2009年01月21日

和顔愛語


昨朝、本を読んでいましたら
「和顔愛語」という言葉が出てきて、
すごく心に響いたので、チェックしておきました。

そしたら、ちょうど職場の情報共有サイトでも
お仲間が「和顔愛語」について書かれていて、
これはすごいシンクロだ!と感激したので
こちらにも書きとどめておきたいと思います☆


「和顔愛語」(和願愛語とも言うそうです)とは仏教用語で
「いつも柔らかな笑顔と優しく思いやりのある言葉で人に接する」
という意味になります。

これは、私たちが高僧でなくとも、お金持ちでなくとも、
無財でできる最高の施しとして仏教では言われているそうです。


いくら優秀だったり、仕事が上手くできたとしても、
優しい笑顔で人に接したり、思いやりのある言葉をかけたり、
そういうことができていなければ人として大切な徳にかける
ということですよね。

こうして言ってしまえば当たり前のことなのですが
日頃の生活や仕事の中で、自分がどれだけ「和顔愛語」を
実践できているかを省みると、かなり痛い思いをします。。。(^^;

仕事の出来不出来や、目標の達成、能力・スキルの有無、
そういうものとは違う軸として
和顔愛語という心構え・立ち振る舞いを日々の行動の中で実践し、
自身の人間性を高めることができているかどうか、ということを
改めて強く意識していきたいなと思いました。


しばらくは、「和顔愛語、和顔愛語、和顔愛語、、、」と
忘れないように、心の中で唱えるようにしましょうかね!(^^


  

Posted by やまだ@宮城 at 06:18Comments(2)日記・ブログ
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 24人
オーナーへメッセージ