2019年05月13日

牡蠣小屋ろっこ、オープン!


先週5月10日(金)にイロハ横丁でオープンした
「牡蠣小屋ろっこ」さんに当日行ってきました!



元・デルカピターノの庄子さんが経営する
イロハ横丁のワインバー「ろっこ」の系列店であり、
平野さんが店長となる、というすごいコンビ!

さらに平野さんがこれまで一緒にお仕事してきた
和がき」さんと「酒のかわしま」さんとコラボする
という、これはもう楽しみでしかないお店ですね!!



スタンディングのみで、8名くらいでしょうか。
僕が行った23時くらいでもまだ満席でした。
さすが平野さん人気ですよね~。

さぁ、そしてメインコンテンツである牡蠣はこちら!







生と蒸を両方楽しめるようになっています。
なんと1個100円ですよー!!
さらに、1個500円という特大牡蠣もあります!

生はもう当然の美味しさですが、驚くのが蒸!

これまで様々なイベントで蒸牡蠣を提供してきた
平野さんだからこその絶妙な蒸し加減で
衝撃的な美味しさで思わずすぐにリピート注文。

何も味付けしてないのに深みある味わいで、
これは本当にぜひ一度試してみてほしいですね。


日本酒は酒のかわしまさんがセレクトしたもの。



自分で注ぐという珍しいスタイルが良いですね。
これは思った以上に楽しかったです♪

あとは牡蠣以外のアテもあります。





七ヶ浜産の生ひじきだったり、
平野さん手作りのシュウマイだったり。

さらには、同じ並びの「ろっこ」から
ピザの取り寄せとかもできるみたいで、
サイドメニューもいろいろ楽しめそうですね。


そして、何よりも楽しいのがお店の雰囲気で、
お客さん同士の距離が近いので知らない人でも
いつの間にか話をして仲良くなれることと、
知り合いにバッタリ遭遇する率が高そうなこと!



山崎さんにはプレオープンの日とオープンの日と、
2回連続で偶然鉢合わせになりました(^^

女川のガル屋のような飲み方が仙台だとなかなか
できないなと思っていたのですが、このお店は
まさにそんな飲み方ができそうで嬉しいですね♪



平野さん、開店おめでとうございました!
これからもちょくちょく通わせてもらいますので、
どうぞよろしくお願いします!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:58Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ