2020年01月21日

丸森の「いなか道の駅 やしまや」


丸森・CawaCaffe'さんと合わせてオススメなのが
丸森町耕野地区の「いなか道の駅 やしまや」さん。
http://koya8408.com/

カワカフェさん前の道路をそのまま真っすぐ進み、
車で10分ちょっとくらい走ったところにあります。

その途中の道のりはずっと川沿いになっていて、
台風19号による被災の爪痕が未だ生々しい状態で
自然災害の怖さを改めて感じることができます。

丸森の「いなか道の駅 やしまや」

やしまやさんも、今はもう復旧再開していますが、
お店1階の高さまで浸水被害にあったとのこと。

いざ現地に行ってみると、こんな高いところまで
水位が上がったことに改めて驚きを隠せません。

とはいえ、お店の中は被災の大変さを感じさせず、
店内入ってすぐのおちゃっこ飲みスペースでは、
近所のおじいちゃん、おばあちゃんが談笑してて
和やかな日常のコミュニティの場となっています。

丸森の「いなか道の駅 やしまや」

奥さん&娘と買い物してたら、お店のおばちゃんに
「動く鶴の折り方教えてやっから」と声をかけられ、
唐突にその場で、折り紙教室が開催w

実際、この羽が動く鶴がなかなかすごい出来で、
娘は大喜びで店の外に駆け出していきました(^^;

丸森の「いなか道の駅 やしまや」

丸森の「いなか道の駅 やしまや」

そんなことが自然と巻き起きってしまうのが、
やしまやさんの魅力なんだろうなと思いますね。

買い物にでもよし、ドライブの休憩にでもよし、
ぜひ寄ってみてください!

◎いなか道の駅 やしまや
 https://www.facebook.com/yashimaya



 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ
削除
丸森の「いなか道の駅 やしまや」
    コメント(0)