2012年07月11日

気仙沼・復幸小町「酒場 里」に行ってみました!


先週末、気仙沼に行ったときの夜は久々に新規開拓っ!
田谷にある仮設商店街「復幸小町」に行ってみました。



こちらには、悟空、エスポワール、こけし食堂、ライムライトなど
食事をメインで楽しめる食堂・喫茶店が多く入ってるのが
ざっと見たところの特徴のようです。

※ちなみに、復興小町は、田中、田谷、南ヶ丘と3箇所あって
 アンカーコーヒー&バル田中前店も復幸小町に入っています。
 http://blog.goo.ne.jp/akazara_boy/e/1c930f9a1fd899e6a0cfc31d3e201dc8


それで今回行ったのは、「酒場 里」さん。



以前、南気仙沼駅の近くにあった「夢一里」という
気楽会の飲み会(二次会)の定番のお店があったのですが
そこの経営者の方がやっているんだそうです。

店内は、カウンター数席と、小上がりテーブル席2つ。


今回は刺身系中心で頼んでみました。



まずは、刺し盛り(カツオ、ヒラメ、ビンチョウ、ツブ)。
これは間違いなく美味しいっ!!


こちらは珍しいマツモ酢。



シャキシャキした食感がとってもいいカンジ☆


次に、気仙沼の名物・もうかの星。



モウカサメの心臓ですね。手前は心臓の弁です。

これを通常は、酢味噌で食べるのですが、こちらでは
レバ刺し風に、ごま油のタレで食べることもできます。
なるほど、新しい提案ですね。アリでしたよ(^^)b


他にも色々頼みましたが、
ワイワイ盛り上がって話に夢中だったので
あまり画像にとっていませんでした(^^;



あと、この日は、アンカーバルにも行きたかったので
最後の締め的なものは頼まなかったんですよね。

でもなかなか良いお店だったので、また行って、
次回詳しくレポートしてみたいと思いますっ!!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:40Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ