2018年09月17日

子連れで楽しむ気仙沼


昨日は女川から日帰りで気仙沼へ!

三陸道が延伸したおかげで以前は2時間が
1時間40分くらいに時間短縮になっていて
より行きやすくなってうれしいですね。
(仙台から気仙沼も三陸道で2時間で!)

急きょ、みっちー&さゆみちゃんに連絡をして
ランチを一緒に星岡義山亭さんにて。







軒先の立て看板に女川のスペインタイルが
飾ってあって、些細なことだけど嬉しい♪

義山亭さんはお座敷で子連れでいっても、
気を使わず過ごせるのはすごくありがたい。
こういうお店ってすごく大事ですよね。



子ども2人がかなりテンションあがって、
叫びまくってても大丈夫でした(^^;

ランチ後は新しい気仙沼図書館へ初潜入。
気仙沼児童センターも一緒に入っているので
子ども連れでかなり楽しいスポットになってます。
(施設内は撮影禁止なので画像はなし ^^;)

何気に屋外に滑り台や砂場があって、
特に砂場は意外と穴場で嬉しいですね。



子連れで気仙沼を楽しむという視点は
今まではなかったのですが、こうしてみると、
また違う気仙沼の魅力が発見できそうですね。




  
タグ :気仙沼


Posted by やまだ@宮城 at 06:50Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ