2013年08月03日

「中華飯店 康楽」で、えびそば&チャーハン


先週日曜日は、東京からの帰りに福島市で下車。

実家に帰省していたむつみと合流してランチしたのですが
そこのお店が美味しかったのでご紹介ですっ!



◎中華飯店 康楽(食べログ)
 http://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7002222/

福島駅西口の正面の道路を真っ直ぐ走ると
左手にあるお店です。

昔ながらある老舗中華のお店のようですね。
(むつみのお母さんが好きで昔よく行ったとか)

12時台に行ったら店内はほどよく満席。
僕らはちょうどよく座れましたが、
タイミング次第で1組くらい待ってる感じでしょうか。


で、ここの看板メニューが、これっ!!



えびそばです!!

この海老の量!ハンパないですよね~。

片栗粉でトロみのある海老のほかにも、
ピーマン、玉ねぎ、セロリ、しいたけ、ぎんなんと
ラーメンには珍しい具が色々と入ってます。

スープはあっさり塩味ですが、
海老と野菜から出るダシが効いてて旨いっ!
これはかなりヒットでしたね(^^)b


そして、むつみとシェアして食べたのが
チャーハンならぬ、やきめし!



これもびっくりするボリュームです(><)b

なんといいますが、お米がしっかりとしていて
米の甘みが感じられる焼き飯でした。
これまたクセになる美味しさでした☆


あと、餃子も食べちゃいましたよ~!



ジューシーな肉汁がこぼれる餃子で
これまた美味しかった!!


いやぁ、康楽さん良かったですね!!

地元に親しまれたカンジが良かったし、
他にも気になるメニューがたくさんあったので
また福島でランチしに行ってみたいと思います(^^

福島市のお店はあまり開拓できてなかったので
もう少し色々巡ってみたいと思います♪


  
タグ :康楽福島市


Posted by やまだ@宮城 at 18:01Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ