2015年02月05日

新生・女川駅のホームで写真撮影!


昨日は、とあるフリーペーパーの撮影立ち会いで、
開業前のJR女川駅ホームに入ることができました!

女川町まちびらきのPR記事を掲載いただく、
ということで、そのメインとなる写真の撮影です。



初めてホームに立ち入らせてもらいましたが、
今月2日から電車の試運転も行われているということで
もうすっかり出来上がってて、感激しました。


今回の撮影のメインは、シーパルちゃんなど、
ゆるキャラでの撮影ということだったのですが、
中心部に着ぐるみが入るというのは、おそらく初☆



多数の関係者のみなさんに調整いただきまして、
この撮影も実現することができて、感謝です。。。


JR女川駅が開業することによって、
電車で女川を訪れることができるようになるので
「女川に列車でいこう!」というテーマで、

女川町の観光キャラクターであるシーパルちゃんが
隣町の石巻・いしぴょんと、東松島・イートくんを
ホームで出迎えるという設定とのことです(^^



それぞれのキャラクターが手に持っている小道具が
さすがのこだわりですよね~。


ホーム・線路が女川駅・ゆぽっぽに向かっていく、
このアングルは女川ならではのものになるので
開業したら、ぜひたくさんの方に来てほしいですね!



なお、今回撮影された写真が使われる記事が
リリースされたら、またお知らせしますので、
どうぞお楽しみに~!!


せっかくなので、建物の外観も載せておきますね。
もうサッシなども入って、外装はほぼ完成していました。
今は内装工事をやっているようです。



なお、建物は温泉温浴施設「ゆぽっぽ」と女川駅との
合築された建物ということになります。


正面から少しを上を見上げたアングルのショットも。
建物の象徴となる屋根がやはりステキです。



「女川駅」などの看板までいつの間にか設置されて、
いよいよ、という期待感がグッと高まりますね!!

また、まちびらきに向けた情報もお知らせします!



  


Posted by やまだ@宮城 at 08:28Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ