2019年03月31日

5年5ヶ月目の奇跡!?


平成30年度の業務が終わった金曜日の夜、
女川でハシゴしながら飲み歩いていたのですが
そんな中、0時過ぎてふと一人で入った「ようこ」で
なんと、あの黄川田さんにお会いできました。

女川に赴任する前からその名前を聞いていて、
女川のまちづくりを語る上で絶対に外せない方
というにも関わらず、全く接点がなかったのですが
まさかこのタイミングでお話する機会を得るとは。



またそこに偶然にも後から青山さんが入ってきて、
さらに、その後、明彦さんも入ってくるという、
奇跡的な偶然が重なって、正直身震いしました(^^;

時間は2時を超えて、体力的にはきつかったのですが、
そんなことも忘れるくらい、たくさんお話聞けました。

「復幸の教科書」には黄川田さんのエピソードも
もちろん盛り込ませてもらってはいるのですが
本人からお聞きする話はまた全然違いましたね。

やっぱり女川の底はまだまだ深かったです。
もっともっと掘り下げないといけませんね。

5年5ヶ月という区切りのタイミングの最後の最後で
こういう機会を得られたことは、正に偶発的な必然。
きっとこれからに大きな意味があるんだなと思います。


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:28Comments(0)

2019年03月30日

綴カフェで父娘ランチ!




今日は奥さんが職場に行く用事があったので、
その間、娘とランチしに綴カフェへ!!

娘も成長したので二人だけの外食でも
ちゃんと椅子に座って、食べれて偉い♪
(何気に二人だけの外食は初だったかも)

娘には土曜限定の唐揚げを単品で頼んだら、
ご飯と一緒にけっこうたくさん食べてくれ
見事にピッカリンできました!!

これなら安心して、また外食できますね!

※綴カフェさんには「女川 復幸の教科書」が
 閲覧用として置いてあります。
 (圭介さん、ありがとうございます!)

  

Posted by やまだ@宮城 at 17:28Comments(0)リアルタイム更新

2019年03月29日

感謝の飲み会!


昨夜は涙腺崩壊しかけた忘れられない飲み会。
皆さん、ありがとうございました!



詳しくはまた追って!!


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:33Comments(0)

2019年03月28日

ワイン会で1978年生まれのワイン


昨夜は久しぶりにお宅でワイン会。

かなり色々な種類のワインを味わったのですが
その中で1978年生まれの貴重なワインが登場!







40年もたってるとコルクも強度が弱くなっていて
いい状態で開栓するのは簡単ではないのですが
そこは田中ソムリエがいるので、安心!

良い経験ができました。ありがとうございました!


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:28Comments(0)

2019年03月27日

高卒新卒採用勉強会


昨夜はカマスにて高卒新卒採用の勉強会。

想定していたよりもたくさんの方に参加いただき
多くの皆さんで情報や意識を共有できたことが
本当に良かったなと思います。





第一部は柴垣さんによる素晴らしいインプットと
第二部は気仙沼から斉吉商店の和枝さんに
お越しいただいて実践事例をお話いただきました。

こういう形で和枝さんのお話を女川のみなさんに
聞いていただくことができて感慨深いですし、
和枝さんのお話、本当に素晴らしく学びだけでなく、
僕自身が改めて深く心を打たれました。

今後、女川が地域一体となって、面として、
高卒新卒採用に取り組み始めることが楽しみです。


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:24Comments(0)

2019年03月26日

鷲神浜の工事フェンス撤去


昨朝、徒歩で通勤してるときにふと気がつくと
鷲神浜の工事フェンスが全部取り払われて、
ついに両側の歩道が通行可能になってました!



日常的に歩いてる人じゃないと気付かないのですが
この片側の歩道が使えないことによる不具合って
けっこうあって、道路を2回横断しないとなので
早く通行可能にならないかなと思ってたんですよね。

そして、いざ撤去されるとフェンスがない見晴らしは
思った以上に気持ちがよいものですね!爽快!

  

Posted by やまだ@宮城 at 05:49Comments(0)

2019年03月25日

女川町復幸祭、FINAL de 乾杯!


昨日は、女川町復幸祭2019FINAL!

僕は昼過ぎから会場にいたのですが
終日、すごい強風でスタッフも出店者も、
出演者もお客さんも、皆さん大変でしたが
たくさんの人で賑わってましたね。

最後の閉会宣言に合わせた企画は
「FINAL de 乾杯!」
http://onagawa-fes.info/final-de-kampai



復幸祭としては今回で8年の区切りをつけ、
来年からはまた新しい形になることでしょう。

ホントに女川って町はお祭り一つとっても、
女川らしいメッセージを発信しますね!
実行委員会の皆さん、おつかれさまでした!


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:30Comments(0)

2019年03月24日

お墓参り


昨日は奥さんが仕事に出ていたので
娘と二人で実家に顔出しに行ってからの
その帰り道でのお墓参り。



昨年行った時のことを覚えていたのか
何も説明したり、見せたりしていないのに
自分でお花に水をやり始めました。

記憶力なのか、感性なのか分かりませんが
子どもって、やっぱりすごいですね。




  

Posted by やまだ@宮城 at 08:48Comments(0)

2019年03月23日

今週末は女川復幸男&女川町復幸祭!


今日明日の週末は女川で大きなイベント!

23日(土)は津波伝承・女川復幸男で、
24日(日)は女川町復幸祭2019FINALです。



◎女川町復幸祭
 http://onagawa-fes.info/

今日の復幸男は当日エントリー可能らしいので
「逃げろ」の合図で坂を思い切り駆け上がりたい、
という方はぜひ今からでもエントリーを!
(12~14時が当日エントリーのようです)

明日は復幸祭ですが、復幸祭という名称は
今回が最後、FINALということになっています。

いつまでも復興というフレーズを使うのでなく、
新しいフェーズに進み、進化し続けたいという、
女川らしいポジティブな意味合いでのFINAL。

最後の最後、16時の閉会宣言終了後には、
会場に集ったすべての人で乾杯をするという、
「FINAL de 乾杯」という企画も予定されるので
そちらもぜひご参加ください!
http://onagawa-fes.info/final-de-kampai

僕は今日は娘のお相手で仙台ですが、
明日の復幸祭は会場にいます!!


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:34Comments(0)

2019年03月22日

同窓会な飲み会


一昨日の夜は、仙台で大事な飲み会でした。

僕が社会人で最初に所属した課の当時の上司が
揃って退職されるということで、その時のメンバーが
同窓会的に集っての賑やかな飲み会となりました。

奥さんの方も送別会の飲み会が被ってしまい、
娘を奥さんに託して、途中からの参加となったので
退職される方の挨拶を聞くことはできませんでしたが
それでも、場を一緒することができてよかったです。





思い返すと、当時の課はすごいメンバーが集まり、
自由闊達で前向きな雰囲気が常にあふれていて、
社会人のスタートがそういう場で切れたことは
自分にとってものすごく大きかったんですよね。

本当に良きご縁に恵まれたことに感謝です。

また今回で終わらずに同窓会的に集まりたいね
という話も出たので、来年もぜひやりたいですね。


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:39Comments(0)

2019年03月21日

外食ついでにトイザらス


今日のランチは名取でラーメンだったので、
ついでにトイザらスまで立ち寄り。

大好きなおさるのジョージのぬいぐるみを
見つけて、かなり気に入ったご様子(^^

そろそろ三輪車的かのも必要なのかなと
乗せてみたけど、前より抵抗しなかったから
もうちょっとしたら買ってみようかな。


  

Posted by やまだ@宮城 at 16:15Comments(0)リアルタイム更新

2019年03月20日

今年度最後の東京出張


昨日は今年度最後の東京出張。

復幸の教科書が無事に発刊になって、
本を読む心の余裕が出てきたので
道中の新幹線のお供には、この本。



改めて原点を学んでこれから先を考える
ということが必要なフェーズなのかも。


夜はアスヘノキボウさんの説明会を
ブンカイサンという初めてのスペースにて。



3人という少人数でこじんまりでしたが、
確実に女川に来てくれそうな方々で
これからに期待ですね。


  

Posted by やまだ@宮城 at 08:25Comments(0)

2019年03月19日

Sugar Shackの〆に「しじみラーメン」!


女川で飲んでると〆メニューが不足しているんですが
Sugar Shackさんが先月からメニュー改定をしていて
新たに「しじみラーメン」が加わったです。

昨夜仕事帰りに飲みに出て、ちょうど小腹がすいてて
最後の〆に初めて頼んでみました。



なんと石焼スタイルです!アツアツ!!

ボリュームも多すぎず、味わいもシンプル。
飲んだときの〆に最適なメニューですね。
いい選択肢が増えました!!


  

Posted by やまだ@宮城 at 07:37Comments(0)

2019年03月18日

女川のどぶろく「ONAGAWA STANDARD」発売!


先週14日夜、新しいお酒(どぶろく)のお披露目会が
カマスで開催されたので、参加してきました。
https://www.facebook.com/events/336647247193186/

仕掛人はマルキチ阿部商店の淳さん!!



女川には酒蔵がないけど、美味しい水がある。
これを使って女川の魚介類や水産加工品に合うお酒が
作れないかということで、たどり着いたのが遠野。

どぶろくで有名な遠野でも、最上級のどくろくを醸す
「とおの屋 要」さんに女川の水で作ってもらったのが
今回発売された「ONAGAWA STANDARD」です。







ラベルも可愛くていい感じです。
(デザインはひかりちゃんによるものとのこと)

お披露目会では乾杯から、そのまま試飲しましたが
ここには刺し盛りや、マルキチさんの加工品が
ズラリと並んで、飲み合わせを楽しむには最高!





味は、どぶろくのイメージをくつがえす美味しさで
キレがあるのに、柔らかな甘みを感じます。

ホヤなど海の塩味を感じる食べ物と合わせると
甘みがグッと乗って、とても相性が良いです。
これは本当にオススメしたくなるお酒ですね。

※あがいんステーションのブログでも詳しく紹介
 http://www.onagawa.co.jp/onagawa-standard/


で、このONAGAWA STANDARDは16日(土)から
あがいんステーションで100本限定で発売されました。
ただ、反響がすごくて当日のお昼過ぎには完売。。。

今後の予定はまだ決まってはいないみたいですが、
次の仕込み・販売を心待ちにしましょう!!


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:49Comments(0)

2019年03月17日

おかせいの刺し盛り持ち帰り!


昨日は午後から女川で来客対応のお仕事。

せっかく女川に来たのでと、自宅での夕食用に
おかせいさんで刺し盛りを注文しておいて
そのまま仙台までお持ち帰り!



これで3,000円は安いですよね~!

平日はなかなかこういうのもできないから、
たまの贅沢としては最高ですよね。


  

Posted by やまだ@宮城 at 13:26Comments(0)

2019年03月16日

「女川 復幸の教科書」順調な滑り出し!


昨日発売となった「女川 復幸の教科書」。

周りの反響も多く、町内でもかなり注文来てて、
Amazonなどでも一時在庫切れになるなど、
おかげさまで順調な滑り出しのようです。

特に町内の方に興味持って読んでもらえてて
それが一番嬉しい反応ですね。

東京の書店は店頭に並ぶのは1週間くらい後
になるということですし、Amazonでの注文も
現在だと、発送がかなり遅れるようなので、
すぐ読みたいという方は観光協会からどうぞ!

※観光協会では4冊以上で送料無料で発送します。
 http://www.onagawa.org/hukkou_no_kyoukasyo/
 (↑リンク先のWEBフォームから注文ができます)


ちなみに、昨日自宅に持ち帰ったら、
娘も興味持ってページめくってくれてました(^^

もちろん内容は分かっているわけはないですが
それでもこういう姿はうれしいですね。





1箇所だけ載ってるパパの写真に反応(*^^*)



  

Posted by やまだ@宮城 at 07:42Comments(0)

2019年03月15日

ついに「女川 復幸の教科書」発売!


「Kappo特別編集『女川 復幸の教科書』」
いよいよ、本日3月15日(金)発売となりました!



昨日プレスアートさんが発刊あいさつに来てくれて、
ついに現物を手にすることができました、、、!!

なんと言ってもKappoならではの紙質と発色の良さ。
校正原稿は何度も見てましたが、やはり実物は全然違います。
さすが有料誌。出来栄えの良さに感激です(涙)。

本当に、本当に、多くの人に手にとっていただきたい本です。
本日発売で店頭に並ぶのでぜひ!!

女川町内は、ぷらっと(観光協会)、あがいんステーションなど、
その他、県内の書店・コンビニ(セブン除く)や東京の一部書店、
Amazonでも購入することができます。

※観光協会さんでは、4冊以上から送料無料になるので、
 取り寄せはぜひこちらをご利用ください!
 http://www.onagawa.org/hukkou_no_kyoukasyo/
 (↑リンク先のWEBフォームから注文ができます)


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:45Comments(0)

2019年03月14日

割烹スタンド「松ばる」を堪能!


昨夜は石巻まで遠征しての「松ばる」!
今年に入ってから初でけっこう久々でしたね。

突き出しの煮豆からいきなり胃袋をつかまれて、
そこからどれ食べてもホントに旨い!!

料理に合わせて燗酒もつけてもらって、
あー、こういう飲み方できるお店があるって
幸せなことだなぁと、しみじみ満足な夜でした♪















特に炊き立てのあん肝ポン酢がヤバかった!

カウンターもとっても居心地よいですし、
松ばるさん、本当にすごく良いお店なので、
仙台からでも行ってみてほしいですね。

◎松ばる
 https://www.facebook.com/matsubaraso/


  
タグ :松ばる石巻


Posted by やまだ@宮城 at 07:13Comments(0)

2019年03月13日

仙台出張で綴caféランチ


昨日は午後イチから仙台で予定があったので
その前に綴caféさんでランチしました!久々!



メインは「やわらかチキンのみぞれ煮」、
その周りの副菜も多種類の野菜たっぷりで、
いや、ホントにバランスよくて美味しい~!!

周りのお客さんを見ると僕以外は全部女性!
最近、リピーターの常連客も増えているそうで
料理のクオリティを見れば、それも納得ですね。

もっと多くの方に使ってほしいお店です。

◎綴café
 https://www.facebook.com/tsuzuri.cafe/  


Posted by やまだ@宮城 at 06:47Comments(0)

2019年03月12日

気仙沼の藤田さんがほぼ日「東北の仕事論。」に登場!


これまで震災から立ち上がる事業者を取り上げてきた
ほぼ日刊イトイ新聞の「東北の仕事論。」シリーズが
久しぶりに更新されて、気仙沼のワカメ生産者である
藤田商店・藤田純一さんが昨日より登場しました!



◎「東北の仕事論。」気仙沼・藤田商店篇
 https://www.1101.com/tohoku_shigoto/junichi_fujita/

昨日の第一回を皮切りに、毎日11時に記事が更新され、
全5回のシリーズの読み物になります。

藤田さんとは震災の1年ちょっと前、それこそ、
しんさんと一緒にワカメ・メカブのことを教えてもらいに、
現場を訪ねたところからのお付き合いですが、
藤田さんはただワカメ養殖を行うだけでなく、
元料理人の経験も生かして、生だけでなく加工も手掛け、
全国のお客さんに直販したり、飲食店への卸をしたり、
と一手に担うすごい事業者さんなんです。

それでいて物腰は柔らかで、話は分かりやすくおもしろく、
人間的にもとても魅力的な方です。

ワカメのこと、藤田さんのことをもっと多くの人に
知ってほしいなと思っていたので、こうしてほぼ日さんで
記事にしてもらえて本当に良かったです。

今回もほぼ日の奥野さんが担当してくれてます。
ぜひ多くの人に読まれてほしいですね。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:57Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ