2019年07月25日

遠野醸造でクラフトビール!


今回の青森・岩手旅行よりピックアップ。

初めて行った遠野市で行ってみたかったのは
遠野産ホップでビール造りを行う遠野醸造。

女川でも大変お世話になったキリンの浅井さんが
立ち上げから関わっている関わっている会社で
その直営の飲食店が遠野の街中にあるんです。

遠野醸造でクラフトビール!

遠野醸造でクラフトビール!

◎遠野醸造TAPROOM
 https://tonobrewing.com/taproom/
 
遠野駅の近く、市役所がある通りにあります。

土日は昼から夜までずっと営業しているので
運よくお店に入ってみることができました♪

店内はカウンター席とテーブル席がある
シンプルで入りやすい雰囲気のビアバーです。

遠野醸造でクラフトビール!

遠野醸造でクラフトビール!

遠野醸造でクラフトビール!

お店の奥がガラス張りになっていて、
ビールタンクなど醸造の様子が見れます。


ビールメニューは↓なカンジで、
自社醸造のクラフトビールがなんと5種類。
どれも気になって、全部飲みたくなります。
(一番搾りも遠野産ホップを使ったものです)

遠野醸造でクラフトビール!

遠野醸造でクラフトビール!

持ち帰りもできますが、やはりお店で飲みたいと
奥さんに了解を得て、ドライバーを代わってもらい、
短い時間の滞在でしたが2種類飲めました~。

遠野醸造でクラフトビール!

遠野醸造でクラフトビール!

ESBとペールエール、どっちも美味しかったなー。
これは全種類飲んでみたかった~。

パドロンのサルサソースも注文してみましたが
これがまた爽やかな味で美味しかった!!

遠野醸造でクラフトビール!

パドロンも遠野産なんですよね。
揚げてフリットで食べるイメージでしたが、
こういう食べ方もあるんですね。


ちなみに、持ち帰り用の専用ボトルもあって、
これを使うと24時間はビールの状態を
キープすることができるんだそうです。

遠野醸造でクラフトビール!

1,000円のデポジットでレンタルもできるとか。
なるほど、こういうのもおもしろいですね。

遠野醸造、良いお店でした。
これはガル屋のゆうすけくんなど女川の人と
またゆっくり視察に来たいなと思いました。







 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ
削除
遠野醸造でクラフトビール!
    コメント(0)