2019年09月29日

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました


昨日は蔵王のお釜へのドライブなどと合わせて、
「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました!

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

「蔵王時間」は蔵王の素晴らしさを発信しようという
有志メンバーによるプロジェクトで、その一環として
たまにこのような形でイベントをやっています。

◎蔵王時間
 https://www.zaojikan.jp/

場所はアクティブリゾーツ宮城蔵王というホテルの
敷地の一角(チャペル付近)が会場になっていて、
↓のようにテントが並んでいます。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

ざおうハーブ、竹鶏ファーム、アトリエデリス、ベルツ、
といった蔵王・白石を代表するところはもちろん、
最近、移住者も増えてきて、新しい出店者の方が
増えて、バリエーションも広がっている感じですね。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

ざおうハーブのノンアルモヒートは車で行く人には
大変ありがたいドリンクです。

あとは、デリスさんの定番のスペアリブや、
六右衛門さんの蔵王塩芋煮などなど。
一品一品のレベルが高すぎて、マジで旨い。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

娘が到着時点でちょうど眠ってしまっていたので、
テントで買って車で食べたので画像イマイチ(^^;

蔵王塩いも煮は、まさに蔵王時間から発信された
新しい蔵王の食文化ですが、これがもう絶品。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

仙台、山形に対抗して(?)、塩ベースなんですが、
蔵王の鴨でダシをとっていて、さらに上に乗せた
ハーブがめちゃ合うんですよね~。
(おそらく、セルバチコ、チャービル、コリアンダーかな)

あとは、ベルツさんのベーコン&ミネストローネ。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

ソーセージは先日の泉マルシェでいただいたので、
今回はベーコン。でも、ミネストローネを特別バージョンで
ソーセージ入りにしていただける神対応でした♪

あとは、娘が走り回ってゆっくり見れなかったのですが
クラフト系もたくさんあって、チャペルの中も使って、
素敵に演出されていましたね。

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

ちなみに、娘的には走り回れるのが楽しかったようで、
かつ、子どもが他にもいて、いつの間にか一緒に遊んで
かなり長い間、岩に登って、走ってを繰り返してましたw

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました

子どもの遊び方は本当にクリエイティブだなぁと、
子どもながらの役割分担も含め、微笑ましく見てました。

蔵王時間てづくりマルシェは今日もやっていますので、
もしお時間ある方はこちらにもぜひです!!

◎蔵王時間てづくりマルシェ2019
 https://www.facebook.com/events/514893659271643/




タグ :蔵王時間

 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 08:31│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「蔵王時間てづくりマルシェ」に行ってきました
    コメント(0)