2018年07月26日

さんま船操業準備中


さんまの水揚げはまだもう少し先ですが
最近、女川湾の岸壁にサンマ船の姿が
ちらちらと見えるようになってきました。

昨日も夕方にLED電灯を点灯させながら
操業準備をする船がありました。
こんなカラフルなの電灯もあるんですね~。



まだサンマの魚群のある海域は北海道より
ずっと北のあたりなんじゃないかと思いますが、
例年だとあと1ヶ月ちょっとくらいすると
女川にも水揚げがあるんじゃないかと思います。
(昨年は例年よりだいぶ遅かったですが、、、)

さんまシーズンも間もなく!待ち遠しい!!






Posted by やまだ@宮城 at 07:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
さんま船操業準備中
    コメント(0)