2020年02月17日

リフレッシュ休暇で、気仙沼・三陸ツアー!


先週のリフレッシュ休暇の使い方。

1年前から話していて、ようやく実現できた
女川の人たちを連れての気仙沼ツアー!

ガル屋のゆうすけくん、エルファロ田中さん、
OCHACCOの内海夫妻、に加えて、
蔵王から、ざおうハーブの拓ちゃんという
混成メンバーで行ってきました。



まずは、鼎・斉吉にてランチからスタート!

実は僕も通常営業では初めてだったのですが
同じ海鮮でも、女川にはない味わいでしたね。
さすが、斉吉さん!というクオリティでした。



そこから、気仙沼プラザホテルの屋上に、
立ち寄らせてもらっての、360度内湾ビュー。
天気が良かったので、最高でしたね~♪



僕も久しぶりに上らせてもらったのですが、
数年前に比べ街がどんどんできてる様子が
はっきりと見て取ることができましたね。


そこからは、アサヤの廣野さんにお会いして、
アサヤの歴史や廣野さんの目指す方向性、
具体的な取り組みの話をお聞きしました。



僕も知らない話も多くて、案内した僕自身が
一番勉強になったかもしれません。
この話はまた別で紹介したいですね。


次は、藤田製函店の一平くんが一昨年から
新事業としてスタートしたトランポリンパーク
「F-BOX」でお話を聞かせてもらえました。





さらには、その場でみんな会員にもなって、
トランポリンを体験させてもらいましたが、
これがまた予想以上に楽しかった!!
(みんな運動不足ですぐバテてましたが ^^;)


夕方からは内湾に移動して、やっちさん登場!

明るい時間からハッピーアワーで乾杯しつつ、
内湾を案内してもらいつつの、BLACK&TIDE!
昨年末にオープンしたクラフトビアバー!





自社工房でのビール醸造は許可の関係で、
まだスタートしてませんでしたが、工房の中も
見せてもらいながらお話お聞きできました。


そこからは、気仙沼の古き良きお店の象徴、
○安さんにて、みんなの心と舌をうならせつつ、





みしおね横丁のPRIZMにて2次会~!

翌朝はみしおねの鶴亀食堂で朝ごはんを食べ、
気仙沼ツアー行程は一通り終了!

見せたいところ、行きたいお店、会わせたい人は
まだまだたくさんあるんですが、限られた時間では
十二分に気仙沼の魅力や良さ、そこからヒントを
感じていただけたのではないかと思います。

ちなみに、気仙沼の前後では、
南三陸のさんさん商店街にも立ち寄り、
陸前高田・八木澤商店さんの河野さんにも会い、
大船渡のキャッセンまで見ることができたので、
三陸をある程度巡れたのも良かったですね。

我ながら、今回も良いアテンドができたかな!
おかげさまで良いリフレッシュ休暇になりました!
ご一緒したみなさん、ありがとうございました!

それから、送り出してくれた奥さんにも感謝!
自分の仕事も大変な中、ありがとう!!



  
タグ :気仙沼


Posted by やまだ@宮城 at 06:33Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ