2020年01月09日

気仙沼の内湾にクラフトビアバーがオープン!


昨年12月20日に気仙沼内湾地区にオープンした
クラフトビアバー「Black Tide Brewing」!

そのオープン直後に昨年末に気仙沼に行った際、
タイミングよくお店にお伺いすることができたので、
お店の様子をレポートしたいと思いますっ!



内湾のウォーターフロント商業施設「ムカエル」の
道路挟んだ内陸側に、スローフートマーケットという
シアター設備を備えたホールと、魚屋と八百屋、
そして、クラフトビール工房が混在する複合施設。





建物内は木材を活かした広々した空間で、
入り口入って右側を向くと↓のアングルとなり、
画像左奥に見えるのがクラフトビアバーです!





お店のロゴをあしらった服がかけてあったりして、
アパレル店のカウンターかと思うくらいオシャレ!

そして、背面の壁にズラーっと並んでいるのが、
ビールタップ!しかも、なんと15タップ!すごい!



まだ自社工房でのビール醸造が準備中のため、
現在は、セレクトされた国内外のクラフトビール
5種類を常時入れ替わりながら提供しています。
(それはそれで楽しいんですよね♪)

ビール醸造は2月くらいから開始予定とのことで
これからますます楽しくなりそう~!



左に見えるのが丹治さんで、右がジェームスさん。

丹治さんが国内のビール工房での醸造経験があり、
気仙沼とは復興支援のボランティアなどでの縁から
このプロジェクトへジョインされたそうです。

ジェームスさんはクラフトビールの本場ともいえる、
アメリカ・ポートランドの工房で醸造されていたそうで
元々日本でビール造りをしてみたかったとのことで、
ご家族と共に気仙沼に移住したんだそうです!

クラフトビールのプロが2人も気仙沼に来るなんて!
いやぁ、すごいですね。めぐり合わせですね。


この日は、忘年会前の0次会で立ち寄って、
忘年会後も1.5次会wで寄らせてもらったのですが
そのときは、1次会後に流れたであろう人たちで
大賑わいで、まさにビアバーな雰囲気!









スタンディングで、グループ関係なくワイガヤし、
ビールを介して人がつながっていくこの感じは、
女川のガル屋でも馴染みの大好きな光景ですが、
気仙沼にもこういう日常のシーンが生まれるとは、
長年の気仙沼ファンとしても感激でしたね!


ちなみに、クラフトビアバーの向かいには、
宮川商店さんという八百屋さんが移転してきて、
野菜スムージーなんかもやるそうです。

※旬な気仙沼情報満載、気中20+PLUSさんの
 ブログでちょうどオープン情報が詳しく載ってました。
 http://kechu20.blog94.fc2.com/blog-entry-3601.html
 (6日からオープンしてて、夜はBarもやるそうです!)


そして、そのまま建物内の奥に見渡すと、
「やまひろ」さんという昔から人気の魚屋さん!







やまひろさんはすでに営業開始していました。

目の前の八百屋さんから総菜、魚屋さんから刺身を
調達してビールを飲むことができるようになるそうで
これまた次に来店するのが楽しみですね。


クラフトビアバー「Black Tide Brewing」の営業時間は、
平日が17~23時(火曜定休)、土日祝が15~23時、
という感じのようですが、今後変わるかもしれないので
最新情報はお店のfacebookページをどうぞ!
https://www.facebook.com/BlackTideBrewing/

ちなみに、このスローフードマーケットは「拓(ヒラケル)」
という名称なんだそうですが、そこら辺の詳しい情報は
やはり気中20さんのブログが詳しいのでこちらをどうぞ!
http://kechu20.blog94.fc2.com/blog-entry-3593.html

向かいのテナント型商業施設のお店も順次オープンし、
今後の気仙沼のまちの変化がますます楽しみですね!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:46Comments(1)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ