2013年02月25日

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子


1週間遅れのレポートになりますが
2月17日(日)に気仙沼・階上でワカメ養殖をしている
藤田商店さんのボイル作業の様子を見てきました。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

現地に着いたのが11時半近くになってしまいましたが
ボイル作業の最後の方にギリギリ間に合いました。


場所は、お伊勢浜という海水浴場があったところの
すぐ脇の漁港になっています。
ここは、震災前も藤田さんが作業をしていた場所で
昨年はここで作業ができませんでしたが、今年は
岸壁の仮設補修もされて作業ができるようになりました。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

当たり前ですが、すぐ目の前が海で、海からホースで
海水を引っ張ってきて、その海水でワカメをボイルします。

画像では穏やかでキレイな海に見えますが、
実際は外洋に面しているので、波は荒く、
そして何より風が強くて、凍えるように寒いんです(><)
(同じ気仙沼でも内湾とは全く違います)


朝に水揚げしたワカメを部位ごとにカットして、
葉の部分は、沸騰した海水でボイルします。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

こんなカンジで、ボイルしたワカメは
冷たい海水の槽に移され、一気に冷まされて、
カゴに移して、しばらく水気を切っておきます。


そして、次はこちらの行程。
撹拌機にワカメと食塩を投入し、グルグル混ぜます。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

この撹拌機やこの作業場を囲っている資材などには
セキュリテ被災地応援ファンドの資金が使われているそうです。


あ、そうそう、こちらの仮設トイレもだそうです。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

何もなくなったところで、再開させるというのは
そういうことなんですよね。


塩を混ぜたワカメはこちらの槽に入れて、
一晩さらに水抜きをします。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

その後、ワカメの芯を抜く作業をして
さらに圧縮して水気を抜いて、箱詰めして、、、という作業が
あるのですが、それはまた今度レポートしますね。

※昨年の仮設での作業の様子はこちら
 http://yamada.da-te.jp/e478830.html
 http://yamada.da-te.jp/e479004.html


芯抜きの作業も試しに見せてもらいました。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

するするするっと器用に真ん中の芯を抜くのは
職人さんの技を見てるかのようです。
機械でなく、すべて手作業で行われているんですよね。


こちらは葉でなく、メカブの方です。

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

メカブは最初のカットで切り分けておいて
主には加工メーカーにそのまま卸すんだそうです。

これを生のまま、ボイルしたてを食べるのが
ものすごく美味しいのですが、その様子も
また別の日にアップしたいと思います(*^^*)


ワカメのボイル作業の様子をお伝えしました。
今年は高温の影響でワカメの種まきが遅れたために
例年より1ヶ月以上遅れての収穫開始でした。
(この日17日で、収穫6日目とのこと)

藤田商店さんのわかめボイル作業の様子

今は内湾のワカメを収穫していますが、
3月くらいから外洋のワカメの収穫も始まり、
作業が本格化していくと思います。

ということで、藤田商店さんの作業の様子は
またレポートしたいと思いますのでお楽しみに!


藤田商店さんの再建を応援するファンドはこちら。
まだまだ出資していただける方を募集しています!
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=327




 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:44│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
藤田商店さんのわかめボイル作業の様子
    コメント(0)