2019年11月25日

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート


週末に山形県南陽市の赤湯温泉に行ったときに
熊野大社にも久しぶりに立ち寄ってみたところ、
銀杏の葉っぱが散っていて、とてもキレイでした。

熊野大社の大イチョウは文化財としての指定も
受けているんだそうです。

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

葉っぱ好きの娘も大喜び!

そして、それ以上に驚いたのが神社の敷地内に
散りばめられた銀杏の落葉を使ったアートの数々。

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

これも一部なので、これの倍以上はありました。
こういうアイデアはとっても素敵ですよね。

さらに、これ!

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

インスタグラムのアイコンですよね、きっと。
若い人たちが仕掛けているんでしょうかね。

熊野大社の入り口にある「icho cafe」という
オシャレなカフェがあるんですが、このお店も
まちづくりの一環で生まれたものらしいので
落葉アートともリンクしてるのかなと思いました。

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート

↑は娘に頼まれて作ったアンパンマンw
まぁ、それっぽくは見えるでしょうか(^^;

カフェは地物を使ったメニューも多いので、
ぜひお参りと合わせて行ってみてください!

◎熊野大社
 http://kumano-taisha.or.jp/index.html

◎icho cafe
 http://ichocafe.com/




 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
南陽市・熊野大社の銀杏の落葉アート
    コメント(0)