2016年03月07日

熊谷達也先生のトークイベントやります!


今週末の3月12日(土)の18:30から、
気仙沼のアンカーコーヒーマザーポート店にて、
作家・熊谷達也さんのトークイベントを行います!

◎みなとのがっこう / STORY~作家・熊谷達也の見た気仙沼~
 https://www.facebook.com/events/1664468783817096/

「みなとのがっこう」のSTORYシリーズとして、
達也先生が描く「仙河海」の物語を通して、
気仙沼のこれまでとこれからのことを考えよう、
という企画で、一昨年の4月に続き2回目です。

これまで過去から未来を行ったり来たりしながら、
さまざまな時間軸と登場人物が交錯し合うという
壮大な物語を展開してる仙河海シリーズ。

そんなシリーズの全体像や相関関係はもちろん、
執筆の裏話などもたっぷり交えて、達也先生自ら
お話をお聞きできるという貴重な機会となります。

まだ若干定員枠がありますので、
もしご興味ある方はぜひご参加お待ちしています。
(下記からメールにてお申込みください)

ちょうど3月4日にシリーズ5冊目となる新刊が
発売になったばかりで当日の会場では、
達也先生のサイン本の販売も予定していますので
そちらもどうぞお楽しみに☆



◎「希望の海 仙河海叙景」(集英社)
 http://renzaburo.jp/kibounoumi/


(以下、トークイベント詳細)7

みなとのがっこうvol.4/STORY

「 作家・熊谷達也から見た気仙沼 第2章
~『ティーンズ・エッジ・ロックンロール』から『希望の海 仙河海叙景』 ~ 」

気仙沼中学校で教師を3年間勤められた経歴がある直木賞作家・
熊谷達也さんの講座を下記のとおり開催します。

熊谷達也さんは、昔と今の気仙沼を知る稀有な現役作家で
震災後は、気仙沼をモデルにした「仙河海市」を舞台に、
年代や登場人物が交錯した複数の物語を描かれています。

そんな熊谷達也さんの描く「仙河海(せんがうみ)」の物語は、
気仙沼人の人柄や気質、気仙沼の風土、文化、風習を深く知り、
感じることができる貴重な読み物になっています。

第2回目となる今回は、前回の後に刊行された、
仙河海シリーズ『ティーンズ・エイジ・ロックンロール』(実業之日本社)
『潮の音、空の青、海の詩』(NHK出版)そして来月6日に刊行予定の
新刊『希望の海 仙河海叙景』(集英社)の3冊を中心に、小説の背景
や裏話を交えながら、熊谷達也さんの気仙沼を存分にお話しいただきます。

仙河海シリーズの4冊を読まれた方はご存知と思いますが、シリーズでは、
それぞれの登場人物や時代背景が、作品ごとに交錯し、絡み合っています。
熊谷さんのお話しによれば、仙河海シリーズ5冊目となる新刊
『希望の海 仙河海叙景』で、これまで刊行された4冊のパズルが嵌まり、
全体像がみえてくるとのこと。

今回は、作家としてのこの5年を振り返りながら、仙河海シリーズに込めた
想いを語っていただきます。

作家自らが気仙沼を舞台にした自作について語る、非常に貴重な機会。
書籍をすでに読まれた方はもちろん、まだ読まれていない方も、
この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。
(当日は数量限定でサイン本の販売もいたします!)

<開催概要>
■日 時:平成28年3月12日(土)
■開場:18:00 開催:18:30〜20:00
※受付は18:20分までにお願いします。
※カウンターでドリンクを一杯注文してから店内にお入りください。
※18:00から熊谷達也さんのサイン本を数量限定で販売いたします。

■場 所:アンカーコーヒーマザーポート店/気仙沼市館山1-127-1
■参加費:1000円/人
■定 員:25名(先着順)
■講 師:熊谷達也(作家)

(1)趣旨説明(5分)
(2)講師紹介(5分)
(3)熊谷達也さんによる講座(60分)
(4)質疑応答・フリートーク(20分)

■懇親会:20:00から引き続き開催
    (一人4千円程度。)

====================================
<参加申し込み>
minatonogakko@gmail.com

以下内容明記のうえ、
みなとのがっこう事務局までお申込みください。

1.氏名
2.メールアドレス
3.懇親会参加の有無


  


Posted by やまだ@宮城 at 08:18Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
オーナーへメッセージ