2018年03月12日

仙台で過ごす7年目の3月11日


震災から7年目の3月11日。

今年も休日で迎えたこの日は
何か特別なことをするわけじゃなく、
家族3人、仙台で過ごしました。

この7年間に思いを馳せながらも
今日からまた一日一日をしっかりと
生きることに思いを新たにしました。


気仙沼の友人たち中心の有志による
「3月11日からのヒカリ」は今年も無事に
3本の光の柱が立ちあがったようですね。

その様子は昨日紹介したテキスト中継で
多くの方の画像と文字で確認できます。



◎39_311 気仙沼を届けよう2018
 http://311hikari.jp/livecommentary/

気仙沼から、気仙沼の外から、
様々な人がそれぞれの想いや風景を
投稿しているので、ぜひご覧ください。





Posted by やまだ@宮城 at 06:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
仙台で過ごす7年目の3月11日
    コメント(0)