2013年01月08日

第15回若者語り場「よるカフェ」


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデーでした。
第1月曜は「若者語り場・よるカフェ」。

ワカツクの坂上くんがコーディネータとなり、
宮城で様々な活動をしている若者(大学生・社会人)を中心に
組織の垣根を越えて語り合うカフェ空間を創出しよう、という
趣旨で開催しています。

※よるカフェは↓なカンジです(過去の開催様子)
 http://yamada.da-te.jp/e507697.html


昨日は、全部で7人の参加者。



それぞれの簡単な自己紹介を行ったあとに
そのままゲストスピーカーのお話&ディスカッション
に入っていきます。


今回のゲストは宮城大学の勝水与茶さん。



勝水さんは、「Peace nuts」と「Table for two miyagi univercity
を中心にアクティブに活動されている大学3年生です。

プレゼンの仕方も、やってる活動の内容も、
学生とか関係なく、すごく立派で勉強になりましたね~。

勝水さんからの活動紹介のあとは、
そんな勝水さんが現在悩んでいるテーマについて
ディスカッションしながらアイデアブラッシュアップ。

テーマは、「引き継ぐ」こと。

これは、学生団体には必ず付いて回る永続的なテーマで
かつ、なかなか正解があるものではないのですが
参加者それぞれが色んな経験がある人たちだったので
たくさんの参考となる意見が出ました。

けっこう学びの多い場になったように思います。
他の学生団体の方とかにも聞いてほしい内容でしたね。

勝水さん自身は4月から半年間、アメリカのNPOで
インターンシップをされてくるとのことなので
帰国したらぜひそちらの話もしてきてほしいなと思いました(^^

そんなカンジで開催している「よるカフェ」は
来月は2月4日(月)の行いますので
興味ある方はぜひお気軽にご参加くださいね!


まったく話は変わりますが、昨夜はビジマンが終わって
遅めに帰宅したら、むつみがお粥を作ってくれてました!



七草はないですが、人参や大根など野菜もたくさん入って
身体に優しく、美味しく嬉しい夕食でした☆(^^)v
(むつみ、ありがとう!!)


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:46Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ