2010年11月14日

蜂屋さんの小瀬菜餃子!


今朝、蜂屋さんから、あるモノが届きました。



それは、なんと!


そうです!!
小瀬菜大根で作った餃子です!



実は蜂屋さんが小瀬菜大根を使った餃子を
試作してくれてたんです。(^^)v


手で試作してみたものは美味しくできたそうで
今日届いたのは、機械で作ってみた試作品。

小瀬菜大根自体、水分が多いので機械でも
上手く作れるか、という心配があったそうですが
製造自体は問題なくできたとのこと。


ということで、居ても経ってもいられなかったので
早速、お昼に焼いて食べてみました!!



ドキドキ、ワクワク。。。(*^^*)


それで、焼きあがったのがこちらです!
(なかなか美味しそうに焼けてるでしょ ^^)





ん~、美味しそう。。。
小瀬菜の緑もキレイに出ている気がしますね☆

肝心の味ですが、これはかなりイケますね!!

小瀬菜大根を餃子に対し25%くらい入れていて
その分、肉が少なめになっているのですが
野菜中心な分、あっさりとした野菜の甘みが
感じられる美味しさでしたね。

いつもの、はちやの餃子以上に何個でも
バクバク食べられそうな気がしました(^^


一点だけ欲を言えば、
もう少し小瀬菜のシャキシャキ感が感じられると
良いかなというところですかね。

食べた分には間違いなく美味しい餃子ですが
明らかな小瀬菜らしさ、という点では、やっぱり
あのシャキシャキした食感が欲しいところ。



ただ、大きめに切られた小瀬菜の部分は
けっこうシャキシャキ感が感じられたので、
そこは切り方の問題なんでしょうかね??


まぁ、そこら辺は、僕は調理の人間ではないので
しんさんや大河内さんのアドバイスに期待ですね☆

でも、初回の試作でここまでできてれば
商品化も近いかもしれませんね!
また一つ楽しみが増えて嬉しいですね(^^

蜂屋さん、試作品どうもありがとうございました!
引き続き、どうぞよろしくお願いしますっ。





Posted by やまだ@宮城 at 21:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
蜂屋さんの小瀬菜餃子!
    コメント(0)