2013年01月31日

むつみ、32才誕生日おめでとう!


昨日1月30日は、奥さん・むつみの誕生日!
32才、おめでとう!!(^^)/





今年は自宅でお祝いをすることに♪


そして、せっかくのお祝いの機会なので、
僕が久々に腕を振るい、料理を作りました(^^)v







クックパッドレシピを大活用しまして、
揚げないチキン南蛮と、ポテトサラダと、
しょうがたっぷりコンソメスープの3品。

割と手際よくできたかなと思ったんですが
結局、1時間以上かかってしまいました(^^;
(やっぱり料理はし慣れてないとダメですね~)


味は、、、まぁまぁ、かな?

むつみが喜んでくれたようなので
何はなくとも、それで良しとしましょう☆



しっかりお祝いできてよかったです(^^)
この1年も楽しい一年にしていこうね~。


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:24Comments(2)

2013年01月30日

藤本さんを囲む会


昨夜は、Re:S(りす)の藤本智士さんが
仙台に来られていて、夜に飲み会をやるからどう?
とお声がけいただいたのでお邪魔してきました。



場所は大町の名店・ニコルさん!

ちなみに、藤本さんは今、秋田県で「のんびり」という
おもしろいフリーマガジンのお仕事をされているのですが
その「のんびり」がニコルに置いてあったりしますので
ニコルに行った人は注目してみてください☆


僕は藤本さんから声かけられたので
誰が何人来るかまったく分からなかったのですが
仙台近辺の藤本さんを知ってる人が10人ちょいくらい
集まっての楽しい飲み会でした☆



藤本さんは雑誌の特集記事のお仕事で、
秋田→青森→岩手と車で回っての宮城入りとのこと。
7泊8日くらいの行程らしい。すげー。

関西の方なのに、間違いなく僕より東北詳しいです(^^;


昨日は、声掛け人の「小さな街」の小野さんの趣向で
それぞれが自慢の仙台・宮城のお土産を持ち寄る、
ということにしてたようで、それぞれが思い思いのものを
藤本さんに持ってきてました。



こういう趣向は楽しいですね♪

僕はこの話は聞いてなかったのですが、
もともと、藤本さんにお土産として、
岩出山・よっちゃん農場のハラペーニョ醤油を
用意してたので、思いがけず参戦できました(^^)v


ちなみに、↓なものを持ってきた方もいました。
(これはプレゼントではなかったですが)





1989年に発刊されたセンダードマップ。
こんなのがあったなんて知らかったー。
当時の仙台で活動している人を知ることができる
貴重な資料ですね。


なお、僕はファイブブリッジの運営ミーティングが
あったので、1時間くらいで泣く泣く中座。。。

料理も、究極のアジフライが出てくる前に、、、(><)



でも、今シーズンの食べ治めになるだろうと
ニコさんが言ってた東松島の生牡蠣食べれたから
それだけでも満足でしたね♪


そんなこんなで、
ほとんど僕が知らない方ばかりでしたが
仙台の色んな方とお会いできて楽しかったです。
(思いがけずタクモさんにもお会いできたし ^^)


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:50Comments(0)

2013年01月29日

第39回東北ビジネス未来塾


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。

第4月曜は東北ビジネス未来塾として、
ミライトス・鈴木さんにコーディネートしていただいてます。
(竹井⇒松村⇒鈴木 と引き継がれて3期目に入っています)

東北ビジネス未来塾は基本的に2部構成で、
第1部は、参加者同士の自己紹介&近況報告タイム。
第2部は、主に参加者の中からスピーカーを設定し、
その人の持っているテーマから話をしてもらうスタイル。


今回のスピーカーは塩竈の揚げかまぼこメーカー、
マルブン食品の佐藤文行さん(通称:ブンさん)。

テーマは「蘇れ!日本の消費者!」として
普段のスーパーの買い物だけでは、なかなか分からない
現在の流通・小売の実態を分かりやすく解説いただきました。

※プロフィールなども含めた詳しい告知はこちら
 https://www.facebook.com/events/1246667645472162/



今回は18名の方にご参加いただきました。
食に関連したテーマのせいか、ブンさん人気なのか、
初参加で、女性の参加が多かった気がしますね(^^


ブンさんには1時間半以上たっぷりと、
消費者として知っておくべきスーパーの実態を
メーカーからの視点を合わせお話しいただきました。

ブンさんの話では、昔は、商店街の専門のお店が
色んなことを教えてくれて、そこから学べたはずだけど、
スーパーが出てきたことで、買う意味が変わり、
知らずに買わされることが多いということでした。



↑は、今のと昔の売価、製造原価、その他経費の
比較をした、とっても分かりやすい図です。

消費者としては、いくらか、という売値だけ気にしますが
実際には、小売りの値入率(もうけ)があって、
売価だけでは分からない原価の差があるんですよね。

見た目は安くて良い商品のように見えても
売る側の利益が多いだけで、原価の低いものも
あるということはよく知っておいた方がいいですね。


そのケースワーク?ということで、
通常スーパーで売っている揚げかまぼこを食べ比べ。







それぞれの商品の値段と、値入を比較しながら。
(とってもセキララですよね ^^;)

別に高いものが良いとか、品質の良いものが良いとか
そういう一律のものではないですが
知らずに買うのと、知って買うのとでは違いますよね。
とっても勉強になりました。


とはいえ、スーパーでは伝わる情報に限界があるし、
なかなかそこでの買い方を劇的に買えるというのも
難しいですよね~。

個人的な意見としては、
スーパーで買う日常の買い物とは別に、
直接、八百屋さんやお魚屋さんから買う機会や
県内の食品メーカーさんに買いに行く機会を
楽しみとしてつくるようなことがまずは第一歩かなと
思いますね。

特に宮城県には水産加工を中心として
良いものづくりをしている食品メーカーさんが
たくさんあるんですから、そういう地域メリットを
存分に生かさないともったいないかなと。
(地域の資産・資源であるメーカーを守るという意味でも)

そんなことを改めて思いました。


なお、ブンさんによる現場からの発信は↓のブログで
頻繁に更新されていますので、ぜひご覧ください(^^
http://ameblo.jp/marubun-s/


ということで、来月の東北ビジネス未来塾は
第4月曜の2月25日の開催となっています。
どんなスピーカーなのか、楽しみにしていてください☆

  


Posted by やまだ@宮城 at 07:03Comments(0)

2013年01月28日

第3回ほっかぶり市に行ってきました!


先週土曜日26日に、岩出山で開催された
第3回ほっかぶり市に行ってきた様子を
改めましてのレポートです!

ほっかぶり市とは、岩出山の生産者が中心となり
岩出山の町が人で賑わうことを目的として
ユニークなほっかぶりをドレスコードとして(笑)
定期的な交流市場を開催しようというものです。

※ほっかぶりJAPANのブログ
 http://ameblo.jp/hokkaburi-japan/

※第1回の様子はこちら
 http://yamada.da-te.jp/e525867.html


11月に行われた第1回は野外での軽トラ市でしたが
12月以降はさすがに寒すぎるので、店舗の一角を
借りて屋内での開催になっています。

場所は、花山酒まんじゅう店バイパス店
47号沿いにある老舗の和菓子&そば屋さんです。


僕も行ったことがないお店だったので、
雪の降る中を慎重に探しながら行きましたが



↑の目立つノボリがあったので、すぐに分かりました。
ノボリもこのくらい特徴出てるといいですよね☆


大雪の中だったので、来場が心配でしたが
駐車場にはたくさんの車が止まっていました。





入口にもデカい看板。ほんと目立つなぁ~(^^


ドレスコードは、ほっかぶりなので、
我ら夫婦も、大沼旅館さんのタオルでほっかぶり。



なかなかいい味出てるでしょ?!(*^^*)


店内に入ると、こんなカンジです。



昔ながらのつくりの店舗の中で、
出店者も、お客さんも、ほっかぶり。
いやぁ、なんとも言えない良い雰囲気でしたね。


よっちゃん農場・よっちゃんは、
今回初登場の焼き鳥を焼いて販売してました。
(炭火モクモクで大変そうでしたが ^^;)





一つずついただきましたが、これ旨いっ!
ぜひまたイベントの際には出してほしいですね☆


また、当日は、消しゴムハンコの名人が来ていて
よっちゃんハンコを作ってもらっていたようで、
原案の絵柄を見せていただきました。似てる!





仲良し夫婦で、1枚パシャリ☆


こちらは佐藤農場さん&さとうファームさん。







喜則くんも、やっぱりほっかぶり似合うね~。
自慢のフルーツトマトもこれから春にかけて
どんどん甘く美味しくなっていきますよ!!


こちらは、喜則くんと氏家直子ちゃんのドレッシング。



とおがらしドレッシングに、きいちごドレッシング。
直子ちゃん制作のラベルがステキです☆

その直子ちゃんは、新作のラズベリージャムを
初めて販売していましたがプリンターのインクが
切れたとのことで、正に手書きで作って貼ってました。





それがまた味があって、上手いんですよね~。
直子ちゃん、ホントに多彩ですね!


こちらは、ふるさと地鶏の会のブース。
卵が1個単位で買えるのは、けっこう嬉しい。
(特に、プチ湯治中だったので ^^)



種類が3種類あったので、組み合わせで買えます。
パックに入りきらない規格外の卵もありました♪


こちらがヒヨッコ隊長こと、彦坂さん。





スタッフさん手書きによる自慢の農場長マップを
詳しく説明してくださいました。
今度番犬がもう一匹増えるらしいので、また行かねば!


彦坂さんにカメラを向けたら、



定番のほっかぶりポーズでパシャリ☆
サービスカット、どうもありがとうございました(^^


ちなみに、会場となっているお店はそば屋さんなので
お昼もそこでそのまま食べることができます。





ランチセットは、お得な、揚げ酒まんじゅう付き☆


また、よっちゃん農場とコラボした
そば焼きそばなんてのも、販売しています。



出店者同士のコラボがたくさんあるのが
またこういうイベントならではの良さでもありますね。


こちらは、ほっかぶりの男3人衆が
次回以降の企みを語っている様子です。



なんか良い雰囲気でしょ!?
地域に若手で元気な生産者がこれだけいて、
しかも、一緒になって地域を盛り上げていこう、
という動きがあるのは素晴らしいことですよね~。



ほっかぶり市は今後も毎月1回開催していくそうです。
来月は、2月16日(土)開催予定だそうなので
もしお時間ある方はぜひドライブがてらどうぞ!


第3回ほっかぶり市の開催の様子は、
よっちゃん農場さんのブログにより詳しく載ってるので
こちらもぜひご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/tougarashi3/


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:45Comments(0)

2013年01月27日

プチ湯治2日目!



プチ湯治2日目!

雪の中、岩出山のほっかぶり市に行き、
岩出山の元気な生産者のみなさんにご挨拶。
(詳しくは追ってレポートします!)

食材を買い出しして大沼旅館に戻り
離れの貸切露天風呂を堪能!(*^^*)

2日目の夜は自炊で簡単な水炊き鍋!

今朝は彦坂さんの卵で卵かけご飯に
前日の残り鍋で卵雑炊でした(^^)v

それにしても
昨夜も雪がすごい積もりましたねー。
今日は気をつけて仙台に戻ります☆




  

Posted by やまだ@宮城 at 09:19Comments(0)リアルタイム更新

2013年01月26日

東鳴子・大沼旅館さんでプチ湯治!



昨夜仕事が終わってから、車で東鳴子へ!
毎年恒例、二泊三日のプチ湯治です☆

一汁三菜の美味しい料理とお酒を楽しみ、
向かいの居酒屋「おふう」さんで二次会へ!

これが定番の楽しみなんですよね(*^^*)

こちらは昨夜からすごい雪降ってて
一晩で20cm近く積もりましたよ!

今日ものんびり大崎を回りまーす!!



  

Posted by やまだ@宮城 at 07:50Comments(0)リアルタイム更新

2013年01月25日

NOBATTEで気仙沼飲み!


昨夜は、気仙沼出身の姉弟2人が切り盛りする
イタリアンレストランバー「NOBATTE(ノバッテ)」で
気仙沼の方々とこじんまり飲み会!

◎NOBATTE
 http://r.gnavi.co.jp/t699500/


NOBATTEさん、いつか行ってみたいと思ってましたが
初めて行くことができました(^^



国分町(稲荷小路)にあるビルの4階にあり、
不思議な入口を入っていくお店です☆


ノバッテというのは、手や足を伸ばして楽にして、とか、
手を伸ばして食べてね、みたいな意味の気仙沼の方言。



お店をやられている平田さんは階上出身で、
ご両親が食堂と精肉店を経営されていたとのことで
店名には、小さく「分たいら食堂」とあります。


お料理は、決まったレギュラーメニューでなく、
その日の食材をもとにしたメニューが中心。
要望を言うと、柔軟に対応していただけそうです。







タラや牡蠣など魚介を中心にいただきましたが、
いずれも美味しかったですよ(^^


昨夜は4人(途中から一人合流)で飲みましたが
4時間くらいずっと気仙沼トークでした☆



長い時間ゆっくり話をしていても居やすい空間でしたね。
また今度行ってみたいと思います!


  


Posted by やまだ@宮城 at 07:18Comments(0)

2013年01月24日

お粥を炊いてみた


うちの奥さんがちょっと体調を崩して
昨日はお休みをとって寝ていたので
夜は早めに帰ってお粥を作ってあげることに。

・・・といっても、お粥なんて作ったことないから
まずはネットで調べて作り方を確認。

炊飯器でも作れるみたいだったけど
せっかくならば、美味しく作ってあげたいので
面倒だけど鍋で生米から炊いてみました。


お米0.5合研いで、水を切っておいて、
その5倍(2.5カップ)の水を鍋に入れて
30分くらい浸しておきます。
(ホントは昆布だしでもとっておけばよかったかも)



鍋は、土鍋にしようかと思ったんだけど、
ル・クルーゼもあったので、そっちを使用(^^

中火から強火でまずは沸騰するまで2~3分。
沸騰したら、木べらで鍋の底から少し混ぜる。

あとは、鍋に少しだけずらして蓋をして
トロ火で、途中少し混ぜながら30~40分くらい。

いいカンジになったかな~というところで
火を止めて、5~10分くらい蒸して完成!



思ったよりいいカンジにできました!!(^^)v
味はお好みで、塩と梅干で。
むつみも美味しそうに食べてくれました♪

時間はかかるけど、手間はそうでもないので
急がないならばこの方法で問題なさそう。

今回はシンプルなので作ってみたけど、
鶏ダシとかにして、卵で溶いたり、具を入れれば
普通の食事としてもイケそうですね☆



  
タグ :お粥


Posted by やまだ@宮城 at 06:55Comments(0)

2013年01月23日

思い出の味(とんとんラーメン)


日曜日の母姉とのお食事会での会話の中で、
親父が昔よく飲んだ帰りのお土産に買ってきてくれた
チャーハン&餃子のことで盛り上がりました。

広瀬通にある「とんとんラーメン」という
ラーメン屋さんのチャーハン&餃子なのですが
親父が買って帰ってくる22時過ぎ頃に食べた
思い出が今でも強烈に残っているんですよね。
(小学校高学年から中学生くらいの思い出です)

1、2年くらい前に、そういえばこのお店のはず、、、と
初めてお店に入ってチャーハンを食べてみたら、
その全く変わらない味に思わず涙しましたね~。


ちょうど今月の初旬に飲み会をした帰りに
家で待ってたむつみに初めてお土産で
買って帰ってみたのでした。



この時が、初の飲んだ後のお土産体験でした(^^)v


家に帰って、広げてみるとこんなカンジ。



このビジュアルも昔の思い出のままでしたねー。


お店で温かいうちに食べるのが
やっぱり一番美味しいのだと思いますけど
僕の思い出の中ではこのお土産スタイルがご馳走☆



ラードが効いたチャーハンで
これは絶対に家庭で自分で作っても出せない味。
このチャーハンはホント好きだなぁ。



餃子は昔の思い出よりも美味しく感じました。
きっと温かいうちにと、急いで帰ったからでしょうね。

あとは五目焼きそばもよく買ってきてたなぁ。
これも近いうちに食べてみようっと。


しかも、とんとんラーメンは、「お土産を買ってきたお店」
という認識しかなかったのですが、お母さんからの話で
実はうちの両親の出会いに深い関わりがあったことが
分かったので、さらに思い入れが強くなりましたね(^^

こういう思い出の味があるというのはありがたいことです。
また、たまに食べに行ったり、お土産で買って帰ったりを
してみたいと思います☆





  


Posted by やまだ@宮城 at 06:51Comments(0)

2013年01月22日

第43回みやぎ「食・人」交流サロン


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。
第3月曜は、みやぎ「食・人」交流サロンです。

※みやぎ「食・人交流サロン」とは、
 食の現場に関わる実践者の方々が月1回集まり
 特にゲストを設けず、各参加者からの発信をベースに
 様々な情報交換・意見交換を行っている会です。
 (※過去開催の様子⇒リンク


今年最初の食・人交流サロンには、
11名の方にご参加いただきました!



ちょうど良い人数だったので
一人一人じっくりお話しをすることができて
非常に良い時間になりましたね(^^
(いつもながら、23時過ぎまでじっくりと、、、)



みやぎのあられの2代目・石田さんからは
2月9日に亘理町で企画しているモザイク画の
ワークショップについての情報提供&相談。

現在、みやぎのあられの商品を販売している
スカイツリーとコラボしたイベントだそうで
634枚の絵を合わせて、一つの大きな亘理町の
風景写真を描いて、大きなモザイク画として展示し、
それを商品パッケージにしてスカイツリーで販売する
という企画なんだそうです。

※2月9日にお時間ある方はぜひご参加ください!
 http://www.facebook.com/events/410116959065453/


また、三陸オーシャン・木村さんからは
商品持ち込みで試食させていただきました。



定番商品のホヤの塩辛に、ホヤの三升漬。
お客さんの声を聞きながら、より受け入れられるよう
少しずつ味を改良しているとのことです。


こちらは、ほやチーズ2種類。



東京の居酒屋さんが、木村さんのほや塩辛&
味噌漬を使って作ってくれた、ほやチーズ。

どちらも炒めた玉葱と合わせているのですが
これがなんとも美味。
今後商品化を検討していくそうです。楽しみ☆


さらにこれまた新商品。





ほやではないですが、ギバサとメカブを
絶妙の比率で合わせたネバネバ海藻商品。

参加者の皆さんからたくさん意見出てましたね。
僕は好きです、こういうの(^^


さらに、みっちーからは、これがれ図鑑について。





第2週の宮城のこれがれネットワークの中から
派生的に生まれつつあるプロジェクトです。

今はどんな形式、内容にするかも含めて
サンプルを作りながら、アイデアを出しているところ。
将来的には、販売して買ってもらえるくらいの
買って読んで、こせがれを深く知ってもらえる
ツールにしたいという構想です。

こちらも今後の展開が楽しみですね☆


ということで、参加者の話題をほんの一部抜粋ですが
こんなカンジで開催しました。

次回は第3月曜の2月18日(月)の開催となります。
ぜひ日程を合わせてご参加くださいね!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:59Comments(0)

2013年01月21日

三太郎でお祝い会


昨日は、僕の母&姉と、4人で会食。

12月が僕の誕生日、1月がむつみの誕生日なので
2人分の誕生日祝いを合わせてやってもらいました。

お店は、天ぷらが食べたい、という姉の要望で
仙台で天ぷらといえば、の「三太郎」へ。



◎三太郎
 http://santarou.jp/

僕も初めて行ったので、ちょっと緊張。。。(^^;


天ぷらコーナーという席があって、
半円状に席が並んだ部屋なのですが
目の前で天ぷらを揚げるところ見ながら食べれます。

天ぷら一筋○年といったカンジの職人さんの
丁寧な仕事を目の前で観れるというのも嬉しいですね。









こんな風に一つ一つ目の前に出してもらって
これは塩が美味しいです、とか、
レモンをかけて塩で、とか、天つゆで、とか、
美味しい食べ方を教えてもらって食べます。

こうやって出されると、いつもよりもじっくり味わって
食べることができていいですね。
さすが、どれも美味しかったです(*^^*)


このほか何品か天ぷらが出たあと、
最後の〆は、お食事でかき揚げを天丼に。



天丼はまた違う美味しさ・嬉しさがありますよね☆


なかなかこういうお店にはしょちゅう行けないですが
家族の記念日に行ってみるのはいいですね。

よく見ると、色んなプランがあるようで
通常よりもリーズナブルにお食事できたりもします。

※ぐるなびの方が分かりやすいかもしれません。
 http://r.gnavi.co.jp/t051200/

昨夜は、5時からの早割プランにしてみました。
1時間半の時間限定ですが、時間・量ともに十分ですね。


お母さん、お姉ちゃん、ありがとうございました(^^
また美味しいもの食べにいきましょう♪


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:27Comments(0)

2013年01月20日

先客万来!コヤマ菓子店


昨日は日帰りで気仙沼へ!

営業再開したコヤマ菓子店へ行ってきました。
昨日のコヤマ菓子店はひろちゃんの友人たちで
先客万来だった様子でしたね(^^


昼過ぎに行ったときは、



宮崎から来た甲斐さん&アテンド役の野呂さんに
タイミングよくお会いすることができました。


さらに、モエモエ・村上さんに、



東京から戻ってきていた阿部くんにも久々に再会!
(阿部くん、元気そうで何より ^^)



その後、一旦、齊藤茶舗に行き、
今日まで開催している奥原しん子さんの個展へ。



しん子さんの生イラストを初めて見ましたが
まさかボールペンであんな繊細に描いていたとは、、、。
すっごいステキでした。

そのまま、みっちー&さゆみちゃんと
ヴァンガードに移動し、1時間ちょっと打ち合わせ。


帰る前にもう一度、コヤマに寄ってみたら、





かずちゃん&ハラダさんにも偶然バッタリと!

いやぁ、、やっぱりみんなひろちゃんのことを
気にしているんだねぇ、良い友人・仲間たちだ!(^^)v



こうやってお店にいると、
自然と知り合いが集まってくるのが
コヤマ菓子店らしさなんですよね~。

ひろちゃん、昨日は仕事の邪魔してごめんね!
でもまた行くからよろしく☆


ちなみに、昨日買ってきたコヤマのケーキは
午前中のコーヒータイムで早速いただきました♪
(アンカーコーヒーのカップオンとともに ^^)





どれも美味しいコヤマのケーキの中でも、
僕はやっぱりショートケーキが一番好きだな~。

コヤマ菓子店&ひろちゃん、がんばってます!
気仙沼に行った際にはぜひ寄ってみてくださいね。
http://subahibi.blog87.fc2.com/

※一昨年8月に復活オープンしたときの記事
 http://yamada.da-te.jp/e438754.html

  


Posted by やまだ@宮城 at 11:38Comments(0)

2013年01月19日

今週3日目の気仙沼!


昨日は気仙沼からの女川出張でしたが
帰りがすごい大変だったー。。。

たぶん仙台で降った雪の影響だと思いますが
三陸道の矢本の手前からずーっとトロトロ運転。
女川を16時半頃出て、仙台着が21時。
さすがに疲れましたね(^^;

ですが、今日は三度、気仙沼へ!!

本当は泊まりで行く予定にしていましたが
急遽日帰りに変更し、のんびり行ってきまーす。


  

Posted by やまだ@宮城 at 10:10Comments(0)

2013年01月18日

気仙沼に泊まり出張♪



昨日は珍しく気仙沼に泊まりで出張っ!(^^)v

お昼は壱萬館さんで、気仙沼らーめん。
夜はぴんぽんさんで、お刺身盛り。
宿泊は気仙沼プラザホテルさん。

今朝は冬の風物詩・けあらしも見れました☆

平日に来る気仙沼も楽しいね♪

今日は8時発で女川行ってきます!!



  

Posted by やまだ@宮城 at 07:48Comments(0)リアルタイム更新

2013年01月17日

コヤマパパとの思い出


昨日はお昼からお休みをいただいて
気仙沼にコヤマパパのお通夜に行ってきました。

コヤマパパが早くしてお亡くなりになった残念さは
どうにもなりませんが、まずはこうして駆けつけて
ご焼香することができてよかったです。

ひろちゃんはじめ、ご家族も疲れた様子が見えながらも
終始、凛として立派に務められていました。
何か声をかけたいと思うものの、こういうときは
なんとも言葉が出てこないものですね。

また、かずちゃんをはじめとして、
気楽会メンバーやひろちゃんの同級生・友人たちも
たくさんお手伝いをされていました。
みなさん、本当におつかれさまでした。


行き帰りの道中、むつみと話をしながら、
コヤマパパとの思い出を考えていましたが
気楽会で参加したみなとまつりや海神様とは別に
一度、2人だけで飲みに行ったことが
やはり懐かしく感じられましたね。

気楽会ブログをさかのぼってみたら
そのときの記事もしっかり残っていました。
http://kirakukai.blog.shinobi.jp/Entry/175/



当時は東京への異動が目前に迫っていたときで
その前に、ぜひ飲みましょうよ、と僕からお誘いして
サシ飲みをしたのでした。

思えば、友人のお父さんと、サシ飲みというのは
これが唯一の経験かもしれませんね。

そのときたくさん色んな話が聞けたのですが
それ以上にびっくりしたのは、コヤマパパが
ひろちゃんや僕らがやっていた気楽会の活動を
思っていたよりもずっとよく知っていて、
ブログなどもチェックしていてくれたことでしたね。

珈琲山荘コヤマで、毎週定例会をしているとき、
マスターとして、コヤマパパをいつもお店にいて、
話を聞いている風ではなかったのですが、
しっかり聞いてくれてたんですね。

それでいて、特に口を出すでもなく。
ご自身も地域でたくさんのことを実践してきたので
本当は色々口を出したいこともあったんだと思いますが
それをせずに、でも、温かく静かに見守ってくれていた。
それがとっても嬉しく頼もしく感じたのを覚えています。

コヤマパパにはこれからもずっと、
ひろちゃんや僕ら気楽会のことを見守り続けてほしいですね。
僕らも、コヤマパパから教えてもらったたくさんのことを
しっかり引き継いでいきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:56Comments(2)

2013年01月16日

ヒラードを応援しよう!(スター農家発掘オーディション)


スター農家発掘オーディション」という
ネーミングだけで当たりな感じの企画があるのですが、

それになんと、「ざおうハーブ」のヒラードが
オレしかいないだろ的にエントリーしています!
http://ohzao.exblog.jp/19128400/

どうやら、1分間のPR動画を撮って、
それがFacebookページにアップされることで
エントリーになるんだそうです。

どうやら、たくさん「いいね!」が押されるほど、
審査にプラスの材料になるとのこと。

まぁ、とにかく↑のヒラードのブログから
動画を見ていただいて、応援してもいいよー、
という方はFacebookページのヒラードのところに
ぜひ「いいね!」をポチッと押してください☆
http://www.facebook.com/agristationfes2013.stars

こういうのはお祭りですし、エイヤの勢いで、
おもしろがってエントリーできるというのは
ヒラードのとっても素晴らしいところだと思うので
なんやかんやみんなで盛り上げてあげましょう(^^)/


(こせがれキッチンの時の1枚より)


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:46Comments(0)

2013年01月15日

もち豚でしゃぶしゃぶ♪


連休初日に、白石蔵王エリアのお知り合いを
挨拶あがらグルグルと回っていたのですが
ざおうハーブの「わいわいハウス」に行くときに
意外な事実を発見しました。

わいわいハウスをそのまま大河原方面に抜けると
大河原の人気スポットである「もちぶた館」まで
車で10分かからないくらいで着いちゃうんです。

◎とんとんの丘「もちぶた館」
 http://www.mochibuta.jp/

僕の中であまり蔵王と大河原がつながってなかった、
というのもありますが、特にもちぶた館は山手の方に
あるので、近いんですね。
(あ、すいません、画像は全く撮ってませんでした ^^;)

ざおうハーブさんで、野菜を買って、
もちぶた館で豚肉を買って、とできるので
オトクで嬉しい合わせ買いができちゃいますね(^^)v
もちろん、ついでに温泉も入ってきてもいいしね♪


なので、その日は、もちぶたを購入して、
家でしゃぶしゃぶをすることにしました(^^



しゃぶしゃぶ用のお肉だと、100g200円台、
それ以外だと、100g100円台で売っていました。
さすが、直売ならではの価格ですよね。



味はもちろん美味しいのは言うまでもなく(*^^*)


ちなみに、いつもは玉松さんのゆずぽん酢しょうゆで
食べるのですが、ちょうど切れてたこともあり、
ミヤモトさんからのお土産でいただいていた
こちらのぽん酢で食べてみました。



酸味がきつすぎず、僕好みの味♪
しゃぶしゃぶにはぴったりのお味でした。


そして、もち豚に合わせるのは、
ざおうハーブさんで作ってる「鍋ちゃん葱」。



これがホントに、甘くてとろってして美味いんですよね~。
冬の鍋やしゃぶしゃぶには最適です。

いやぁ、美味しかったなぁ。
この買い物の組み合わせはかなりアリでしたね。
(生肉だけでなく、もち豚を使った惣菜も充実してます)

ということで、今度ざおうハーブさんに行く方は、
ちょっと足を延ばして、もちぶた館もオススメです☆

◎わいわいハウスの記事はこちら
 http://yamada.da-te.jp/e436423.html


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:45Comments(0)

2013年01月14日

ご冥福をお祈りいたします。


気仙沼の盟友・ひろちゃんのお父さんが
本日お亡くなりになられたそうです。
http://subahibi.blog87.fc2.com/blog-entry-1199.html

コヤマのお父さんには、
ひろちゃんのお父さんであるというだけでなく、
気楽会としても、僕個人としても、
感謝しきれないくらい大変お世話になりました。

コヤマのお父さんを通じて、気仙沼のこと、
地域や商店街を支える人たちのこと、
本当にたくさんのことを教えていただきました。

気仙沼にいた時に、2人だけでお酒を飲みに
行ったときのことを今でも鮮明に憶えています。

本当にありがとうございました。
まずはゆっくり安らかにお休みください。
心よりご冥福をお祈りいたします。


  

Posted by やまだ@宮城 at 15:16Comments(0)

2013年01月13日

2013年1月の週末キッチン「ねの吉」


昨日は情熱工房ねの吉さんがやっている
週末キッチン「ねの吉」にランチで食べてきました!



昨年は9月、10月、11月と行きましたので
今回は4回目の来店です。
思えば、けっこうなペースで行ってますね(^^

※過去の来店レポートはこちら
 http://yamada.da-te.jp/e514945.html
 http://yamada.da-te.jp/e526955.html


今回は前日に予約して行ったので、
席には星野さん手書きのメッセージ付き☆



こちらこそ、いつもありがとうございます(^^


そして、今回は特別にウェルカムドリンクとして
乳清甘酒をサービスしていただきました♪



飲んでびっくり。これ、旨い!

乳清は、クリームチーズを作る過程でできるのですが
星野さんこれまでも前々から、何か上手く活用したいと
言ってて、これまでも料理で活用してましたが、
やっぱり飲み物でも全然イケますよね。


今回のメニューはこんなカンジです。





定番のパスタランチなんですけど、
月替わりのクリチナーラをはじめとして
ちょっとずつ行く度に変化があるのが楽しみの一つ。
また、食材もその時のものを使ってるので新鮮です。


まずは、定番のサラダです。



野菜は多くは、目の前にある大家さんの畑から
獲れる野菜を使っているんだそうです。
朝採りどころじゃありませんね☆


そして、こちらがまた新たな試みのスープ。
かぶとしょうがの乳清ミルクポタージュ。



やっぱり冬は暖かいスープが嬉しいですね。
かぶの味がしっかりして、ほんのり生姜がきいていて
これもすっごい美味しかったですよ。



さらに、このスープの中に、クリチがひとかけら♪
温かいスープの中に入れていると、クリチの食感が
ほわっとしたカンジになって、これがまた驚き!!
(家で作るスープなどに入れて応用するのもアリかも)


お次は前菜盛り合わせ。



なんといっても、手前のクリチキン南蛮っ!!!
チキン南蛮が好きな夫婦としては、超嬉しい(*^^*)
タレの味付けがなんとも絶妙で後引く美味しさ。

いやぁ、星野さん、ホントにすごいわー。。。


ここまででも大満足なのですが、メインのパスタに!





定番のトマトパスタに、月替わりの、ゆずクリチナーラ。
(いつも2種類を夫婦でシェアして食べています ^^)

ゆずクリチナーラも、ゆずの風味がばっちり合って
これまた美味しかったですね。
今の季節感にも合っていてグーでしたね(^^)b


そして、最後はデザート盛り合わせ。
デザートまで全部手作りなのが、ホントにすごい!





特に今回から初めて登場した豆乳クリチが激うま!
クラッカーとの相性がバツグンで、
レアチーズケーキのような感覚で食べれます。
これはまたヒット商品になる予感がしますね~。


ということで、今回も大満足の週末キッチン「ねの吉」でした。
またちょこちょこお邪魔したいと思います。

今なら、前日までの予約をすると、
ドリンクがプラス1杯サービスになるらしいので
未体験の方はぜひご予約の上、行ってみてください!!

※ねの吉さんの最新情報は毎日更新のブログをどうぞ☆
 http://ameblo.jp/neno524/


  


Posted by やまだ@宮城 at 14:15Comments(0)

2013年01月12日

みっちーの故郷いわきを知ろう「フラガール」上映会


昨夜は、ミライトスでの開催が定例化された
みんなのオススメ映画の上映会2回目!

※1回目の「素晴らしき哉、人生」上映会はこちら
 http://yamada.da-te.jp/e532704.html


今回は、不朽の名作「フラガール」!



実はこのDVDは僕の所有です(^^)v

2009年8月のビジマンでこのフラガールを見て
めちゃくちゃ感動して、その感動の勢いそのままに
家に帰ってすぐにネットでDVDを購入したのでした。
http://yamada.da-te.jp/e203477.html

が、買ってすっかり満足してそのままお蔵入り。。。
実に3年5ヶ月経っての初開封となりました(^^;


今回も前回に続き、プロジェクターとPCをつなぐ
コードを取るところからスタート。





もはやセレモニー化されてます(^^;


さぁ、いざ、はじまるぞ、というタイミングで
なんと飛び入りで角田の米農家・佐藤裕貴さん登場!





自前のオシャレなイス&毛布を持参です。
さすがです、、、。


ということで、人も揃ったので、改めてスタート!



今回もこんなカンジで、結局10人以上集まりましたね。


冒頭は、今回のプレゼンターである
いわき市出身のみっちーから、



フラガールの舞台となる、いわきの説明や
フラガール誕生の裏話などをご披露いただきました。


で、ここから、2時間にわたり、フラガールを鑑賞。

いやぁ、3年5ヶ月振りに見ましたが、
改めてすっごい感動しましたね。。。
1回目観たときよりも、何度も泣き所があって
本当に2時間の間で何度涙したことか(*^^*)

フラガール、本当にいい映画ですね。
これは何度観ても満足できることを確信しました。


さて、見終ったあとは、みんなで感想シェアですが
その前に、さらに、みっちーからいわきの解説。





グーグルマップで、スパリゾートハワイアンズと
みっちーのご実家(ミートショップフジヤ)の位置を確認。



ミートショップフジヤさんはストリートビューで
店構えまで確認できちゃいました(^^)v

みっちーのご実家はスパリゾートハワイアンズから
徒歩10分くらいという距離にあるそうで、
小さい頃は年間パスポートで、自分に庭(風呂?)
のように遊んでいた場だったそうです。すげー。


さらに、ファイブブリッジの知性・河合さんは
数年前に仕事で、年間の半分くらい、いわき市に
滞在していたこともあるんだそうです。



他にも、ちらほら、いわきと縁のある人がいましたね。

そんな、みっちーと共にいわきに行くツアーが
2月に開催される予定ですので、興味ある人は、
みっちーからの発信をどうぞ楽しみにしていてください☆


その後は、フラガールの感想を一人ずつ。





こうやって身近で気を使わないメンバーで感想を
シェアし合えるのも、みんなで観る良さなですよね(^^

特に僕は普段あまり映画を観る人ではないので
こうやってみんなのオススメの映画を知れるのは
とっても嬉しいですね。

来月の上映会は、何の映画になるのか、
今から楽しみに待ちたいと思います☆


なお、昨夜は、上映会が終わった後に
毎月11日発行の「新聞つたえびと」のギリギリの
当日発行の瞬間に立ち会えるオマケ付き。













圭介さん、畠山さん、おつかれさまでした!!!



  


Posted by やまだ@宮城 at 11:01Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ