2009年12月22日

第7回みやぎ「食・人」交流サロン


昨日は、ファイブブリッジのビジネスマンデー。
第3月曜は、みやぎ「食・人」交流サロンです。

実に今回で7回目を数えますが
毎回様々な食の実践者の方々にご参加いただいてます。
(※過去の「食・人」交流サロンの様子


今回は、年末の繁忙期ということもあり
急遽参加できない人も多数でしたが、それでも
11名の方にご参加いただけました。
(フレッシュな学生さんも2名ご参加!)


いつもどおり、各参加者の方々から
最近の活動状況や考えていることなどを発表。

個人的に今回印象に残ったのは流通のテーマでしたね。

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

蔵王の平間さんからは、地域内で既存の流通とは違う
新しい流通の仕組みづくりをしているお話があり、


作並・一の坊の佐々木さんからは、

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

既存の流通と組んだ新しい取り組みについてお話。


生産者と消費者、そしてその間の伝達者。
それらをいかにつなぐか、というのが大事なことであり
その方法はまだまだ色々ありますね。


そんな中、まかべさんからは
来年の2月に予定している地産地消をテーマにしたイベントの話。

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

これもまた、そういったテーマに対する取り組みといえますよね。
(2月11日、楽しいイベントがありそうですよ☆)


その他、蜂屋さんからのマルシェジャポンの出店報告や
津田くんからホヤエキスポ、ホヤンジャー(?)構想の発表があるなど
その他も含めて相変わらずの盛りだくさんな内容でした。

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

結局、2時間を大幅に超えて、今回も3時間経っちゃいました(^^;

人と活動が増えるにつれ、情報量も多種多量になってきたので
上手く交通整理して、コミュニケーションが促進されるように
していかないといけないなと感じました。

特に今回は自分が進行をしたので、なかなか上手く進められない
ところもあって、反省多々。。。
そこは来年もっと改善していきたいですねっ。


とはいえ、来年に向けてたくさんの新しい動きがあり
ますます楽しみな「食・人」交流サロンですね!!

来月は、1月18日(月)開催です☆


あ、そうそう、今回は大河内さんから

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

仙台の伝統野菜「芭蕉菜」の漬物と、


今回残念ながら不参加の水月堂・阿部さんから

第7回みやぎ「食・人」交流サロン

ほや珍味の差し入れがありました☆

お二人ともどうもありがとうございました(^^





 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:21│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
第7回みやぎ「食・人」交流サロン
    コメント(0)