2009年10月15日

第4回次世代マーケティング戦略会議


昨日は、祝日でスライドしたビジネスマンデー。
第2月曜は、次世代マーケティング戦略会議です。

◎第3回開催の様子
 http://yamada.da-te.jp/e225191.html

今回は、再び大手広告代理店の村澤さんに
講師を務めていただきました。

第4回次世代マーケティング戦略会議

昨日は講師の方を含めて11名の参加。
観光系、行政系、WEB・モバイル制作系など
様々な属性の方にご参加いただけました。

また、メディアやマーケティングを志向する3名の
意識高く優秀な学生さんも参加してくれたので
場がすごく活性化された気がします。


さて、昨日のテーマは、
「そもそも広告会社ってどうなってるの?
広告会社との良い付き合い方って?」

みたいなところから、
実はあまり分かっていない広告会社の実態のお話を
とても分かりやすくぶっちゃけて解説いただきました。

第4回次世代マーケティング戦略会議

コミッション(手数料)を主にした基本的な収益源と、
アイデアや企画・調整など広告会社が強みとして
価値提供している要素(ありがたみ)とが、必ずしも
直接結びついていないというところに改めて驚きました。


また、これまでのように広告のお付き合いとは別に、
フィー(報酬)のような形で、あまり重たくないコンサル
として広告会社の優秀な人材と関係を維持する形も
存在するというのも、なるほど、、、でした。

優秀な人材の宝庫である広告会社の持つ価値を
もっと社会的に生かせる機会があるのだろうな、
あってほしいなと個人的には感じましたね。


それから、昨日のメインテーマとしては
広告会社を理解することで広告を出す立場(広告主)として、
どういう風に広告会社とコミュニケートすればいいか、について

たとえば、↓のサイトなんかも題材にしながら、
http://www.systemi.info/

広告主として持っておくべき要素など、お話いただきました。

「広告主は、広告効果の判定基準を持つべき」
というポイントは、日ごろ仕事をする上でも必要な
特に重要な点でしたね!!


後半は、村澤さんのお話を受けて、
参加者のお話・困りごとを題材にしながらのディスカッション。

これもかなり盛り上がりましたね~。
予定を大幅に超えて3時間弱かかっちゃいました。

でも、今回は今までで一番盛り上がって、
とても満足度の高い、良い場だったと思います。


次回以降、またテーマ・講師を変えて
どのように進んでいくか、また楽しみになってきました☆

来月は、11月9日(月)開催です。ぜひお越しくださいっ!!




 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ
削除
第4回次世代マーケティング戦略会議
    コメント(0)