2012年03月27日

第30回東北ビジネス未来塾


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。

第4月曜は東北ビジネス未来塾として、
昨年独立されたプロコーチ&セミナー講師の
松村さんにコーディネータとなっていただいてます。

第30回東北ビジネス未来塾

東北ビジネス未来塾は基本的に2部構成で、
第1部は、参加者同士の自己紹介&近況報告タイム。
第2部は、主に参加者の中からスピーカーを設定し、
その人の持っているテーマから話をしてもらいます。


昨夜は11名の参加で、いい具合の人数でしたね。

第30回東北ビジネス未来塾

スピーカーは、クラフト木村の神戸さん。

兵庫県加西市出身で、神戸(かんべ)という
分かりやすいような分かりづらいようなお名前です(^^

11年前から古川に住み、奥さんの実家の家業である
ギフトショップ&工芸品・器のお店をされているそうです。
http://www.every-osaki.com/detail/index_191.html

神戸さんの目利きで全国の工芸品を扱いながらも、
近年は地元の作家さんの作品を特に力を入れて
発信して盛り立てていこうとされています。

また、単にお店というだけでなく、
作家さんがギャラリーとして使えるスペースを
格安で提供したり、

また、2Fのフリースペースを使っての書道教室など
人が気軽に集えるような「たまり場」をつくっていきたい
ということで色々試行錯誤されているとのこと。

第30回東北ビジネス未来塾

第30回東北ビジネス未来塾

↑は、未来塾の学生スタッフ・小野寺くんによる
いつもながらの素晴らしい板書です。
(いつもどうもありがとうね!)


それにしても、神戸さん、非常に実直で、
それでいて親しみやすく、いいカンジの方でしたね~。
神戸さんの魅力で、まずは古川に行ってみようかなと
そんな気にさせられました(^^

昨日の参加者の中でも色んな意見やアイデア出ましたが
地元の人が集って企みを語れるような定例会の場や、
半日まち歩きをするようなツアー企画などを具体的に
作っていきたいということだったので、今後の展開に
とっても期待したいと思います☆


最後は、コーディネータ・松村さんによる、
恒例の「シュッ!」の時間です。
(モチベーションをアップさせる掛け声みたいなもの)

第30回東北ビジネス未来塾

松村さんは今回を持ってコーディネータを卒業され、
来月からは、ミライトス・鈴木さんがコーディネータを
引き継がれることになりました。

松村さん、どうもおつかれさまでした!
鈴木さん、来月からどうぞよろしくお願いします!

ということで、来月以降の未来塾もお楽しみに☆






 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
第30回東北ビジネス未来塾
    コメント(0)