2019年04月17日

OCHACCOな一コマ


先週、女川に行った際、OCHACCOでの一コマ。

松ばるの若大将が女川に来てて、タイミングよく
隣り合わせてお茶を飲みながらの何気ない会話。
やすなりくんも交えてのこの空間の距離感がよい。



そしたら、たまたま届いたばかりだという
ダージリンの新茶(私物)を出してくれました。
シャンパンゴールドで、初めての味わい。



こういう偶発的な日常のワンシーンがたまりません。
これぞ女川であり、これぞOCHACCOですね。
ただ、お茶を飲みに行く以上の楽しみがあります。


ちなみに、OCHACCOさんのメニューが新しくなって、
この木の表紙・裏表紙は木工房Noahさんによるもの。



こういう身近なお店同士のコラボも素敵ですね。
ぜひそういうところにも注目してみてください!!


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:39Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ