2011年08月01日

「スミン」ライブ in 気仙沼・斉藤茶舗


先週27日に、気仙沼・南町の「斉藤茶舗」で開催された
台湾人の原住民出身アーティスト・スミンくんのライブの
様子をお伝えします!!

※開催の経緯や当日のUST配信されたライブの様子は、
 ログが残っていますので、ほぼ日さんのサイトご覧ください。
 http://www.1101.com/suming_live/japanese/index.html


夕方の18時前くらいに斉藤茶舗さんに着くと



もうかなりの人だかりができていました。すごい!
(というか、東京からもロケバス2台で25人がいらっしゃったそうです!)


まずは、ライブに先立って、
スミンくんのバンド「トーテム」のドキュメント映画が放映されます。





期待感が高まりますね〜。


ちなみに、会場内には軽食が用意されていましたが
なんとこれは、斉吉商店さんによる宮城・気仙沼色が
満載の素晴らしいお料理の数々!!





最近、製造が復活したばかりの「金のさんま」もありました。
これはありがたいですね。


そして、まずは、今回のご縁をつなぎきっかけとなった
総研さんと若木さんからのごあいさつで会はスタート。



約80分くらいに渡り、映画が放映されました。
台湾の原住民の方の存在や生活ってほとんど知らなかったけど
遠洋漁業に従事されている方がいるなど、
気仙沼に近い感覚も多いような気がしましたね。

そして、何より、スミンくんをはじめ、部族のみなさんの
地域の文化・伝統を守り継ぐ姿勢がとても心に響きました。
(DVDが販売されているので興味ある方はぜひ!)


ちなみに、こちらが斉藤茶舗の息子、斉藤道有くんです。



今回のライブに合わせ、津波被害を受けた店舗を
ご両親と一緒に片づけ、ライブに合わせ整備してくれました。
今回の実現はかなり彼のおかげです。道有くん、ありがとう!!


さて、映画が終わったあとは、多少セッティングを直し、
いよいよライブがスタートします。



出だしの軽いトークショーで、
総研さん、若木さん、奥野さん、青木さん、スミンくん、、、と
どんどん役者がそろっていきます。


さぁ、そして、スミンくんのライブがスタート!!





まぁ、もう、このライブについては、
圧巻、感動、興奮の1時間超でしたね。。。

言葉は分かりませんが、スミンの素晴らしい歌声に乗せ
強く厚いメッセージがとても心に響きました。
(通訳・青木さんの絶妙な掛け合いも最高☆)

生の興奮には及びませんがUSTのログも見れますので
ぜひこれは見てみてくださいっ。
http://www.ustream.tv/recorded/16269036


そして、このライブにちょっとしたサプライズがありまして、、、



ライブ中に不敵に微笑む、ひろちゃん。。。


そう、ひろちゃんが、ライブでスミンくんと共演したんです。



彼が作詞し、マウンテンマウス・マーシーが曲をつくった
「いつかの港町」をスミンくんとともに熱唱!
(これもある意味、必見です ^^;)


ということで、ライブが終了したあとは、
その場で、軽い打ち上げです!!

すがとよさんのビールと、斉吉さんのお料理にて。





非常に楽しい立食パーティーでしたね☆


みなさんの充実した良き笑顔をご覧ください(^^















これだけのメンバーがそろったのも、とても嬉しいことですね。

思い返すと、今回のライブは本当に奇跡ともいえるような
すごいご縁が複数織りなされて実現されてものなんです。

ひとがつながり、思いがつながれば、何かが起きるし、
一人よりも、ものすごく大きなことが実現できるんだなぁと
改めて強く実感しました。

また、今回のライブでも多くの人がつながったので、
一つのイベントとしても素晴らしかったですが、
「あのときのライブがきっかけだったよね」というように
またこのつながりから事が起きていくといいなぁと思いますね☆



Posted by やまだ@宮城 at 06:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「スミン」ライブ in 気仙沼・斉藤茶舗
    コメント(0)