2012年12月26日

ニコルさんで、クリスマス!


昨日は仕事終わりに光のページェントを見ながら、
定禅寺通りから市民会館あたりをぶらぶら歩いて
ふらっと大町の「ニコル」さんに行ってみました。

普段はふらっと行っても満席で入れないことが多いので
クリスマスだし、絶対無理だよ、と言いながら
行くだけ行って見たところ、なんとすっごい空いてた!

25日だけぽっかり予約が入ってなかったとのことで、
いやぁ、そういうこともあるんですね~。
行くだけ行ってよかったー。超ラッキーでした(^^)v


ということで、ゆっくりニコさんとお話しもしながら
美味しいお料理とお酒を堪能ですっ!



まず、スタートは一関の世嬉の一酒造さんの蔵ビール!
この地ビールがまた超美味しいんです♪


最初に、外が寒かったのでと、



里芋のポタージュスープ!
これは初めてですが、温かくてうまーい(*^^*)


そして、お通しはなんと、東松島の朝採れ生牡蠣!
(ニコさんの叔父さんが牡蠣の生産者なので、新鮮なんです)



まだ小ぶりの牡蠣ですが、その味わいたるや、、、。
何も味を加えてないので、とっても濃いんですね。
いやぁ、最初からもう贅沢です。。。


お酒は、ニコルさんの自然派ワインに。





白とロゼを一杯ずつ頼んだら、
ほんのりクリスマスっぽいカラーでしたね(^^)b


居酒屋さんではいつも頼んでしまうポテトサラダも、



ニコルさんのはひと味もふた味も違うんですよね~。


そして、個人的にニコルさんと言えば、
絶対にはずせないメニューがこちらっ!!



そうです、究極の「アジフライ」。

お刺身のようなレアな揚げ具合のアジフライは
本当にここだけでしか食べれない絶品メニュー。





しかも、レアのと、しっかり揚げたのと出してくれて
どっちも違う美味しさがあるんですよね~。

これは本当に鉄板です。
ニコルさんに行ったらぜひ食べくださいね♪


さらにお酒のアテとして、
納豆の塩辛に、秋田のいぶりがっこ。



納豆の塩辛は初めてでしたが、旨いっ!
より味わいの強い納豆ってカンジでお酒に最高。
これ、ご飯にも絶対合うでしょうね。

いぶりがっこの美味しさも言わずもがなです(^^


お次は、生海苔と牡蠣の玉子とじ。



牡蠣と生海苔の美味しさをいかして、スープ仕立て。
なんと、こう来るとは、、、とびっくりでしたが
これまた牡蠣と生海苔の風味がたまらんですね。
ちょっとピリ辛で体も温まります(*^^*)


そして、最後は、究極の牡蠣フライ!
気になって、結局牡蠣尽くしになっちゃいました(^^;



出てきてびっくり、ボール型の牡蠣フライです。





牡蠣を5つまとめて揚げてるですね、これ。
これも余計な味を一切加えてないのですが、
牡蠣の旨みが凝縮されていて、、、はぁ、美味しい。。。


ということで、大満足のニコルさんでした。
久々に行きましたが、やっぱり美味しかったなー。

むつみも大変気に入ってくれたので、
今度はしっかり予約して行きたいと思います!

◎のんびり酒場「ニコル」
 http://nicoru44.exblog.jp/
 http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4008881/


余談ですが、ニコルさんに置いてある
秋田のフリーマガジン「のんびり」。
http://non-biri.net/



これ、すばらしい内容&クオリティなので、
行ったらぜひ読んでみてください☆


  
タグ :ニコル大町


Posted by やまだ@宮城 at 06:57Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ