2012年10月31日

「プチろく」が営業再開!


僕が気仙沼住んでいたときに、
毎週末のようにお昼ご飯を食べに行っていた
本吉町の「プチろく」というペンションがありました。

大谷海岸の目の前で、隣が産直市場という
すごく良い立地であることもあって
魚も野菜もその時々の新鮮な地の物を使って
飾らない美味しいお料理を出してくれて、

しかも、そこの女将さんがとっても元気で素敵で
お昼ご飯を食べにいきながらも、半分くらいは
その女将さんとお話するために行っていたような
そんな存在のお店でした。

そのペンション「プチろく」は震災による津波で
コンクリートの基礎しか残っていないほどの
大きな被害を受けしまっていたのですが
昨日の河北新報の記事で、少し場所を移転して
営業を再開できたことを知りました。

「プチろく」が営業再開!

河北新報の記事リンクはこちら


震災からこれまで、自分でも上手く説明できませんが
連絡するタイミングがつかめず、連絡できないままで
ずっと気になっていたのですが、この記事を見て、
居てもたってもいられず、昨夜すぐに電話しました。

そしたら、当時と同じ電話番号で、
当時とまったく変わらない女将さんの明るい声で
前と同じ様子で話をしてくれて、嬉しかったぁ。。。

場所も分かったので、早く会いに行きたいと思います!

ということで、とってもオススメなペンションなので
気仙沼に行く際に、ランチや泊まりで使いたい方は
ぜひ連絡してみてください。⇒ 0226‐31-5623
(気仙沼から車で20分ちょっとの場所になります)




 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:33│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「プチろく」が営業再開!
    コメント(0)