2009年07月27日

「フクちゃんのデジカメ講座(第2回)」レポ


先週の金曜日は、ファイブブリッジにて
「デジカメ活用講座」第2回が行われました。

◎前回の講座レポ
 http://yamada.da-te.jp/e196735.html


前回参加者は9名で、今回は一人が残念ながら
用事で欠席とのことで8名での開催とでした。



暑い日だったということもあり、
今回は缶ビール付きでグググィっとスタート☆


まずは前回の宿題。
受講生が撮ってきた画像をみんなで見てみます。



画像を撮るときの構図の撮り方などについて
フクダさんからチェック&アドバイスが入ります。


その後、フクダさんが今までに撮った画像も見ながら
撮る角度や構図の取り方によって、どう画像が
変わってくるかをわかりやすく解説していただきました。

記録するための画像を撮るのか、
魅せるための画像を撮るのか、
それによって構図の撮り方も変わってくるとのこと。

どの角度から、どこまでフレームに入れるのか
ということなど、ほとんど考えたことがなかったので
すごく参考になりましたね。



↑構図の撮り方の基本としては、三角形と9分割を
意識するとよいというアドバイスでした。


さて、あとは実践タイムです。



ここで今回のアシスタント、沼崎君が大活躍!


動いた画像を撮りたいという要望にこたえるため
実際に沼崎君に会議室内を走ってもらって画像を撮ります。



みなさん待ち構えてシャッターシャンスを狙います(^^


撮ったあとは、画像チェック。
ピントの合わせ方、これがなかなか難しい。。



フクダさんから、身振り手振りで解説がありました。
あとは実践を増やしていくしかないですね。


その後は、それぞれ自由に被写体を写してみます。



↑けっしてホヤを肴に晩酌しているわけではありません(^^;
ホヤを美味しく撮るために一生懸命な木村社長です。


フクダさんからは、



白い紙を使って光を反射させると明るくなる、
などのアドバイス。なるほど、なるほど。


それぞれの撮った画像を再びスライドでチェック。



同じホヤでも、角度、光の当て方、構図の取り方で
全然写り方が違うんですよね。
かなり美味しそうなホヤの画像が撮れてましたね☆


今回も実践が多く、かなり勉強になりました。



途中で少し解説がありましたが画像編集についても
もっと色々と教えてもらいたいですねー。

デジカメ講座をとりあえず2回で終了ですが
ぜひ今後も続きの講座を開設してほしいですね。
(よろしくお願いします!)


そして、こうやってカメラの使い方を覚えていくと
一眼レフもやっぱり欲しくなっちゃいますね~。

でも、まずは今のカメラでたくさん撮ってみることですね!
僕もここ2年くらいはケータイしか使ってなかったので
もうちょっとデジカメを使っていきたいと思いますっ。





Posted by やまだ@宮城 at 06:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「フクちゃんのデジカメ講座(第2回)」レポ
    コメント(0)