2014年09月03日

「天海のろばた」さんで保夜(ホヤ)料理尽くし!


女川ホヤを盛り上げるための様々な試みを
一緒に取り組んでいただいているメンバーみんなで、
女川ホヤのラストウィーク企画のホヤ料理を味わおうと
昨夜、仙台駅前の「天海のろばた」さんへ!

◎天海のろばた本店
 http://r.gnavi.co.jp/t239500/



出来上がったばかりのポスターもお店に貼ってました!
この漁師さんの顔がまた最高ですよね~☆


通常お店ではホヤメニューを単品で頼むのですが、
昨夜は特別にホヤ尽くしコースにしていただきました(^^)b



見てください、このお品書き!
女川保夜(ホヤ)料理がずらりと7品も並びました♪
さすがは女川出身の馬場料理長ですね!!


ホヤ料理の前に、刺し盛りも出していただきました。
水揚げされたばかりの秋刀魚刺しも入ってます。



この豪快な厚切り盛りが、天海のろばたさんならでは!


さて、ではホヤ尽くしのコース料理がスタート!
定番のホヤ刺しは水に浮かべてキレイに盛られての登場。



ぽん酢も出てきましたが、新鮮で甘みのあるホヤなので
そのまま何も付けずに食べて美味しかった~☆


こちらは、ホヤの天婦羅!



通常のほや天ぷらは食べたことはありましたが、
かき揚げは初めて!なるほど、これもアリですね!!


次は、ホヤの酒蒸し。蒸したてアツアツです。
この温かいホヤの味わいはぜひ体験してみてほしい!





大きくホヤを半分に割って酒蒸しにしているので、
ホヤの殻に汁が残ってて味わえます。嬉しい~☆


こちらも温かいホヤメニューで、ホヤの炙り。



これもシンプルですが、うんまいです!!
蒸しや炙りはホヤが苦手な人でもきっと美味しく
食べれると思うので、ぜひ試してほしいっ!


ちなみに、このホヤの身を食べた後の殻を使って、
お猪口代わりに飲んだらいいのではという
画期的なアイデアが飛び出しました♪





日本酒の味わいもまた違う気がします♪
古より伝わる女川流として定着させたいですね(^^


さらに女川名物のホヤたまご!!



おそらく、仙台のお店では初登場じゃないでしょうか!?

馬場料理長は食べたことはなかったそうですが、
話を聞いておもしろいと思ったとのことで、
明彦さんに電話をして作り方を聞いてできた一品。

さすが、馬場料理長、初めてとは思えない美味しさ。
これにはびっくりしましたね!



ホヤが苦手だという方も気に入ったそうで、
追加オーダーをされていました☆


さらに、ホヤのお吸いもの。



これもホヤの良さが出てますね~。
薄味なんですが、ホヤの旨みがしっかりと効いて、
一切れ入ったホヤがまた柔らかくていいんですよね。


最後の〆は、ホヤの炊き込みご飯!





このビジュアルに、思わずみんな写真をパシャパシャ☆
これも美味しいのは言うまでもありませんね。

いやぁ、仙台でこれだけのホヤ尽くしが食べれるとは。
このホヤ尽くしはホヤ好きにはたまらないメニューだし、
ホヤ嫌いの人もぜひ試してみてほしいですね!!

昨日は試食を兼ねての特別コースでしたが、
スタイルスグループの佐々木社長に聞いてみたところ、
お店にお願いしてもらえば大丈夫だろうとのことでした。

もし食べてみたいという方は、天海のろばたさんに
ぜひ事前電話で確認してみてください!!
(ほかのお店ではホヤは単品料理のみだそうです)


途中、キリンマーケティングの小西さんが来られて
出来たばかりのホヤポスターもお持ちくださいました。



この取り組みの中核である、岡清の明彦さんと
スタイルスグループの佐々木さんとで記念撮影!


こちらには、馬場料理長も入ってパシャリ!





さらに最後はみんなで記念撮影~☆


ということで、女川ホヤのラストウィーク企画、
来週10日までなので、ぜひ期間中に行ってみてください!
(9日出荷までなので、実は10日まで大丈夫そうです ^^)

※提供店舗などについてはこちらをどうぞ
 http://yamada.da-te.jp/e827264.html

※急きょ立ち上がったトライアル企画なので、
 日によってホヤの仕入れが十分でない場合もあります。
 できるだけたくさんのホヤ料理を味わいという方は
 お店に電話して、事前に問い合わせしてみてください!!


  


Posted by やまだ@宮城 at 08:26Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ