて。
http://scb.air-rise.jp/


過去開催の様子は↓こちらをご参考ください☆

◎第1回こせがれキッチン(竹鶏ファーム・志村竜生くん)
 http://yamada.da-te.jp/e489123.html

◎第2回こせがれキッチンのレポート(みやぎのあられ・石田くん)
 http://yamada.da-te.jp/e495342.html


さて、第5回の昨夜は、角田の米農家・佐藤裕貴さん。
30haという大規模な農地を耕す農家のこせがれでありながら
東京での雑貨屋経験も持つ、オシャレなお米クリエイターです。
(参考)http://hirakyu.exblog.jp/16389990/



恰好もいつもオシャレ。ただの農家じゃありません!(^^


昨夜は、いつもの〇はたクルーのりえさん、ゆきのさんでなく、
さぶさわマスターこと、三国さんが〇はたクルーとして登場。





なんと三国さん、前日に裕貴さんの家に泊まり込んで
当日昼間から一緒に仕込みしてたんだそうです。素晴らしい!
前日2人で飲んだおかげか、息もぴったりですね☆


昨夜のメニューはこちら!





裕貴さんの直筆によるメニュー。字にも人柄が出ますね☆
お米クリエイターらしく、お米尽くし!!


まず、一品目のお通しがこちら。





つや姫の塩むすびに、きゅうりの辛子漬け。
純粋にお米の美味しさ・甘みを味わってほしいとのことで
自信を持ってお米そのものを出してきました。

お米がつややか!炊き方も上手でめちゃ旨でした~☆


2品目は、季節の野菜天と揚げ出し豆腐。



こういう手のこんだものを仕込むのもさすがです(^^)v


そして、昨日のもう一つの目玉がこちら。



角田市の名産の一つである梅を漬け込んだ、
佐藤家特製の梅ジュースです。

これをノンアルの人は、炭酸で割って、梅サワーに!
アルコールの人は、日本酒で割って、梅ロックに!
(けっして、芋焼酎で割ったりしませんよ ^^;)



これがとっても美味しくて、いつもはビールの僕も
ついつい、こっちをおかわりしちゃいました☆


お、そういえば、角田といえばの、、、



角田市役所のエース、大沼さんも最初から登場!
角田ポロシャツ着用で、しっかり角田PRをやってましたね(^^)b


ついでに、農家こせがれつながりで、



ざおうハーブ・ヒラードをアップで、ドヤ顔どーん!!
ヒゲも伸ばしてワイルドになってました~。


さて、お料理の方は、3品目に、みやこがねの五目おこわ。



これまた、モチモチしたもち米の食感が最高ですね~。
甘めの味付けが、佐藤家伝統なんでしょうね。
家庭の味でとっても美味しかったです!!


こんなカンジで、昨夜も大変盛り上がったのでした♪



僕は、所用で途中で帰ってしまったので
裕貴さんの語りがあまり聞けなかったのが残念でしたが
ぜひまた第2回、第3回と登場してほしいですね(^^

農作業や家の用事が忙しく、また、風邪気味の中で、
裕貴さん、どうもお疲れ様でしたっ!!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:50Comments(0)

2012年08月23日

東京で色々イベントあります!


今週来週と東京で色々イベントありますので
そのお知らせをさせてくださいっ!!

まず、昨日今日の2日間限定で東京・丸ビル1Fで
「はらくっつい宮城市場」という物産展が開催中です。
http://www.mec.co.jp/j/csr/rebirth/index.html

出店者情報が僕も詳しいところは分かりませんが
まずは、気仙沼の斉吉商店さんが出ています!
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31688
(↑によると、本日12~13時にPRイベントもあるとか?)

その他、近いところだと、竹鶏ファームの竜生くんが
宮城のこせがれネットワークとして、竹鶏物語(卵)や
ざおうハーブさんのハーブティー、玉松さんの味噌醤油、
蔵王の野菜などなどを持ってって販売しています。
http://hirakyu.exblog.jp/16670982/

あとは、塩竈のえんふぁん。さんが宮城県産食材を使った
美味しい野菜ジェラートを持ってってたり、
塩竈の浦霞さんが地酒を持ってってたりするのかな?
(他にも色々たくさんお知り合いがいそうです)

詳しくは行ってみてですが、もし東京でお近くの方は
本日23日19時までなので、ぜひ行ってみてください!!


そして、あとは、被災地応援ファンド関連で、ミニ説明会が
今週から9月上旬にかけてとたくさん予定されています。

おなじみの気仙沼・丸光食品さんは、
24日(金)のお昼と28日(火)の夜にミニ説明会と
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31660

28日(火)の午後には初の試み、はっとビュッフェを開催。
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31669

そして、おやオヤジこと、三陸オーシャン・木村さんも
29日(水)の夜にミニ説明会を開催します。
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31673

やはり事業者さんと直接会って、お話を聞くというのが
一番オススメですので、もし時間の都合が合う方は
ぜひぜひお気軽に参加してみてくださいね☆


それから、まだリリースはされていないのですが、
早ければ今週中に新たなファンドが募集開始になる予定!

僕が昨年4月当初からおつなぎしていた方なのですが
超オススメの事業者さんなので、ぜひ注目していてください。
http://oen.securite.jp/

というカンジですので、ぜひ興味を持っていただけそうな
知人・友人などなどに、広く呼びかけをしていただけると、
とってもとっても嬉しいです☆


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:44Comments(0)

2012年08月22日

ミーティング後のちょい飲み


昨夜は毎週定例のファイブブリッジ運営ミーティング。
1時間半くらいでコンパクトに終えて、ミーティング後に
五橋の焼肉屋「ぽっこ」さんへ。

畠山さんがイツフェスのご挨拶と領収書を渡すのを
兼ねて行くというので一緒に行くことにしました。



ぽっこさんには、イツフェスにも出店いただいたりと
大変お世話になったんですよね。
こういうご近所の関係性が大事ですよね(^^


運営ミーティング後のちょい飲みは3~4人くらい
というのが多いのですが、昨夜はみんな忙しく、
僕と畠山さんの2人で刺し飲み☆





畠山さんの紙芝居プレゼンも聞きながら。。。

よく考えたら、畠山さんと刺し飲みってのも久々でしたね。
僕は地下鉄終電があるので、ほんの1時間弱くらいの
時間でしたが、けっこう色々話せたので良かったです(^^

僕もちょっと前まで忙しくて、こういうちょい飲みに
中々行けなかったのですが、やっぱりこのくらいの
余裕は常に持ってたいものですね~。

そもそも、僕は大人数の飲み会よりも、刺し飲みとか
3~4人くらいの少人数飲みの方が好きなんですよね。
そういう機会もまたちょいちょい作っていきたいなと
改めて思いました。

  

Posted by やまだ@宮城 at 06:42Comments(0)

2012年08月21日

第38回みやぎ「食・人」交流サロン


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。
第3月曜は、みやぎ「食・人」交流サロンです。

※みやぎ「食・人交流サロン」とは、
 食の現場に関わる実践者の方々が月1回集まり
 特にゲストを設けず、各参加者からの発信をベースに
 様々な情報交換・意見交換を行っている会です。
 (※過去開催の様子⇒リンク


今回は13名の方にご参加いただきました。
(うち初参加者1名)





※ちょっとまだスマホの使い方に慣れておらず
 画像もイマイチのですが、しばらくすいません。。。(^^;


今回も程よい人数だったので、一人一人の話す時間も
十分に取れて、また、参加者同士の掛け合いも多く、
活発な情報交換・情報共有ができていました。
(昨夜も23時半までみっちり時間かかりました)

それぞれ具体で細かい話が多かったので、
話の内容はここでは時間の関係もあって書きませんが
いやぁ、やっぱり毎月参加してくれている人でも
1ヶ月で動きありますねー。

そういう意味では、この月1回の場を活用してもらい、
1ヶ月の活動を自分自身で改めて整理する機会として、
また同時にそれらに対して周りのフィードバックも得ながら
次の1ヶ月の動きや中長期の展開を考える機会として、
上手く使っていってもらえると嬉しいですね。

その意味ではこの1ヶ月くらいは丁度良い間隔で、
良い活動のリズムになるのではと思っています。


ということで、来月9月は第3月曜が祝日のため
スライドして、9月19日(水)の開催となりますので
ぜひお間違えのないようにお願いします。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:38Comments(0)

2012年08月20日

スマートフォンにしました!


福島のむつみの実家に行っていたのを機に、
昨日は一日じっくり時間があったので、勢いで
スマートフォンを買ってしまいましたっ!!

しかも、夫婦で色違いでお揃いです(^^)v

まぁ、2人揃ってゆっくり時間が確保できるのは
あんまりなかったので、良い機会だったのでしょう。
(2人同時申込だと1万円ずつ割引だし☆)

ただ、思った以上に使い勝手に戸惑っています。
ケータイとこんなに全然違うんですねー。。。

これならケータイの方がよかったかも、、、と、
早くも心折れそうですが、なるべく早く慣れるよう
がんばります!!(><;)


  

Posted by やまだ@宮城 at 16:00Comments(0)

2012年08月19日

加藤弟の結婚式!



昨日は加藤兄の弟・司くんの結婚式に参列。

日本酒好きの加藤兄弟らしい日本酒振る舞いの
ブースがあり、加藤兄とそこでホストしてました(^^;

森民酒造の森社長にも超久々にお会いでき、
色々と楽しい披露宴でした。

あ、それより、なにより、加藤兄の方も
なんと8月1日についに入籍したとのこと。
びっくりですが、これも嬉しい知らせでした☆

加藤兄も弟も、どっちもおめでとう!(^^)/
  

Posted by やまだ@宮城 at 09:30Comments(0)リアルタイム更新

2012年08月18日

ざおうハーブ×天賞のコラボカフェ in マルシェジャポン


昨日今日の2日間、サンモール一番町のマルシェジャポン仙台で
ざおうハーブさんと、中勇酒造天賞事業部さんのコラボカフェが
オープンしているとのことで、早速昨日行ってみましたっ!!



これはなんともおもしろいコラボですよね~。


まずは、天賞さんの甘酒。



天賞さんといえば、仙台八幡にあった酒蔵さんですが
震災で蔵を閉め、今は加美町の中勇酒造さんで
天賞事業部として活動をしているいるそうです。


今回の目玉は、その甘酒を使った、あまざけモヒート!





甘酒に、ざおうハーブさんのフレッシュなミントとライムを混ぜた
ノンアルコール・ノンシュガーな健康ドリンクです☆

味も爽やかで、これは夏にぴったりのドリンクですね!!

先日の気仙沼・武山米店さんの甘酒サワーといい、
甘酒カクテルは、アルと思いますっ!(^^)v


さて、続きまして、もう一つの注目は、
ざおうハーブさんのフレッシュハーブティー!





生のハーブを数種類持ってきているので
効用や好みによって、好きなハーブをその場で選んで
オリジナルのハーブティーを飲むことができます。


そんなハーブの世界に誘うのは、この人!



広瀬川で馬を走らせたい、平井さん。
現在、ざおうハーブで働いていて、マルシェジャポンへの出店など
様々な新しいチャレンジに意欲的に取り組まれています。


平井さんのオススメに乗って、選んだハーブを、
その場でチョッキンチョッキン。



この分量の配合は、やっぱり専門家にお任せですね(^^


お湯を入れて蒸したハーブティーを、
ロックアイスをがっちり入れたコップに注いで、
アイスハーブティーの完成です!



いやぁ、これはビジュアル的にも良いですね♪
新しいハーブの楽しみ方を教えてもらいました。
平井さん、美味しかったですよ(^^


また、今回はたくさんのハーブの鉢植えも持ってきていて、







鉢植えのハーブが会場内をステキに彩っていましたね。
ハーブは観賞用としても使えるのがいいですよね~。


ということで、このコラボカフェは今日まで限定ですので
仙台の方は、買い物ついでにぜひ行ってみてください!!

※詳しくは、フェイスブックのイベントページをどうぞ
 
※マルシェジャポン仙台についてはこちら
 http://www.marche-sendai.net/


最後にこちらは、マルシェジャポンの近藤さん。
今回のコラボカフェの陰の仕掛け人です(^^)b



色々と動き回って、POPや装飾などをこまめにやられていました。
どうもおつかれさまでした。とっても楽しかったです!



  


Posted by やまだ@宮城 at 10:58Comments(0)

2012年08月17日

気仙沼みなとまつり(12日・田中前)


先週12日の気仙沼みなとまつりの様子を
画像を中心にお伝えしたいと思います。

※コヤマ菓子店の方はまた別途でレポートしますね(^^


まず、何はなくとも、アンカーコーヒーへ!





この日は、駐車場スペースにイステーブルを並べ
休憩しながら飲んだり食べたりできるようになっています。

いやぁ、なんかこれだけで楽しー!
アンカーカップで飲むプレモルも美味しー!!(^^)v


アンカーコーヒーのところがちょうどスタートなので
パレードのスタンバイをしてる方々が見れるんですよね。

アメリカの海兵音楽隊の皆さん、カッコ良かったです。



多くの市民の皆さんと気軽に記念撮影に応じてくれてました。
やっちさんファミリーともパシャリ☆


そして、パレードの最初はこの方々!



ちっちゃくて分かりづらいかもしれませんが
オリンピックで団体銀メダルを獲得したフェンシングチーム。

気仙沼出身の千田選手のみならずチーム全員が一緒に
来てくださっていました。嬉しいですね。
同じく気仙沼出身で個人7位入賞の菅原選手もともに(^^


そんな凱旋パレードを盛り上げようと、





紀子さん作成の紙をアンカーコーヒークルーの皆さんや
ケンジさんなどとともに、みんなで振ってました♪


そして、なんといっても注目は、うんづらパレード。
道有くんが中心になって制作された7体の七福神!





どうですか!?すごい迫力ですよね~。


軽トラックに乗って、1体ずつ登場していきます。













↑は、さゆみちゃんが画を描いたそうです。すげー!


7体の七福神が田中前の通りに並ぶ姿はステキでした。
前日の夜は、トラブルで灯かりがつかず残念でしたが
この日はよいお披露目になったんじゃないですかね(^^





道有くんもずっと記録をしていました。
みっちー、おつかれさまでした!


その他はあまり画像は取りませんでしたが、気仙沼音頭や





ハラダさんも参加したインドネシアパレードがあったりと
様々なパレードが次々と登場していました。


それを眺める人も様々で、



上から眺める人たちあり、




沿道から拍手で盛り上げる人たちあり、と
思い思いにお祭りを楽しんでいるのがよかったです。


内湾じゃなくて、田中前でのみなとまつりは
どんなカンジになるだろうなと想像はつかなかったのですが
やってみれば、やっぱりお祭りは素直に良いものですね☆



あと個人的には、帰省している人も含めて、
多くのお知り合いに会えるのがこのみなとまつりの良さなので
そういう意味では大変楽しめた2日間でした(^^)v

来年はまたどんな感じになるのか分かりませんが
ぜひまた来年も来たいと思います!!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:38Comments(0)

2012年08月16日

2年ぶりの4人組飲み


昨夜は、県庁で不思議につながった尊敬する先輩2人と、
いつもお世話になっている野呂さんとで飲み会でした。

見る人が見ると、「なんでこの4人で飲んでるの?」という、
そういう不思議な4人組だと思うのですが、ひょんなご縁で
つながってしまっているのがおもしろいところなんです。

なんというか、非常に共感するポイントの近い方々なので
一緒に話していてとっても心地よいんですよね~。
そういう尊敬できる近しい先輩がいるというのは、
本当にありがたいことだなと改めてしみじみ感じました。


ということで、仕事から、家庭から、様々な話題を縦横無尽に
話しまくりの実に4時間半超。いやぁ、楽しかったです。



あと、今回飲んだお店「たら福」さんのお料理が
とっても美味しかったことも付け加えておきます☆
(お連れした皆さんにも大変喜んでもらえました ^^)

  

Posted by やまだ@宮城 at 06:40Comments(0)

2012年08月15日

サンマ船の出船おくり


12日の気仙沼みなとまつりの日の午前中、
ちょうどサンマ船の出船おくりが行われるということで
初めて見ることができたので、その様子をお伝えします。

この出船おくりは、これからサンマ漁に出港する船を
その家族や知人・友人、関係者が岸壁から見送って
航海の無事と大漁を祈願しようというものです。

元々は港町には当たり前の伝統文化だったようですが
それを、地元の女将グループ「気仙沼つばき会」の皆さんが
気仙沼の漁業と観光を盛り上げるためとして、震災前から
ここ数年毎年実施されてきた取り組みなんです。
http://sokushinkai.da-te.jp/e403217.html


出船おくりを行う場所は、コの字岸壁。
(といっても気仙沼人じゃないと分からないですね ^^;)

時間は10時からですが、僕らが着いたのは11時過ぎ。
もう間に合わないかと思いましたが、ちょうど最後の1隻が
これから出港しようというところでした。よかった!



こちらがサンマ船です。
サンマを引き付けるライトがついてるのが特徴ですね。


こちらがベテランのサンマの親分である船頭さん。
御年は70歳ですが、さすが勇ましい顔をされています。



たくさんのメディアの方が取材されていました。
(読売新聞の記事はこちら⇒リンク


大漁唄いこみによるセレモニーが始まります。





見送りに来た地元の方・観光客の方々にも
こちらの木の棒(なんて言ったかな)を持って
一緒に参加してもらいます。良いアイデアですね(^^



道有くんも恥ずかしながら参加です☆
この棒を唄に合わせて、地面に叩いて音頭とり。


サンマ船には、色とりどりの紙テープがつながれており、





このように見送る人たちがテープを持ちます。
(↑のモデルはさゆみちゃん ^^)


そして、いよいよサンマ船の出港です。



福来旗(フライキ)と呼ばれる小旗を持って見送ります。
見た目にも賑やかで非常に良いですね。











サンマ船は岸壁を離れたあともそのまま行かず、
何度も内湾をぐるぐるとまわって、見送りに来た皆さんに
その勇姿を見せてくれていました。

出船おくり、初めて見させていただきましたが
港町・気仙沼ならではの素晴らしい取組ですね。
また、ぜひ立ち会わせてもらいたいなと思いました。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:57Comments(0)

2012年08月14日

第20回宮城のこせがれネットワーク


昨日はファイイブブリッジのビジネスマンデー。

第2週は、「宮城のこせがれネットワーク」として、
農業をはじめとする宮城の「こせがれ」のネットワークづくりと
それを応援する人たちのコミュニティづくりにつながるような
アクションプランを考える会として開催しています

※以前の開催はこんなカンジ
 http://yamada.da-te.jp/e493690.html
 (6、7月は参加できなくてごめんなさい ^^;)


昨夜はお盆にも関わらず13名のご参加をいただきました。



20回目という区切りの回だから、というわけではありませんが
今回から、進行は畠山さん中心でなく、代表である竜生くんに
完全にお任せをすることとなりました。

まだ竜生くんも色々と慣れてないところが多いですが
そんな竜生くんがだんだんと仕切りが上手くなっていく様子を
見るのも、宮城のこせがれネットワークに来る楽しみとして
お考えいただけると良いかと思います(^^



でも、昨夜は、その正面に畠山さんとオッサンの佐々木さん
という濃い2人が座してたので、やりづらかっただろうな~(^^;


流れとしては、前半は参加者それぞれの自己紹介を行います。





いざなみの堀さん、新井さんからは、新たに開発中の
セミドライトマトを持ち込んでいただきました。
サラミっぽい見た目どおり、完全におつまみで美味しかったです☆


宮城のこせがれネットワークの強力な応援団・りえさんからは、
りえさんが以前お会いした他県のこせがれ(果物屋さん)が
取り組んでいた商品を差し入れいただきました。



りえさんがどこに響いたのかというエピソードとともに、
だったので非常に興味深く参考になりましたね。


後半戦は、最近の動きの報告を中心に。



7月末に行った県北こせがれ合宿&農家の家庭訪問、
また、先日のイツフェスに出店したこせがれマルシェなどの
様子を竜生くんや参加した方々からお話いただき、

それを受けて、こせがれネットワークとして、
どのように今後アクションしていけばよいかということを
ディスカッションしていきました。

農家の家庭訪問のように、現場を訪ねる機会は
もっと多くつくっていければいいのですが
それを定例なイベントとして実施・定着していくには
どうすればよいか、、、というのがまだ一つ課題ですね。

まぁ、そんな話を色々と。。。


また、最後の方には、石巻津田水産の津田夫妻が登場!



最近、石巻で毎日市場に出ている津田くんならではの
現場の話はやっぱり興味深いですね。
そして、相変わらず夫婦仲良い様子で微笑ましかったです(^^


ということで、今回の宮城のこせがれネットワークのレポートでした。
来月も、第二月曜の9月10日開催予定となっていますので
宮城のこれからを担うこせがれや、そんなこせがれたちを応援したい、
という皆さんはぜひぜひご参加くださいね☆


そうそう、関連して新しいトピックですが、
今回から、この宮城のこせがれネットワークに合わせて
会場内でプチマルシェを実施することになりました。



せっかく月一の定例会ですから、それに合わせて
習慣的に商品を購入できるというのは良いアイデアですね。

竹鶏ファームさんだけでなく、他の方も持ってきてくれると
さらに盛り上がりそうです(^^

  


Posted by やまだ@宮城 at 07:05Comments(0)

2012年08月13日

気仙沼みなとまつり(11日・南町周辺)


11~12日と、みなとまつりに合わせて気仙沼に行き、
お祭りの雰囲気を存分に楽しみ尽くしてきました。

ネタがたくさんありすぎて一度にアップしきれませんが
少しずつ分けて紹介していきたいと思います。

正式には11日はみなとまつりではなかったですが、
11日の南町・内湾界隈の様子をお伝えしますね!


まずは、南町の商店街に設置されたこちらのお店。



そうです、お馴染みの武山米店さん!
みなとまつりで恒例だった、お餅焼きも復活です☆


ダイジさんもご家族で帰省されていて、





お子さんたちも立派に手伝っていましたね(^^


お餅がぷっくらと美味しそうに膨れ上がったところに、
お醤油をサササっと塗っていくと、、、







う~、見ただけでその美味しさが伝わりますね~(><)


海苔をくるっと巻いて、2枚で200円!安い!





お餅が軟らかくって、香ばしくって最高でしたね(^^)v
ぜひ、来年以降も引き続きやってほしいです。
というか、もっといろんな機会でやってほしいな。


そうそう、お持ちだけでなく、甘酒を炭酸で割った
甘酒サワー(ノンアルコール)も1杯100円で販売。



こちらも飲みやすく、クセになる美味しさでしたね♪


そのまま、紫市場のステージに移動し、
あがらいでバーをきっかけに生まれたバンド「フライキ」の
ライブステージを見ることができました。







ようやく生のフライキを見れてよかったです☆
玉川さんも、タクビーもかっこよかったな~。



カズさんもパシャパシャ画像撮っておられましたね(^^


紫市場にはたくさんの人が集ってまして、





タカキさんや亜紀さんなど、帰省中の東京組のメンバーが
リアス気仙沼としてカフェブースやステージ運営をされてました。
みなさん、おつかれさまでした!!


お、こちらは、八瀬太鼓のこまっちょさん、陽子さん!





他の太鼓グループとの共演ステージ見応えましたね。





三陸新報の敏腕記者・かずちゃんも、真剣な表情で
しっかりと取材しておりました(^^


その後は、内湾に移動し、
道有くんが制作指揮をしてリニューアルされた
うんづら(気仙沼ねぶた)を見に行きました。







うんづらは残念ながら、色々なトラブルがあったようで
灯かりがつかず、ライトアップはされませんでしたが
翌日のみなと祭りのパレードでその雄姿を披露してました。


気仙沼青年会議所による海上うんづらと、





ライトアップニッポンによる花火を鑑賞して、
そのまま、南町の「ぴんぽん」さんで夜はワイワイと宴会!





2階入口前の特設テラス席(笑)で
定員を明らかに超えてましたが楽しかったですね(^^



そのまま二次会で、定番のカプリコンになだれ込み、
夜中の1時過ぎまでワイガヤと盛り上がったのでした。。。


というカンジの11日の様子でした。
12日の様子はまた追ってアップしていきまーす。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:43Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ