2010年08月08日

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)


昨日は、岩出山のトマト農家・佐藤さん率いる
若手生産者グループ「ふたば」の「ファームトリップ」
という企画に参加してきましたっ。

◎新鮮野菜生産・出荷団体「ふたば」
 http://www.futaba-farmers.com/web/


このファームトリップという企画は、ふたばと、
ふたばの野菜を使ってくれている「足軽」のマスターとの
との初のコラボ企画となんだそうです。

◎ビストロレストラン足軽
 http://r.tabelog.com/miyagi/A0403/A040301/4003136/

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

足軽に来てくれているお客さんを対象として
お店でいつも食べている野菜を作っている生産者と一緒に
生産現場を回り、実際に収穫体験をして、最後はその野菜を
足軽のマスターと料理を作って食べる、というすごい内容です。


僕も前々から佐藤さんに話を聞いていて、これは見逃せないな、
ということで仙台からわざわざ参加しに行ってきました(^^

朝8時半に大崎市役所に集合すると、

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

佐藤さんが手作りの看板でお出迎えです☆


次々と受付をすませる参加者の方々。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

今回は子供も合わせて20名くらいが参加されたそうです。


まず、ふたば代表の佐藤さんからの挨拶があり、

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばの各メンバーからも挨拶&自己紹介。
ほとんどが20代という本当に若手によるグループなんですね。

佐藤さん曰く、今回の企画コンセプトは、ファームエンタテイメント。
単なる農場見学・収穫体験だけでなく、ディズニーランドのような
楽しさ・感動を参加者の人に感じてほしいとの思いがこもっています。

だから、ふたばのメンバーはスタッフではなく、
あえて「キャスト」と呼んでください、とのことでした(^^


そして、いざスタート!
ふたばメンバーの運転する車に参加者が分乗します。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

こちらも佐藤さんのイメージでは、ディスニーランドの
ジャグルクルーズなんだそうです(^^;

でも、こういうのもアットホームで楽しいですよね☆


そして、最初の農場に到着です。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

↑のようにハウスの横に10台近くの車が止まっているのは
なんとも不思議な光景だったでしょうね。


こちらは、イケメン・佐藤雅俊さんのナスのハウスです。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

外も猛暑なのですが、ハウスの中はまたさらに猛暑。。
おそらく40度は超えてたんじゃないでしょうか。
みなさん、汗だくですが、これもまたリアルな体験ですね(^^;


雅俊さんによるナスについての説明が始まります。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

一所懸命準備して語っている様子が非常にステキですね。


初めて知ったのですが、ナスの黒いのは日焼けで、
だから、伸びたばかりの部分は↓のように白いままなんだそうです。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

こういう白い部分が多いナスを選ぶと美味しい、とのこと。
へー、初めて知りました。なるほど、なるほど。


お話のあとは、それぞれハウス内に散ってナスの収穫。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ビニールの袋詰め放題なので、たくさん獲ってましたね(^^


で、お次は古川から岩出山に移動し、ふたばの紅一点、
氏家直子さんのハウスに到着です。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

子供の頃から当たり前のように実家の農業を手伝っていたので、
まだ20代半ばとはいえ、キャリアはすごい長いんですね~。


ラズベリーやパプリカを生産している氏家さんですが
今回はトマトのハウスを見せていただきました。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

プラスチックのケースに入れる分はお持ち帰り用で
それ以外は、いくらでも食べ放題という太っ腹!


しっかりと熟したトマトはフレッシュで味も濃くて甘くて
本当に美味しかったですよ~。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

小さいお子さんも病みつきになって
もう一つ、もう一つ、とせがんでましたね(^^


さて、お次はさらに車で移動です。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ちょっとワイルドな道を連なって走っていきます。
これは正にジャングルクルーズっぽいイメージですね☆


到着したのは、佐藤さんのジャガイモ畑。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

佐藤さんの指示で、ふたばの星さんが見本を見せます。
いやぁ、相撲やってただけあって、さすが迫力あるなぁ。。。


みなさん、どんどん掘ってくださいね~との佐藤さんの掛け声で
畑に散らばって思うがままジャガイモを掘っていきます。

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)

意外とジャガイモが深かったりして見つけにくかったんですが
ふたばの皆さんの協力もあって、みなさん袋いっぱいに
ジャガイモを収穫することができてたようです。


ということで、前半は、2時間ちょっとくらいの間に、
3つの農場を移動し、それぞれで収穫体験をするという
非常に濃い内容でしたが、順調に終了しました。

これだけでも十分に楽しかったのですが
まださらに続きがありますっ。


そう!

足軽のマスターと一緒にこの野菜でお料理をつくって、
ふたばちゃん&参加者&足軽のマスターでのランチ☆

この様子は長くなっちゃったので、また明日にでも
次の記事でお伝えしたいと思いますっ。






 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 12:26│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
ふたばちゃんと行く、ファームトリップ①(収穫体験編)
    コメント(0)