2009年12月01日

「しん」で、小瀬菜大根!


一昨日、畑からもらってきた小瀬菜大根を
昨日さっそくお店に持ち込んでみましたっ!

◎過去記事(小瀬菜大根をもらってきました!)
 http://yamada.da-te.jp/e263016.html


で、僕が持ち込むお店といえば、もちろん、
そうです、「しん」さんです☆

野菜のマジシャン(?)とも言われるほど
野菜料理のプロフェッショナルなんです。

◎「しん」の過去記事一覧
 http://yamada.da-te.jp/tag%E3%81%97%E3%82%93


畑からもらってきた小瀬菜大根はこちら!

「しん」で、小瀬菜大根!

3本くらい持ち込んでみました。

しんさん、昼間電話でお願いしていたので
どういう料理にするか考えてくれてたそうです☆


まず先に、野菜を中心にしたお通し数品から入ります。

「しん」で、小瀬菜大根!

「しん」で、小瀬菜大根!

「しん」で、小瀬菜大根!

ホントにいつも優しく美味しい味でほっとしますね☆


そして、最近のヒット作はこちら、

「しん」で、小瀬菜大根!

干し野菜です!!
一日天日干しにすると、甘みが増すとのこと。
(大根とか、かぶの茎とか、ヤバかったです)

※詳しくは、しん店主のブログをご覧ください
 http://blogs.yahoo.co.jp/shin_shin728/31415745.html


それを、少しフライパンであぶって、
しんさん定番の今日のみやぎのサラダに!

「しん」で、小瀬菜大根!

で、ここに小瀬菜大根が初登場!!

手前の斜めにそぎ切りしたのがそれですっ。

試しに色々な切り方で食べさせてもらって
同じ小瀬菜大根の茎でも、切り方ひとつで
食べやすさ・味わいが違うことを体験しました。

絶妙の切り方・厚さだと、筋が気にならず
シャキシャキした食感だけが残るんですね。


このサラダに合わせるのが、
小瀬菜大根と同じ加美町の酒蔵・真鶴の「田林」!

「しん」で、小瀬菜大根!

このお料理に合わせるために
昨日わざわざ仕入れてくださったそうです!(感激)


そして、通常食べられている茎だけでなく
辛い大根の方もすりおろして、お酒のつまみに☆
(地元では食べられずに畑に捨てられたりするそうです)

「しん」で、小瀬菜大根!

最初甘みがきて、そのあと、ぐぐ~と辛味が追ってきます。
でも、この辛味はお酒のつまみにはアリですね。


そして、「しん」ならではの料理が出ました!!

「しん」で、小瀬菜大根!

これまた地元では食べられていない葉っぱを、
ごま油でさらっと炒めた一品。

画像では見えないのですが、裏に少し茎が通っていて
その食感を生かすために片面しか炒めていません。

食べる途中に、茎の食感と甘さが交ざってきて
すごく美味しかったです!!


次に出ますは、こちら↓

「しん」で、小瀬菜大根!

志津川の牡蠣をこってり甘く煮て、
上に小瀬菜大根おろしをちょいとのせてあります。

牡蠣の煮汁をにつめただけの自家製オイスターソースを
味付けに使っているというステキさです☆

これがまた、牡蠣の旨みとオイスターソースの甘みに
大根おろしの辛さがマッチしてたまらんのです!(><)b
さすが、小瀬菜大根の良さを生かしてますね~。


そして、クライマックスはこれです!

「しん」で、小瀬菜大根!

小瀬菜大根の雪鍋!


茎と、葉と、大根おろしと、ふんだんに使っています。
大根おろしはわざと粗くおろして、食感と辛味を感じるように。

「しん」で、小瀬菜大根!

しんさん自ら、目の前ですりおろしてもらいました。


いやぁ、しかし、この鍋っ!

調味料は酒と醤油しか使ってないそうですが
これだけでものすごい味が出ててびっくり!!
(しんさんも、びっくりしてました☆)

ほとんど野菜と、豆腐だけなんですが
まさ、それでこれだけ美味しくなるとは、、、、。


さぁ、最後に残った美味しい汁はもちろん、

「しん」で、小瀬菜大根!

雑炊になりま~す☆(^^)v

上に茎を細かく切ったものがありますが
これがまたシャキシャキ感が少し残っていて
もう、最高、、、、。うっとりしますね~。


ということで、小瀬菜大根を堪能しまくりでした!

茎以外に、葉も大根も、充分使える素材で
ものすごく魅力と可能性を感じましたね。

しんさん、どうもありがとうございました!!





 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:43│Comments(2)
この記事へのコメント
いやぁ~しんさんはホント行ってみたいお店だよなぁ

素材の旨みを上手く引き出した野菜料理、
すごく食べたいっす!

口の中で純米酒と一緒に大地の対話を
実現させたいね~
Posted by とも at 2009年12月02日 09:01
ともさん、

そうなんです!!!

ともさんはぜひお連れしたいですっ!
また仙台遊びに来てくださいねー。
Posted by やまだ@宮城 at 2009年12月03日 20:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「しん」で、小瀬菜大根!
    コメント(2)