2010年08月27日

はちやの餃子食堂(○はち)オープンしました!


塩竈で餃子40年の老舗・蜂屋食品の4代目、
蜂屋さんが昨日、はちやの餃子食堂をオープンしました!!

◎はちやの餃子
 http://www.hachiya-foods.co.jp/


といっても、実店舗をオープンしたのではありません!

毎週木曜日に畠山さんがシェアカフェにて開催している
「○はた」とコラボし、第4木曜は、蜂屋の餃子食堂「○はち」
として今後やっていくことになったんですっ!(パチパチパチ☆)

なぜそういうことをやろうとしたかということなんですが、
これまで卸を主体としてビジネスをしてきた蜂屋食品が
「蜂屋ブランド」を築きながら餃子を販売していくために
近い将来に直営の餃子食堂をオープンさせることを見据えた
ファーストステップとしてのチャレンジなんですね。


ということで、記念すべき第1回目の様子をレポします!

まずシェアカフェが入ってる建物の1階入り口には、



おお!ちゃんと「はちや食堂」の看板が出てましたね☆


さらに、3Fのシェアカフェ入り口には、暖簾が!!



いやぁ、これはイイですね!雰囲気出るなぁ。
(シェアカフェ・りえさんのナイスセンス☆)


19時オープンのちょっと前にお店に着いたのですが
まだ準備をあたふたとやっている状態でした。



厨房で下準備をする蜂屋さん。
包丁を使う姿はまだちょっと不慣れな様子でしょうか(^^


こちらが本日のメニューです。





今回は、はちやの餃子、まんまる餃子(水餃子)、
ごはん、スープ、きゃべつ、きゅうりの漬物などなど付いて
はちやの餃子定食1000円、というメニューになります。


そろそろオープンという段階で打ち合わせが始まります。



蜂屋さんに、○はたマスター・畠山さん、
そして、心強い助っ人、○はたのマドンナ・ゆきのさんです。


さぁ、ではいよいよ、餃子を焼き始めますっ!







ホットプレートにズラリと餃子を並べて一気に焼きます。
いやぁ、目の前で見れるのもいいものですね☆


おっと、こちらは、、、お子さんを連れてお越しのおっかぁ。



お腹を空かせて、楽しみに待っているの図です(^^


待っている間は、店主・蜂屋さんによるトーク!
ただ食べるだけでない、このお客さんとのコミュニケーションが
この○はたで行う餃子食堂のポイントなんですねっ。



蜂屋流餃子のたれの黄金比率や、
餃子に使われる豚肉、キャベツへのこだわりなどなど。

まだまだトークには慣れてませんが
そこは今後回数を重ねるごとに変わってくるでしょう!?
それを見ていくのが来店の楽しみの一つといえますね☆


大体ホットプレートで8分(はちやだけに!)で焼き上がり!



もう餃子の美味しそうな匂いが漂って、たまりませ~ん。。。


さぁ、こちらがお待ちかねの、はちやの餃子です!



こんがり美味しそうに焼けてますっ!(^^)b

いやぁ、、、旨いっ!!
これまで何度も食べてるんですが、やっぱり美味しい!
焼きたてを食べれる嬉しさもありますね。



はちやの餃子はビールにも合うし、ご飯も進みますよ☆


そして、こちらが、まんまる餃子です。
水餃子をゆずぽん酢しょうゆをかけていただきます。





ニンニクを使わず、ニラを利かせているのがポイント。
これもジュージーで美味しいですね~(><)b


ちなみに、今回の醤油とゆずぽん酢は、



大河原の玉松味噌醤油さんのものを使用!
調味料も地場のものにこだわるのはステキですっ。


あとは、これに、スープと、




蜂屋のお母さん特製きゅうりの漬物と、




キャベツが付きます。



キャベツは塩とごま油をあえてシンプルに。

このキャベツは蜂屋さんの餃子に使われているものと同じもの。
寒玉系で、水分が少なく、固めで甘みのあるものを選んでいるとのこと。

今の時期は群馬産のを使用していますが
冬になると、県内加美町産のキャベツになるんだそうです。


お客さんも満足気な表情で餃子を楽しんでいますね(^^





カウンターもいっぱいで、いいカンジで盛り上がってます。


コミュニティレストランなので、ただ食べるだけなく、
トークやお客さんとのコミュニケーションが重要なんですね。





がんばれ、蜂屋さん!!!


逆にお客さんからも、蜂屋さんの餃子や
今後どういう店にしていってほしいかなどの意見を
色々と言ってもらうことができます。





蜂屋さんの真似が得意な津田くん。
腸の調子が悪いにも関わらず、遅れて駆けつけてくれました(^^


飲食の大先輩である、井戸沼さんや、





ねの吉・星野さんからもアドバイス。
いやぁ、こういうのはありがたいですよね~。


最後に、蜂屋さんからご挨拶。



今後の抱負・決意について語ってくださいました。


これから毎月定例でやっていく、はちやの餃子食堂。
回を重ねる毎にどういう変化が起こっていくのか楽しみに
みんなで応援していきたいですね!!

これから第4木曜を定例として行っていく予定なので
ぜひ次回のご来店お待ちしてます☆

※ただし、来月は第4木曜が祝日なので
 翌週とかにスライドするかと思います。。。(^^;


いやぁ、それにしても、昨日は好きなはちやの餃子を
思う存分食べることができてかなり幸せでしたっ。

たぶん20個近く食べたような気がしますね。へへへ。



餃子好きの蔵王・平間さんも、大満足の表情でした☆
(ただ酔っ払ってるだけにも見える!?)






Posted by やまだ@宮城 at 07:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
はちやの餃子食堂(○はち)オープンしました!
    コメント(0)